アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ2308日連続更新中】

 開園30周年+ハロウイン仕様の東京ディズニーランドに家族4人で行ってきました。

15時から入場できるチケットを指定日買いで。

到着してみると、「当日券の販売はしていません」の案内。入場したら、人人人・・・さすが、3連休!

滅茶苦茶込んでいるのは想定できることから、妻と娘たちのプランは、人気アトラクション施設は3時間待ちを想定し、2つを見ると設定。それにパレードや食事、花火、お土産購入等。

最初に向かったのが、ホーンテッドマンション。

見事に190分待ち!

並ばないことには、入れない訳で、これはもう覚悟を決めるしかない訳です。(笑)

190分間、なにをする?

女子衆3人は、おしゃべりで、たまに私が突っ込む(笑)

私はスマホでニュースを見たり、メールをチェックしたり、近日行う講演会の内容を頭の中で組み立てたり。

途中、行列待ちのすぐ前をパレードが通るのは、プランに織り込み済みで、その分、待つ時間が短縮された気分。

とはいえ、190分は長く、次は、並ぶ人の人間観察をしたり、TDLキャストのゲスト誘導の様子を見たり・・・

これだけの人を事故なく、さばくTDLのオペレーション能力は凄いと感心。

ただ、お土産ショップだけは、さすがにスタッフの誘導は利かず、人ごみの中をかき分けかき分け・・・レジに並んでも、なかなか前に進まず、その間、じっとレジスタッフの様子を見ていたいのですが、これが凄い!

どんなに後ろが詰まっていても、買い物シールを取るかどうか、お土産袋はどれくらいいるか?マグカップ等は、モノに応じて2重に緩衝材を巻いたり。

アシスタントスタッフが若干名いて、順番に各レジをアシスタントをすることで、レジスタッフの集中力が途切れないように、しています。

待たされる身としては、早く会計をして欲しい気持ちはあっても、そう言うレジスタッフの様子を見ていると、一つ一つのお土産に込めた顧客の気持ちを大切にしている雰囲気が伝わるので、待たされることが苦になりません。

顧客誘導のオペレーションができないお土産ショップでも、最後は、「人」が優れていてれば、「夢の国」たりえるのだなぁと感心しました。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック