アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ2303日連続更新中】

 昨夜は、岐阜県各務原市の20戸のマンションで、管理会社の入札締切でした。

 総合管理会社9社、専門事業者4社から、理事長あてに届いた見積り書を全員の前で開封。

 当社へは、同時締切で、電子データが届いています。

 こうすれば、私が事前に金額を見て、談合することは、極めて難しくなります。

 とは言え、「100%できないことはないでしょ!」と以前、別のマンションの住民から、疑いの目で言われたので、それ以降、当社は、次のような誓約書を出しています。

平成25年○月○日

○○マンション管理組合 管理組合理事長殿

㈱リブネット・プラス
マンション管理相談センター
代表取締役 馬渕裕嘉志

管理会社・専門会社の見積り書の提出に関する誓約書

拝啓、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、平成25年○月○日正午締切りとなっております貴管理組合向け管理委託契約の見積書提出について、貴組合と同時締切りにて、弊社にも提出されておりますが、下記の通り、談合・当社の不当利益・管理品質を損ねるダンピングにつながる行為は一切行っていないことを誓います。敬具



1、今回の入札会社の社名について、各入札会社には、伝えておりません。
  (おおよその入札会社数は、伝えております)

2、事前に「現在の管理費」「予想価格」等の情報は、伝えておりません。

3、事前に価格に関する指導等は、行っておりません。

4、入札会社から、入札前に、金品・接待等は一切受けておりません。また、契約決定までの期間も、同様です。

5、契約が決まった場合に、紹介料その他いかなる名目においても、当該会社からの金品を受け取りません。

(後略)



当社の報酬は、基本業務費+成功報酬なので、成功報酬の額を大きくするような操作をしないこと、逆に、成功報酬が小さそうならば、管理会社から謝礼をもらっちゃえ!と言うこともできないように、自らを縛っています。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック