アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ2214日連続更新中】

 当社の社外取締役が社長を務める東京のネクストアイズ社(消費者向け住宅コンサルティグ会社)によれば、ここ最近、注文住宅の見積もり価格が上昇しているそうです。

 消費税増税前の駆け込み需要で、契約はどんどん増えますが、職人や資材がひっ迫。更に、耐火偽装問題で、規制が変わったサッシでは、新基準対応のサッシを遣うと、1棟で200万円程度値上がりするとか。

 もし、自民党が選挙に勝利すれば、内需拡大に加え、労働者の給料を上げると言う方針なので、建設価格は更に上がるだろと言われています。

 となると、この時期、消費税前にマンションの大規模修繕工事の契約をしようとすれば、その値上げの波を一気に被ることになりそうです。

 この時期にしないと行けない理由があるマンションを除いて、ここまで来たら、10%に上がった後の需要減退期まで待って、良い職人さんを確保して、価格もそこそこと言う工事ができるよう、計画する方が良いのではないでしょうか。

ポチッで現在の全国順位がわかります。
にほんブログ村 住まいブログへ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック