アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1885日連続更新中】

 5月から管理委託契約と管理規約の両方を改善してきたマンションで、その総仕上げの総会が間もなく開催されます。

 管理委託契約は、管理会社との業務委託内容の改善ですから、対象がはっきりしていますが、管理規約は、以前から潜在的な問題であった項目も洗い出して、規約本文だけではなく、使用細則等も見直します。

 また、漫然と続いてきた生活系のサービスも、管理費の一部として、利便性のチェックや代替手段の有無も考慮せずに、毎年、多額の費用を支払っているものもあります。

 こうした十数年来の埃を払う作業は、相当な量です。

 それらを文書にして、総会で承認を取る訳ですが、ページ数にして、50ページ以上。

 2時間程度の総会で、議論する議案も10以上。

 総会議案資料をどう作るか?には、ほんとに悩みます。

 役員や委員として活動してきた住民は、意識が格段に上がっていますが、多くの住民は、マンション全体の話には関心が高くありません。そうした人たちに理解してもらう資料でなくてはいけません。

 結果、かなり細かな資料とそれをわかりやすく説明するダイジェスト版、更には、それを数行にまとめた議案を作成すると言うことが必要です。

 そう言うステージに入っているコンサルティング先のマンションが、3つほどあるため、昨夜も1時間半の睡眠。

 この週末に二つのマンションの会合でに出て、それを受けて、これから資料作成です。

 さすがにちょっと眠いので、ワインを一杯飲んで、仮眠してから、また仕事します。

ポチッで現在の全国順位がわかります。
にほんブログ村 住まいブログへ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック