アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1846日連続更新中】

  大規模修繕工事のコンサルティグ・管理費の見直し、そして、顧問契約となったマンション(昨日のブログとは、違うマンションです)の前理事長から、招待いただき、京都比叡山の瑠璃光院とルイ・イカール美術館に行ってきました。

 岐阜のマンションに住んでいらっしゃるのですが、ご実家が縁深いと言う関係。

 実は、昨年の秋、今年の春も招待いただいたのですが、多忙で行けずじまい。

 今回は、大阪出張の帰りに寄ることができました。

 この瑠璃光院は、何度もテレビに取材されたことのある桜・紅葉の名所。
 つい最近も、NHKのおはよう日本で取材されていました。

瑠璃光院 大阪京橋駅から、京阪電車、叡山電鉄に乗り換え、終点の八瀬比叡山口駅で下車。


 単線、ワンマンカー、1両と言う電車で、「奥へ向かう」と言う感覚になります。

 そこから、徒歩5分。

 瑠璃光院12 すぐ川を渡るのですが、そこからの景色がまずイイ。


 まずは、そこで写真を撮影する人がほとんどです。

瑠璃光院2そして、お目当ての瑠璃光院。


 この時期、紅葉は最盛期。毎日、2000人もの人が訪れるそうです。
 庭園を散策するのではなく、建物内部から見る景色が特色です。
 
瑠璃光院3 瑠璃光院5
ハイライトは、「瑠璃の庭」を屋内から見ること。

 瑠璃光院4
 前理事長のOさんにお話しを伺いながら、座布団に座り、抹茶とオリジナルの和菓子をいただく…この「ほっこり」感が、最高ですね。


 室内から見ると言う点では、あちこちに見られる「借景」がまたイイ!
瑠璃光院6 瑠璃光院7 その中でも、一番気に入ったのが、こちら。


 一輪の花だけが中央に咲いています。

瑠璃光院8 参道には、清らかな池・滝、そして鮮やかな鯉。


 ここは、音でも癒されます。

瑠璃光院13 紅葉を楽しんだ後は、隣接するルイ・イカール美術館へ。


瑠璃光院8 瑠璃光院9
 瑠璃光院10
 通常の住宅サイズを少し大きくした感じで、美術館をしては、狭い部類でしょうが、入口に向かうアプローチ、広さを感じさせる空間構成、そして、落ち着いた和の内装。


瑠璃光院11 展示されている絵をじっくり眺めることのできる、最も適した創りと動線になっています。


 一番気に入った絵を絵ハガキサイズで1枚買い、豊かな気分で、帰り路についたのでした。

 この瑠璃光院、一般公開は、12月上旬まで。
 紅葉はまだまだ見頃です。紅葉観賞、抹茶と和菓子、そして美術館の3点セットで90分から2時間のコースでしょうか。

 絶対に来て良かった!と思えますよ。

ポチッで現在の全国順位がわかります。
にほんブログ村 住まいブログへ←【年間TOP5入り!

←【年間全国1位獲得!

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック