アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1800日連続更新中】

 岐阜清流大会の二日目。

 私の種目は、立ち幅跳び。

 障害者大会は、公平を期すため、年齢区分が40歳を境に1部と2部に分かれ、障害の部位ごとに細かく設定種目があります。

 また、知的障害者は、それだけで一つの区分になっています。

例えば、立ち幅跳びでも、両足機能障害の人と片足機能障害の人は、同じ年齢でも、別種目。

だから、順位が付く種目が非常に多いのですが、選手にすれば、同じ障害レベルで戦うので、モチベーションは上がります。

 だって、その種目で優勝すれば、「日本1」の称号が手に入るわけだから。

 で、本日、私「日本1」になりました。
 
清流大会立ち幅跳び1 跳躍の雄姿は、この通り。(笑)


清流大会立ち幅跳び2 表彰直後の記念撮影。


清流大会立ち幅跳び3 これが、選手村ホテルに戻ってからの写真。


 実は、昨夜、「最後の努力」として、インターネットで「立ち幅跳び コツ」で検索したところ、「体育教師が小学生の指導を行うための指南ビデオ」に行き当たりました。

 「立ち幅跳びの方法・ポイント

 これ、すごいでしょう?

 もし、次回の挑戦があれば、今度は、自分の跳躍の姿をビデオに撮って、研究しなきゃ!とアスリートの血が騒いだのでした(笑)

 明日は、最終日。

 50メートル走で日本記録を狙います!

ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック