アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1769日連続更新中】

 以前も、まったく同じような経緯で、相談がありました。

①時期としては、そろそろ大規模修繕工事
②雨漏りがあって、急いでやりましょうと言う話になり、管理会社がリードして話が進んだ
③修繕委員会は開かれたが、工事業者の選定、見積もりの開封は、管理会社が行い、出てきたのは見積もり比較表
④管理会社の親会社系列の建設会社が一番安い
⑤しかし、修繕積立金にちょうど収まる程度の金額
⑥管理会社の工事管理料なるものの内訳が不透明で、内容も変わる

 で、結局、管理会社抜きで大規模修繕工事をやろうと言う話になり、急遽、私に相談。

 急がれているので、実務的なコンサルティングの話も要望されたのですが、無理を言って、たっぷりの時間を作っていただき、そもそも「大規模修繕工事の目的とは?」と言う話から、じっくりさせていただきました。

 内容は、以前、吹上ホールで行ったマンション管理学校の講義「大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」と同じ内容です。

 結果は、「こう言う基本的なことを最初に知ってから、取り組むべきだった」との感想。

 ホントにそう思います。

 逆に言えば、急ぐとは言え、まったくの素人である住民に、基礎的なことを教えず、進めると言う管理会社のやり方に問題があります。

 管理会社に頼るしかないだろう・・・とタカをくくっていると、結局、不満が募り、他に相談しようとなります。

 このマンションでは、施工業者を決めるために予定されていた臨時総会は、大規模修繕工事準備の途中経過の報告と、私が講師になって行う勉強会に変更になりました。

 雨漏りが生じている方の理解が欠かせませんが、立ち止まることで、より良い工事がリーズナブルにできれば・・・と思います。

ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック