FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1622日連続更新中】

 「工務店さんから、最近は2階に雨戸を付ける人が少ないので、標準仕様では付けていませんと言われたのですが、台風の時などに何かが飛んできて当たると心配です。付けた方がいいでしょうか?」と言う相談がありました。

 この窓は、ペアガラスでかつ防犯仕様です。

・台風で、モノが飛んできて、当たる確率は、かなり低いと思います。

・当たったとしても、防犯仕様であれば、ガラスが飛散する可能性は低いと思います。

・かりに、台風でものが飛んできて、ガラスが破損したら、それは、火災保険で直すことができます。「滅多にないけれど、何かあった時に備える」のが保険なのだから、正に、そういうものです。

・このお宅の立地からすると、泥棒が2階から侵入する確率も低いと思います。
 
 以上からすると、「必要性」の議論は、なかなか難しく、住宅予算に余裕がなければ、雨戸を付けないで、保険で対応すると言う考え方もできます。

 結局は、「予算」と「事故の確率」と「気持ち」のバランスです。
 心配ならば、予算を追加してでも付けることで、毎日、心安らかに過ごせれば、お金をかけた価値はありますからね。

 と言うことで、考え方と選択肢を示すのがコンサルタントなので、後は、相談者の判断となります。

■あなたに最適&優良な建築会社・建築家のご紹介、住宅ローンの相談、
ホームインスペクションの申し込みなら■
→ 住宅相談センター

■マンション大規模修繕のご相談なら■
→ 大規模修繕委員会の運営方法がすべてわかるサイト

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック