fc2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1531日連続更新中】

 実務としては、家づくりの資金計画の相談を沢山受けているので、ライフプランやキャッシュフローのことはわかるのですが、マネー系の資格としては、「住宅ローンアドバイザー」のみ。

家計の総合相談センターグループとしては、ファイナンシャルリテラシーをサービスの基礎に置いているので、昨年5月にFP技能士(通称:ファイナンシャルプランナー)2級を受験しました。

FPは3級からあるのですが、「馬渕さんのキャリアなら、3級は、眼をつぶっても受かるはずだから、2級からうけるべき!」と言われ、2級を受験。

でも、仕事とプライベートの両方の多忙が重なり、受験勉強は全くせず、本番に臨んだところ、難易度の高い「実技試験」が何故か合格。相談やコンサルティングの経験があるからでしょう。

しかし、暗記が中心の学科試験が不合格。
しかも、合格ラインに1点足らず。

実技試験の合格有効期間が1年間あるので、秋の試験は、学科試験にのみチャンレンジ。

この時も、プライベートと業務の両方の多忙が重なり、受験勉強はほんの少しで受験し、またもや合格ラインに1点足らず。

思わず、笑いました。

住宅、税制、事業に関する問題は、暗記しなくても、わかる問題は多いのですが、生命保険とか年金とか投資関連とか、普段、なじみの薄い数字は、覚えていないので、「勘」の世界。

さすがに、今回は勉強しなきゃ!と思ったのですが、やはり、プライベートも業務も多忙につき…(;一_一)

でも、今回こそは!と一昨日、過去問題集を買ってきて、3分の2位までやりましたよ。
いささか、遅すぎますか?(笑)


でもって、明日、試験日の夕方には、新たに依頼を受けたマンションの臨時総会で、管理費見直しのプレゼンのため、今日の日中は、プレゼン資料の作成に時間を費やしました。

この日時設定も、1月初めにマンションの方から打診があって、私が「良いですよー」と返事したのだから、今更、しまった!と思っても仕方がないですね^_^;

うーん、今から明日の朝9時までには、問題集を全部やり終えて試験に臨みます!

■あなたに最適&優良な建築会社・建築家のご紹介、住宅ローンの相談、
ホームインスペクションの申し込みなら■
→ 住宅相談センター

■住宅事業者向けコンサルティング・講演依頼なら■→ (株)SDI

■マンション大規模修繕のご相談なら■
→ 大規模修繕委員会の運営方法がすべてわかるサイト

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック