fc2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

小規模マンションであっても、組合側100%の立場で、成功まで伴走してくれるコンサルタントは、必要です。

ただし、小規模なマンションになると、持っている資金、工事費の総額におけるコンサルティング費用の負担が、相対的に大きくなります。

それなら、管理会社又は管理会社が進める工事会社に依頼した方が、安くなると考える人もいます。

そこでよく出る質問が、
「管理会社に頼む場合と、コンサルティングを受けて入札で選ぶ場合とを比較して、コンサルタントに依頼する場合の方が、安くなるのか?いくら安くなるのか?」
です。

この質問、気持ちはわかりますが、正答はありません。

当社の場合では、過去の実績を示し、同様の効果が期待できると示すほか、当社のポリシーやノウハウ、また、コストダウン力だけではなく、品質検査等も含めての価値を感じてもらう説明をして、信頼、納得いただけるかどうかですね。

とは言っても、小規模マンションにおいては、コンサルティング費用が重いのは間違いない。
どうしても、コスト優先であれば、コンサルタントの業務負担を軽くする、いささかイレギュラーな方法とか、工事会社を決めるところまでのコンサルティングとし、工事は工事会社に任せるという方法もあります。

【ブログ6004日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ