FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

国交省・経産省、マンションなどの浸水対策ガイドライン

新建ハウジングニュースからの転載です。

国土交通省と経済産業省は6月19日、マンションやオフィスビル、病院などの「建築物における電気設備の浸水対策ガイドライン」を発表した。電気設備の上層階の設置などを呼びかけ。今後、地方自治体や業界団体などに周知を図っていく。
両省は2019年の台風19号による神奈川県川崎市のマンションでの電気設備浸水による停電被害などを受けて、ガイドラインの策定作業を進めてきた。高い場所など浸水リスクの少ない場所に電気設備を置くのが望ましいとした。高い場所などの設置が困難な場合は、水防ラインを設定し、止水板や防水扉を設置する。

【ブログ4748日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】