FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、経済的に困窮している学生が増えているとのことで、母校の早稲田大学から寄付の依頼が来たので、些少ながら、寄付をしました。

そのお礼のメールが昨日、届きました。

早稲田大学では、「経済的な理由で、学業をあきらめる学生を一人も出したくない」と言う考えのもと、「緊急支援金」(10万円)の支給、学生本人または保護者の家計が急変した場合の「早大緊急奨学金」(40万円)等の規模の拡大、オンライン授業を受けるための500台のパソコンと900台のWiFi機器の貸与などの対策を実施しているそうです。

これらに対する費用は、総額で約7億円。

この資金捻出のために、校友(卒業生)への寄付依頼があったものですが、お礼メールによると、寄付の開始4月24日からわずか1週間あまりで約1億円、1ヶ月余りで約2億円、6月12日時点で3億円を超えとのこと。

これまでに、これほど早いスピードで、これほどの金額が集まったことはないとのこと。

しかも、今回は20歳代、30歳代の若い方たちから寄付が多かったとのことですが、1口1万円の寄付ですから、若い人の財布にとっては、それなりに大きな出費で、良く決断してくれたなぁと、母校愛をありがたく思う次第です。

頑張れ学生諸君!

【ブログ4748日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】