FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

新型コロナ感染防止のため、3月以降、延期していた大規模修繕工事前の建物調査を実施。

場所は、愛知県武豊町。担当は平山コンサルタントです。

グッと気温が上がってきた中での調査なので、朝9時から開始。

事業者側は試験箇所の選定があるため、8時半集合。
そのため、私は岐阜から7時出発。

気温の予想は30度超えですが、午前中は、風も吹いて、さわやか。

住民側は、2名の修繕委員の方が参加されて、一緒に屋上に登り、防水の状態から確認。
非常に熱心な質問を頂きながらの充実した調査でした。
武豊桜ヶ丘



MAKSの建物調査は、「工事ありきで悪いところを見つける」のではなく、「建物の状態を把握して、適切な修繕時期を見極める」です。

【ブログ4734日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】