FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、トイレ、システムキッチン、ユニットバス、ドア等の建材・設備の部品の供給が滞っていることから、日本国内の建築工事に.おいて、これらの設備等の納品が遅れ、工期が延びる事態が生じているそうです。

そのために、上記の取付がなくても、「新築完成」とみなして、住宅ローンなどの融資が行われ、それ以降の取付は、「軽微な変更」で、届なくて良いという措置が取られました。

室内のドアがなくても、住めますが、トイレがないと住めないけれど・・・・。

しかし、そのため、施主から工事会社に支払いがないと、業者の資金繰りが悪くなるからでしょう。

かたや、マンションの大規模修繕工事に使う材料の供給が滞っているとは聞きませんが、そんなことになったら、大変です。

あるいは、そういう情報で、価格が高くなっても困ります。

建材情報には十分に注意しています。

【ブログ4644日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】