FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日は、マンション大規模修繕工事のための建物調査でした。

この調査は、我々コンサルタントが建物の劣化状況を診断し、工事時期を推定したり、入札で使う工事見積書の仕様や数量を調べるためのものです。

当社の場合は、この調査の最初の1時間から1時間半程度を住民の希望者と一緒に廻り、ガイドする方式を取っています。

主に参加されるのは、理事や修繕委員ですが、それ以外の方の参加もあり、多いときは10人近くにもなります。

自分たちの住む家の大規模な修繕なのですから、関心を持って当たり前…ではなく、そもそも、大きなコンクリートの建物のことは知らないのが当たり前ですから、基礎レベルで、ガイドをしつつ、修繕の知識にも触れていただくこととしています。

今後、工事仕様書を作り、説明する段になって、これが生きてきます。

今回は、6名の参加。
半分は女性。

初めて屋上に登る方ばかり。

今回のマンションは、階段ではなく、タラップを登るタイプですから、出口を出て、狭いところから、体を全部乗り上げると、一気に視界が広がりますので、自然に歓声が出ます。

全員、揃ったところで、屋上の防水仕様や劣化の状況説明。

そして、シーリングの劣化診断の実演。
p2 p1

まあ、聞くもの見るもの初めてだらけです。(笑)
自分の持ち物であるマンションなのに、知らないことが多いのだなぁということに気づく瞬間でもありますね。

こう言ったイベントを通して、マンションのことを良く知り、マンション建物への関心が高まると良いな!と毎回思いますね。

【ブログ4492日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】