FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今回から、MAKSメルマガが複数体制になります!
まずは、辻一級建築士の第1号です!

【MAKS184号】初めまして、MAKS一級建築士の辻です
「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」

こんにちは。

はじめまして。
マンション管理相談センター1級建築士の辻と申します。

これまで、代表の馬渕がメルマガを
お送りしてまいりましたが、今回から
月1回、私が担当することとなりました。

その理由は3つあります。

一つ目は、
コンサルタント依頼が次々と増え、
以前のように馬渕一人で、週一度配信
することが難しくなったこと。

最近では、2週間に1度のペース以下に
なっています。

メルマガを楽しみにしている方から、
「どうしたの?」という心配の声もありました。

読者の皆さんの期待に応えられるよう、
MAKSの他のコンサルタントも、
メルマガを書こう!ということになったわけです。

二つ目は、
様々な規模・形状・築年数のマンションの
大規模修繕案件のコンサル業務を行う
中で、他のコンサルタントや施工会社が
やるような一般的な修繕提案ではなく、
特殊事情(大幅な改修設計や改善設計等)
の案件が増えてきました。

そういったご提案はマンション所有者の
毎日の生活の不安や不満がきっかけに
なることが多いです。

私自身マンションの設計をこれまで
数多く担当してきた建築士として、
解決のヒントになるような内容も
情報発信できれば…というのも今回の
きっかけです。

最後に、
マンションのことをもっと好きになって
もらいたいという理由があります。

自分自身のマンションのことは、
何となくは分かっていても、
他のマンションのことはよく知らない。

マンションの仕事に情熱を持った
コンサルタントが熱い思いを語ることで
マンションの良いところ、よくするために
できる色々なヒントを提供しながら、
自分自身のマンションをもっともっと
好きになってもらおう、他のマンション
のことも、少しでも知識や情報を得る
ことで、好きになってもらえるのでは
ないかと思ったからです。

私以外のコンサルタントも、順次、
執筆し、様々な目線で、マンションに
関する情報提供ができればと考えています。

前置きが長くなりましたが、
まず、簡単に自己紹介しますね。

改めて1級建築士の辻唯寿(ツジタダトシ)と申します。

岐阜県で生まれ育ち、今は名古屋市在住です。

バブル絶頂期の学生時代から、
アルバイトとはいいながら、
プロとしての立場で数多く現場経験を
しております。

忙しい授業の合間をぬって、
土日や長期休暇は必ず現場に行き、
住宅店舗、アパート、マンション、商業
施設まで1000現場以上は経験してきました。

就職してからも若い芸人さんと同じで
設計事務所勤務では、1年以上は、
給料が安くて食べていけず、
休みの日は現場で汗を流していました。

その中でもアパートやマンションの仕事
には数多く携わってきました。

マンションの躯体や基礎等関する仕事です。

卒業後は地元大手建築設計事務所に
勤務し、賃貸・分譲マンションの開発、
企画、設計、監理の仕事を担当します。

特に高低差のある物件、変形敷地、
法的に難しい案件、大型物件が得意です。

独立後も、そういったマンションの設計
業務には、たくさん関わり、その数も、
1000を超えると思います。

2006年の耐震偽装事件後は、
マンションはもちろん新築物件が
建てにくくなり、マンションのリノベー
ションの仕事も数多くお手伝いしました。

築50年を超えるマンションから新築の
高級ブランドマンションまで、築0年で
リノベーションを行うという経験もしました。

これも100戸以上の様々なマンションに携わりました。

得意分野は若い世代のデザイナーさん
や建築士が生まれてもいない時代の
築40年をこえるような古いマンションです。

古い程、一層マンションに愛着も感じます。

もともとマンションの設計をしていたと
いうこともありますが、長年様々な分野
や視点でマンションを見てきましたから、
時代背景や歴史も勉強してきた関係で、
マンションの関する総合的な知識は誰に
も負けないと自負しております。

かれこれ30年以上はマンションの世界
を見て仕事をしてきた、業界では、
数少ない1級建築士だろうと思います。

この経験から、様々な視点でアドバイス
できると思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

次回からはマンションの専門家技術者と
しての視点で情報や知識をお届けしたいと思います。

さて、
もう何度も足を運んでいますが、
明日からは沖縄のいくつかのマンション
で調査を行っています。

マンションのことは何でも知っている
つもりでしたが、沖縄のマンションは
独特の世界があり、驚きと感動もあります。

コンサルティング先マンションからは、
難しい相談もたくさん頂いています。

逆に、こちらのエリアでの修繕工事で
役に立つこともありますので、そういった
情報もお届けできればと思います。

ではまた次回!

【マンション管理フェア
マンション管理学校開催のお知らせ】
◎開催日
10月10日(木)~12日(土)
◎場所
吹上ホール
 
◎マンション管理学校
(講師は、馬渕裕嘉志)
10月10日(木)15:30
消費税10%の値上げ対抗策!
~電力自由化時代の賢い電気代削減手法~

10月11日(金)15:30
その値上げ、本当に必要?
~値上げに頼らず、修繕積立金の資金不足を解消する3つのステップ~

10月12日(土)15:15
~国交省の注意喚起から2年半、実態は変わったのか?~
「大規模修繕工事の不適切ビジネスの実態と騙されない対処法」

10月12日(土)16:00
~10年、500件のコンサルティング経験から伝える~
「マンション管理士」…活躍したい人&活用したい組合のための特別講座

このフェアは、入場無料で、講義も予約
不要ですが、毎年、立ち見が出ますので
時間より、早めにお越しになることをお勧めします。

また、フェアには、当社の相談ブースも
あり、こちらも、予約制ではありませんが
毎回、MAKSの講義が終わると、相談者
が押し寄せるのが常なので、講義の前後を
避けて相談にお越しいただくと良いと思います。

是非、会場で、お会いしましょう!

■バックナンバーは、こちらからどうぞ

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
〇〇氏によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行元
(一社)マンション管理相談センター
◆今回執筆者
(一社)マンション管理相談センター
認定コンサルタント
一級建築士 辻忠寿

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ



【ブログ4490日連続更新中】
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】