FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

無料診断の依頼のあったマンションに、簡易目視調査で訪問した。
「屋上を見たい」と申し出たら、「地下ピットも見て欲しい」とのリクエスト。

診断のための現況確認なので、点検口や地下ピットの点検は行わないのですが、免振ゴムがあるので見て欲しいとのこと。

もしかして…

数年前の「免振ゴム偽装」が頭をよぎる。

そして、現地。
ピロティタイプの自転車置場等をトラ柵が囲っている。
ガードマンもいる。

予想が当たった。
免振ゴムの交換工事の最中。
未だに、あの余波が続いているのを目の当たりにして、悲しくなった。

もしかして、オイルダンパーも?と聞くと、まだ、連絡は来ていないそうだが、KYB社製。

KYBと言えば、昨年12月に、新たな偽装手口が見つかり、不正対象製品が約140件増えたそうだ。
調べたところ、メーカーの7割で、ソフトのボタン一つで偽装できるようになっているそうだ。

建築の世界で、偽装が続き、労働統計でも偽装が続く…。

耐震偽装に関わった人は、自分の家族がそのマンションに住むとしたら…
労働統計偽装に関わった人は、自分の親がそれによって損をするとしたら…
と、考えられないのか?

実は、それが「組織」の恐ろしさなんだ。
人としては、「良い人」でも「組織」になると、倫理観が後退する。

だから、私は、人ではなく「組織悪」と戦うのです。

【ブログ4244日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ