FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

コンサルティング・顧問先マンションで、最近、3件連続して、地盤沈下の問題が起きています。

専用庭のフェンスが傾いたのが1件、排水管がずれて、漏水し、土が流れて地盤が沈下したのが2件。

建物の漏水は、何回も経験し、すべて原因を突き止め、修復に成功していますが、地中のことは、イメージしにくい…。

土木工事会社の担当者に聞くと、経験則的にいくつかのケース想定はできても、結局最後は「実際に、掘ってみないとわからない」が答えです。

従って、その見積りを査定するのも、大変、難しい。
工事のチェックも、建物の防水検査のような定石がなく、一筋縄ではいかない。

コンサルティング業務の負荷がどの程度になるのかは見えづらい状態ですが、管理組合の代行者との自覚を持ち、地面を掘削した時点で、しっかり見て、土木事業者と議論&検討し、最善の復旧方法を考えるのが務めだと思います。

【ブログ4224日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ