FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

無料診断の依頼のあったマンションに、簡易目視調査で訪問した。
「屋上を見たい」と申し出たら、「地下ピットも見て欲しい」とのリクエスト。

診断のための現況確認なので、点検口や地下ピットの点検は行わないのですが、免振ゴムがあるので見て欲しいとのこと。

もしかして…

数年前の「免振ゴム偽装」が頭をよぎる。

そして、現地。
ピロティタイプの自転車置場等をトラ柵が囲っている。
ガードマンもいる。

予想が当たった。
免振ゴムの交換工事の最中。
未だに、あの余波が続いているのを目の当たりにして、悲しくなった。

もしかして、オイルダンパーも?と聞くと、まだ、連絡は来ていないそうだが、KYB社製。

KYBと言えば、昨年12月に、新たな偽装手口が見つかり、不正対象製品が約140件増えたそうだ。
調べたところ、メーカーの7割で、ソフトのボタン一つで偽装できるようになっているそうだ。

建築の世界で、偽装が続き、労働統計でも偽装が続く…。

耐震偽装に関わった人は、自分の家族がそのマンションに住むとしたら…
労働統計偽装に関わった人は、自分の親がそれによって損をするとしたら…
と、考えられないのか?

実は、それが「組織」の恐ろしさなんだ。
人としては、「良い人」でも「組織」になると、倫理観が後退する。

だから、私は、人ではなく「組織悪」と戦うのです。

【ブログ4244日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

厚生労働省の不正労働統計問題は、第3者委員会の報告で、大きな問題が発覚。
職員への聞き取り調査に、なんと、同省の幹部が同席していたと言う。

なぜ、第3者委員会は、ダメだ!と言わなかったのか?

弁護士の偉い先生だから、「自分たちがいるのだから、上司や同僚に気を遣って、事実を隠すことはないはず」と思ったのでしょうか。

だとしたら、どうかしてますね。

弁護士の先生たちは、いわば「一見の客」
それに対して、同省の幹部や同僚は、同じ列車で、長い旅をする同乗者。

どちらに気を遣う?

恐らく、企業勤務経験のない弁護士には、この組織内の人間模様の感覚が分からないのではないかと思います。

こういう組織ぐるみ犯罪を見抜くのは、私のように大きな組織で長年働き、その後独立して、巨大企業と戦っているような人間が最適では?

もし私が、第3者委員の一人だったら、真っ先に、「同席なんて、ダメに決まっている!同席するのが自然だと思っているとしたら、その時点で、組織の危機管理がアウト!同席に反対しない専門家は、第3者委員として不適格!」と吠えると思います。

【ブログ4243日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.162

■私の好きな言葉■ 
ピンチの先に道がある

こんにちは。

年明け以降、業務の多忙さが増し、週1回
の発刊ができず、我ながら残念。

毎日更新のブログは、連続記録を
4200日まで延ばしている中で、
メルマガも記録更新したかったのですが、
「日記」の気安さに比べ、
「メルマガ」の重さにふさわしい内容に
するための時間を取るより、各マンション
からの支援を求める声にこたえることを
優先しておりましたこと、ご容赦願います。

さて、本題。

すべての新築住宅は
「住宅品質確保促進法」により、
住宅の基本構造部分(柱や梁など住宅の
構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止
する部分)に関して、完成引き渡し後から
10年間の保証が付きます。

これは、マンションでも同じこと。

一方、分譲会社が独自に設定する、
1年及び2年の「アフター保証」。

独自と言っても、この保証が付いてない
マンションは見たことがなく、また、
購入者への安心感の提供の性格がある
ので、購入者側から申し出なくても、
分譲会社側が、1年目と2年目に、
「アフター保証点検を行いますよ」
と通知するのが通例です。

この通知は、マンションの場合、
各住戸は、そのオーナーへ、
共用部は、管理組合になされます。

一方、10年の瑕疵保証について、
分譲会社から、
「10年目なので、点検しましょう」
と通知があったと聞いたことはありません。

「消費者保護」の観点で、法律化されて
いるのですから、受益者側の組合が気づ
かないのは、単なる権利放棄でしょう。

逆に、分譲会社にとっては、この10年
が過ぎれば、この法律に基づく無償補修
義務が免除されるのですから、ほっとすることになります。

だから、分譲会社から、管理会社に対し、
「音なしの構え」の指導がなされている
と勘繰る訳ではありませんが、私の経験上
は、意識が希薄な場面、あるいは、それは
まずいでしょう!と指摘したくなる場面
に何度も遭遇しました。

例えば、10年経たずに、室内の天井から
漏水かもしれないと疑われるシミがあっ
たため、組合の修繕費で屋上の防水をやり
替えたケース。

これは、もちろん、分譲会社に申し入れて
無償で補修してもらうべきですし、組合側
が自ら手を入れてしまった時点で、せっか
くの10年保証は、自らが放棄したことになります。

さらに言えば、この時は、火災保険で、
漏水調査を行い、漏水の原因を突き止めた
上で、補修すべきところ、それを行わず、
怪しいところは工事しちゃえ!と言う発想。

これは、私が、このマンションとコンサル
ティング契約を締結し、過去の修繕履歴を
調査した際に見つけもので、当時の担当者に、
「何故?」
を聞いたら、きょとんとした表情…。

「住宅品質確保促進法」の10年保証に
ついて「知らなかった」の回答。

次のケース。
「10年保証の大切さ」を聞いたある人が
組合の理事会で
「10年瑕疵保証期間が過ぎる前に、
専門家に一度、見てもらった方が良いのでは?」
と提案したところ、管理会社から、
「10年間、何もなかった」
「同じ建設会社が建てたマンションで、
瑕疵があったと聞いていない」
を理由に、やらなくて良いですよ!と
アドバイスがあり、その提案は、否決されたそうです。

おいおい、そんな理由で、
「瑕疵がない」
とするなら、「隠れた瑕疵」
のあるマンションは存在しないことになるでしょう。

聞けば、このマンションでは、明らかに
新築時の設計ミスによる不具合があったとのこと。

前述の「やらなくて良いですよ!」と
アドバイスしたのは、分譲会社の子会社の
管理会社ですから、専門家が入って、痛い
ところを突かれるのが困る側の人の意見
が通ってしまった訳です。

私の経験で言えば、10年保証の
「構造や雨漏り」
に関する瑕疵がなかったとしても、新築時
の設計・施工ミスによる不具合は、
「多かれ少なかれ、ある方が多い」

そして、それを指摘するのが、10年以内
なのか、10年超なのかで、分譲会社側の
対応は、大きく変わります。

これは、「10年瑕疵保証」と言う一般論
の浸透度合いが大きいからでしょう。

とにかく、10年を超えると、初期不具合
の傾向を掴んでも、「劣化」との区別が
困難で、交渉が難しくなります。

また、例えば、ある住戸で起きた漏水が、
管理組合には報告されず、管理会社を通じ
て、分譲会社だけに報告され、対処されて
いたとか、「漏水ではなく、結露」で、
済まされていたなどのケースもあります。

10年以内であれば、設計や施工のミスに
よる不具合は、それによる実害の有無は
関係なく交渉のテーブルに乗せ易いです
が、10年を超えると、今度は、
「不法行為に基づく損害賠償」
で戦わなければ、なりません。

この場合、立証責任は、組合側にあります。

分譲会社としても、
「住民感情に配慮して」的な解決策
を取ることは、社内的に通じにくく
なるでしょう。

とにかく、10年が大きな節目です。

では、気づいたときは、10年が目の前で
専門家に頼む時間がない、あるいは、多少
の猶予はあるが、組合総会で、総意を得る
のに、間に合うか?というケースでは、
どうしたら良いでしょうか?

それは、まずは、理事会決議で、
「外部専門家を入れて、10年瑕疵保証
期限前調査を行うので、10年を過ぎても
数カ月は、対応して欲しい」と依頼し、
OKの返事をもらっておく事でしょう。

こうすれば、仮にタイルの浮きが、
一般的な比率より大幅に大きな事象
が見つかった場合、それは、10年以内に
起きていた!と類推できるので、交渉材料
になります。

また、そのタイル浮きを、分譲会社が、
新築時の施工不良と認めるかどうかは、
費用負担の大きさも影響しますが、
数年後に行う大規模修繕工事の際に、
改めて、詳細調査を行い、通常よりも
浮きが多い分だけ、費用負担をしてもらう
旨の約束をすることで、折り合いも付け
やすくなるでしょう。

これも、10年目の建物総点検のメリット
の一つだと思います。

こんな風に、常に、当社が、
「10年瑕疵保証の壁」
に挑み続けることができるのは、
マンション分譲会社とも、管理会社とも
何の利害関係もないからです。

また、私自身が、電力会社出身で、
大企業と真正面から闘うことに、全く
躊躇しないし、戦い方も知っている!
というキャリアも関係していると思います。

今後も、
「マンションは、10年目を迎える前が、大事!」
と啓発し続けたいと思います。

■バックナンバーは、こちらからどうぞ


□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志
□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ

【ブログ4242日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

最近、自主管理マンションから各種の相談が、多く入ります。

管理会社を入れることも考えているが、管理会社を入れると、「良いようにやられてしまう」抵抗感が強く、多数決を取るところまで行かない…と言う悩みも。

これは、「多数決を取れば、賛成者が多いことも予想されるが、管理会社が入ることで、組合の財産が管理会社のために使われてしまうかもしれず、そうなったら、自分たちが、管理会社を入れようと提案したことが、後々の責任問題になる」と言う危惧があるということです。

正確に言うと、管理会社の提案に対して、太刀打ちできないという心配です。

では、今は、どうか?
管理会社はいなくても、各専門業者はいる訳で、そこからの提案は、案外、ゆるゆると通ります。

私が拝見した各種専門会社との契約や工事提案を見ると、相当高い。
かつ、発注先は固定化。

これは、ある時期、業者選定に苦労して、安くて良い業者を見つけ(つもり)て、組合が助かった!その功労者への義理もあり、その後、比較することができなく、「その業者を指名し続けるのは、より良い工事をより安くやってくれるから」と言う大義名分が、ずっとあったから。

そして、当社が、実際は、高い買い物をしてますよ!と指摘すると、反発が出るケースもあり、せっかくの改革の機運が、一人の声の大きな「ご意見番の一言」で沈みます。

自主管理マンションは、管理会社に頼らない分、お金も溜まりやすい傾向もありますが、それに甘んじて、長期修繕計画作成がきちんとできていないケースもあります。

自主管理マンションでも、マンション管理士がついて、運営を健全化することで、財政も安定するのでは?と思います。

また、小規模マンションでも、相手にしている業界は、工事・建築・保守業界で、それは、プロ側であって、それに対抗するには、マンション管理士顧問が必要です。

実際に、私は9年もの間、ずっと顧問をしている小規模の自主管理マションがありますが、その効果で、修繕積立金の値上げなく、健全財政を保てているマンションがあります。

ただ、ビジネスで言えば、「同じ顧問をするなら、20戸のマンションより、100戸のマンションをする方が、手間に対する報酬の効率はずっと良い」のは事実で、金儲け主義のマンション管理士はNGです。

MAKSのように、「大規模マンションの改善は、腕がなくても改善できる。小規模マンションを救えなければ、マンション管理士の存在意義はない」と明確に方針を打ち出しているチームに頼むことをお勧めします(*^^)v

追伸
インフルエンザでも風邪でもなかったので、丸一日、休養し、二日目は、自宅でパソコンで仕事をし、夜には、平熱に下がりました。インフルも風邪もうつす心配はないので、明日から、出社です!

【ブログ4241日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨夜、39度7分まで熱が上がり、インフルエンザに違いないと思って今朝、病院へ。

本日の仕事は、辻コンサルタントと黒野コンサルタントにお願いしました。

こう言う時にチームプレーのありがたさを感じます。


今朝も38度8分でしたから、インフルエンザ間違いなしと思ったのですが、喉は赤くない、咳もほとんど出ない、鼻水も出ない…で、医師も、ん?という感じ。

結果、インフルエンザは陰性(笑)

ただの風邪にしても、熱が高すぎる。
どうやら、
「働きすぎて、体がオーパーヒート」(笑)

自宅に戻り、ともかく、眠ることにしましたが、38度台から、下がりませんね。

このブログは、ベッドでスマホにて書いています。

仕事したくてウズウズしてます(笑)が、もうしばらく寝ます。




【ブログ4240日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日から体調が良くなく、寒気が段々とひどくなってきました。

今日も、これから顧問先の定期総会で、行けないことはないのですが、もしインフルエンザなら、まずいと思い、念のため、体温を測ったところ、39度3分。

これは、気力で行けたとしても、菌をばらまくことになるので、急遽、出席を取りやめに。

ただ、先ほどまで、違うコンサルティング先の臨時総会に出ていたので、まずい!

今回は、電力削減策と大規模修繕工事の一部先行工事の議案で、すべて黒野コンサルタントに説明をしてもらい、私はマスクでほとんど発言しなかったので、他の人に拡散していることは、最小限のはずですが、一緒に出席した人には、大変、申し訳ないです!

これから、寝ます!

【ブログ4239日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この土日は、大規模修繕工事の勉強会、大規模修繕工事1年点検、地中下の排水管補修工事のチェック、管理適正化コンサルティング先で管理会社の改善回答の理事会、電気代削減議案承認の臨時総会、屋上防水工事の工事事前説明会、自主管理マンションの定期総会へ顧問として出席。

雪が舞い散る中、温かい装いにすることを忘れて、震えながらの仕事でした(笑)

で、途中から、鼻水が出る。
咳も出る。

目の廻りもしょぼしょぼする…。

うーん、もしかして、風邪?

でも大丈夫。
やりたいことが沢山あるので、風邪は逃げ出す…はず(笑)

【ブログ4239日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

上層階の住戸のマンションのバルコニーのトップライトが台風被害で割れていた。

管理会社が、見積りを取り、保険を申請し、認定され、保険金が支払われた。

その申請を私に見せずに行い、ノーチェックで、既に、入金済み。

しかし、この場所は危険作業となるため、私の判断では、足場が必要。
管理会社の担当者、「トップライトのガラスは、部屋の中を通ればできるので、足場を考えなかった」とのこと。

保険会社が、危険を承知で、足場なしで工事が可能と言う判断をするのであれば、仕方ないが、足場が必要だと認定されれば、その保険が支払われる訳で、そうなれば、在宅も不要となる。

保険の再申請をすべしと指導したところ、管理会社の担当者曰く「保険代理店に手間をかけており、今更、“間違ってた可能性があるので、申請をやり直してください”とは言えない」

私、怒りました!

保険代理店のために仕事をするのではなく、組合のために最大限の努力をするべきでしょう!

そんな乗り気のない管理会社担当者では、最初から「再申請したが、却下された」と適当に仕事をする可能性があるので、当方が受け継ぎ、再申請することにしました。

どうなるのかわかりませんが、顧問としては、組合の最大メリットのために尽力するの使命ですからね。

【ブログ4238日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今日のMAKS月例勉強会は、棚橋先生によるコンサル事例の紹介。

棚橋先生は、活躍できるマンション管理コンサルタント養成塾の0期生です。

ほぼ1年間私と行動を共にし。管理適正化、省エネ、大規模修繕工事など多くのコンサルティングを体験 し、今では単独で管理組合の会合に参加して、コンサルティングができるようになっています。

この体験は、他のコンサルタントにとって、これから 自分のスキルを、どのようなステップで向上させて行けばいいのか、非常に参考になります。

コンサルティングと言う目に見えないサービスの場合、自分が今、どのレベルのコンサルタントなのか確認することが大変難しく、私から見れば、レベル感が分かっていても、本人にとっては手探りの状態ですから、ゴールがなかなか見えません。

何度かコンサルティングを繰り返すうちに、自分の完成度を感じて、あー、自分も成長したなと分かるのですが、その途上だと 難しいのです。

その気づきを他のコンサルタントに伝えることによって、まだ経験の浅い後輩コンサルタントへの道標になるのですね。

私にとっては自分が育てたコンサルタントが、他のコンサルタントを教えることができるようになったということが、とても嬉しい事です。

【ブログ4237日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

築10年を過ぎたマンションで、地面の排水管から漏水。
それが土砂を流し、地盤沈下。

MAKS所属の辻建築士と一緒に、原因を探る。

管理会社からの報告では、排水管の支持金物が不十分かもとのこと。

図面を隅から隅まで、閲覧。
地質調査図が出てきたが、地盤がかなり軟弱。
しかし、地盤改良をした記述がない…。

実際にどうだったのか?は、直ちには不明ですが、排水管の敷設工事の不具合があるかもしれないし、そもそも、地盤の改良を行っていないことも、今回の沈下に関係しているのかもしれません。

ひとつづつ、ひとつづつ、不信・疑問を浮上させ、明らかにして、建設会社や販売会社と交渉していく…。組合側が泣き寝入りをしないよう支援するのも我々の仕事です。

【ブログ4236日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

ニムロッド

今年の芥川賞を受賞した上田岳弘氏
実は、私が早稲田大学時代に所属していた島田教授の「国際法」のゼミのOBであり、私の後輩です。

と言っても、年齢は私の19歳下なので、「同じ時期に机を並べた」訳ではなく、同じ教授のゼミを受けた」ので、今も、その教授の主催するOB・OG会のメンバーであり、つながりがある…と言う程度で、一度もお会いしたいことはないです(笑)

実際、それを知ったのも、昨日、島田教授から、OB・OG会の総会があり、今回は、上田岳弘氏の受賞をお祝いするよ!と言うメールが届いたからです。

驚きましたが、嬉しいことです。

芥川賞を受賞したのですから、当然、あちこちに呼ばれ、多忙でしょうが、大学時代のゼミの教授との関係では、まったくもって「頭が上がらない」ので、言われたら「はい」と言うしかない(私の感覚ですが(笑))ですから、予定を空けていただけたのでしょうね。

実は、私も、島田教授から、ご自身所有のマンションの管理組合運営の相談を受けており、何度もアドバイスしていますが、もちろん、無料(笑)

大学時代に苦労して書いた「ゼミ論文(卒論)」の時に、人生、初めての大作で、厳しくも暖かい指導を受けた恩が、ようやくお返しできるという感覚でしょうか。

もしかしたら、上田岳弘氏の文章力の基礎も、あのゼミにあったかもしれないと思うと、妙な親近感が湧きます(笑)

受賞作「ニムロッド」は、仮想通貨をモチーフにした話で、興味のある分野ではないのですが、買って読みますよ!


上田岳弘君、受賞おめでとう!(後輩だから、君付け(笑))

【ブログ4235日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日紹介した「ワイヤレスHDMI」

決ましたよ!

ワイヤレスディスプレイアダプター Wireless Display Adapter V2 P3Q-00009
ホテル宿泊時に欠かせないツール(2)
昨日紹介した「ワイヤレスHDMI」

決ましたよ!

ワイヤレスディスプレイアダプター Wireless Display Adapter V2 P3Q-00009
ワイヤレスHDMI


明日、接続してみます!

【ブログ4234日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

それは、HDMIケーブル。

ホテルのテレビにパソコンをつないで、大画面にして仕事ができます。

出張での宿泊だけでなく、夜遅くまで会社で仕事をして、ホテルに行くときでも、お風呂に入れば、また、頭がすっきりして、新しいアイディアが浮かぶときもあるし、ホテルに入るのがかなり遅くても、パソコンを開かないということはないので、ホテルのテレビにパソコンをつなぎます。

古いホテルでも、20型以上の液晶画面テレビで、HDMIケーブル端子がついているのも普通になってきましたからね。

中には、テレビが壁付けだったり、動かないよう固定されていたりと使いにくいケースがありますが、椅子や体の向きを工夫して、何とかします。

文書を書くだけでなく、カラム数の多い表計算やパワーポイント等、複数のアプリを画面に表示させる資料作りも多いので、画面が大きいと作業性が高くなります。

従って、鞄には常時HDMIケーブルを入れてあります。

最近、このHDMIをWi-Fi(ワイヤレス)でつなげることができることを知りました。
ホテルへの無線LAN導入は進んでいるので、利用しやすい!
更に、ホテルにWi-Fi環境がなくても、HDMI用の無線規格でつなげることができることも知りました。

こうなると、大きな会場で、プロジェクタの位置とパソコンの位置が離れていても、問題ないですし、ケーブルが足もとを横断しないので、歩行に気を遣う必要もなくなります。

心配なのは、無線で飛ばすと重いファイルは圧縮され、鮮明さが失われるのは?と言うこと。

昨日、その製品を注文したので、トライします!

【ブログ4233日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

300戸を超えるマンション。
大規模修繕工事を設計監理方式で進めることを決定。

修繕委員会で、5社程度から2社を選ぶために、半日の間に、各社が短時間で順番に登場し、簡易な自社紹介プレゼンを実施。

工事予算は3億円程度。
準備に1~2年、工事期間で8カ月程度はかかる業務でしょう。

常識的な設計監理業務であれば、担当者は2~3名程度。
きちんとした仕事をやるなら、報酬は1000万円を超えるのが当たり前で、実際に、最も高い報酬を示した設計事務所は、1300万円程度だそうです。

ところが、最安値は、その3分の1程度。
2番手も半値以下。

他社は、1000万円前後。

聞けば、そもそも、どんなコンサルタントを選ぶのか?と言う議論がないまま、まずは色々話を聞けば、何となくわかるので、2社を選び、その後詳しく話を聞いて、最終1社を選ぶというプロセス。

結果、コンサルタントを選ぶ基準がないままの多数決ですから、当然ですが、安い方から2社が選ばれた…。

修繕委員の中で、不適切コンサルティングの話を知っている人が、「安いのは危ない!」と意見を言っても、多勢に無勢だったそうです。

選ばれた2社の社名を聞けば、「なるほど」と言う名前です。

こうして素人集団の管理組合が騙される構図は、変わらず続いていくのでしょうか…(悲)。

※本話は、全体としては実際の話ですが、特定を避けるため、若干のアレンジをしております。

【ブログ4234日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

先日、全国に出店を拡大し、今や200店舗を超える「串カツ田中」の決算発表がありました。

日経ビジネスオンラインが、それを次のように解説しています。

「全席禁煙後も業績は好調に推移している」。居酒屋大手の串カツ田中ホールディングスの貫啓二社長は、16日13時に始まった決算説明会で、満足げにそう語った。

 2018年11月期の連結決算は、16年に上場して以来、実質的な3期連続の増収増益(営業利益ベース)となった(17年11月期までは単独決算)。既存店売上高は前期比2.6%増だった。

 今回の串カツ田中の決算は、発表前から多くの居酒屋チェーンの注目の的だった。同社は18年6月、200ほどある店舗のほぼ全てで「全席禁煙」に踏み切ったからだ。

 20年4月に飲食店の店内での喫煙原則禁止を定めた改正健康増進法が施行されるが、串カツ田中の対応は法令で定めるより厳しい。「アイコス」など加熱式たばこも含めて全面的に喫煙を禁じ、喫煙ルームすら設けない徹底した対応をとった。



同社は、住宅街に出店の重点を置き、ファミリー層をターゲットにする戦略で成功していると言われていますが、私が、以前、実際に行ったのは、名古屋市の伏見のオフィス街。平日17時過ぎの開店間もない時間に行ったのですが、既に、満席に近い状態。

若いビジネスマン、女性が席を占めていました。

どんなにいいお店でも、喫煙が許されるお店は、せっかくの料理の味が台無しです。
そもそも、料理を作るプロなら、自分の出す料理の味が変わる喫煙を許していること自体、プロなのか?と疑いたくなります(言いたい放題モードですので、喫煙者の方は、気にしないでください(笑))

串カツ田中には、喫煙室すらないのですから、「禁煙にすると、来客が減る」と言う通説を見事に覆していることに拍手です。

これからも、こういうお店が流行って、「飲食店は禁煙」が当たり前の世の中になって欲しいなと願います。

【ブログ4233日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.161

■私の好きな言葉■ 
自分の道は,見つけるものではなく,決めるもの

こんにちは。

当社はマンション共用部の電気料金削減
コンサルティングを50件以上手掛けていますが、

平均削減率は40%
投資回収は6カ月~4年

1戸当たりに換算すると、年間で、
平均1万円程度の管理コスト削減を
実現しています。

つまり、50戸のマンションであれば50万円/年。

大規模修繕工事サイクルを15年で見て
組合財政上、750万円の貯蓄が増える
効果があります。

共用部の電力削減と聞くと、
「LED化のこと?」
と思う人が多いと思いますが、それ以外
で、エレベーターやポンプなどの動力と
言われる電力の電気代も削減します。

時々、管理会社が連れてくる節電専門業者
との競合になりますが、当社の提案が選ば
れる「勝率」は、これまで100%です。

何故、当社が選ばれるのか?

まず、価格面の比較。

あちらは、工事を行うこと、更には、
その後の保守を提案する業者ですから、
工事費・保守料は、自社商品の対価です。

後で、管理会社にバックマージンを支払う
のが業界の常識ですから、工事費のコスト
ダウンには限界があるとは言え、そこは
専門業者ですから、大量仕入れができ、
専業の強みがあり、そこそこの価格に収まります。

しかも、当社との競合になると、動力の
電気代削減のための設備の保守料を無料
にすることも、しばしば(笑)

だって、実は、元々、メンテナンスフリー
の設備で、点検に来るわけでもなく、
保守料と言いながら、何か起きた時の保険
のようなものですから、無料にしても、
影響が少ないですからね。

それに対して、
当社は、コンサルティング料が対価で、
工事業者は、紹介するだけですから、
組合側は、コンサル料と工事金額の
両方を払うことになります。

もちろん、当社は、その工事業者から、
一切のバックマージンをもらいませんし
工事手法の指導を行い、工事費も組合側に
立ち、厳しく査定を行うので、相当安い。

過去、何社もの電気工事会社との付き合い
の中で、仕入れ力や工事対応力に優れた
会社を選んで付き合っているので、自信を
もって紹介できます。

組合への提案も、管理会社紹介の場合、
節電業者が説明に来るので、その営業費も
織り込まないといけませんが、
当社の場合は、そもそも私がプロで、
特に、電気契約の話になれば、電気工事
会社はもちろん、節電専門業者でも知らな
い仕組みを知っています。

だって、電力会社では、本社で、電気料金
制度(メニュー)作りも、営業所窓口で
受付や契約実務もやっていたのですから
裏技や電力会社の運用範囲まで知っていますからね(笑)

だから、私が提案書を作成し、組合に説明します。

コンサルタントですから、当たり前ですが…(笑)

提案するためには、事前の現地調査が必要
ですが、それは、節電専門業者も、当社
も同じ。

ただし、管理会社は、節電専門業者の
マンションへの立入の便宜を図る程度
ですが、当社は、調査や計測そのものを行います。

その際、工事業者も一緒ですが、これは、
工事見積書を作成するために必要なので
その点では、管理会社側の業者と同じ負
担はあります。

ただし、当社の紹介する工事業者は、
特段の営業行為が不要で、しかも、見積書
の作成や提案書のサポートをしたら、
100%仕事が来る実績があるので、
相当に安い価格を提示しても、利益は
しっかり確保できます。


こうして、節電専門業者と当社の提案が
出そろうと、
「節電専門事業者の見積額」と、
「当社コンサルティング報酬+工事会社の見積額」
とでは、当社の方が高いことも、しばしば起きます。

そもそも、同じ電気代削減提案でも、
中身が違うので、工事金額だけの比較は
難しいのですが、それ以上に、削減効果と
提案力が大きく違うので、当社が選ばれる
結果が生まれます。

今回のメルマガのタイトル
「341円の誤差(2.2%)」
も提案力の違いを示す実例の一つ。

昨年、この電力削減提案をしたマンション
で、当社の予測削減額と実際の削減額の
誤差がわずか341円だったという話。

ここからは、提案力の比較の話。

このマンションでは、
1、照明のLED化
2、明暗センサーの2回路化
3、照明の点灯タイマー設定の変更
4、電灯契約の変更
5、電灯契約基本容量の減少
6、動力契約方法の変更
7、動力契約基本容量の減少
8、動力契約のオプション選択
の8つの手法を駆使しました。

対して、管理会社側の提案は、上記のうち
1、4、6、7の4つで、当社の半分。

内容も異なります。

工事投資額全体では、
当社の方が数十万円高いのですが、
削減予測額では、当社の方が、
1年で約10万円大きい。

ただし、削減予測試算の精密さは、
パソコンと小学生の筆算くらい違います。

照明の点灯時間などは、気象庁データから
月ごとの日の入・日の出時刻を抽出して
シミュレーションしますからね。

つまり、当社の提案については、
安心して、投資ができる訳です。

また、他にも、手法の点では、
前記3「照明の点灯タイマー設定の変更」
は、元々のアイディアは、理事長で、その
検証をしたのは、当社の平山コンサルタント。

共用部の照明は、夜半に半分ほど消えます
が、このマンションでは、その時刻が午前1時。

しかし、半分が消えたからと言って、
真っ暗になるわけではなく、駅からの
帰路も、十分に明るく、心細い感じもない。

ただ、夜中の12時過ぎに、実際に帰宅
する人が多いのであれば、今のままとし、
そうでなければ、消灯時刻を午前零時に
変更しても良いのでは?との方向性を確認。

これは、ある記録機器を使い、
プライバシーを損ねることなく、計測。

曜日を変えて、4日間計測した結果は、
午前零時以降の帰宅者は、平均で2人
程度。

更には、近隣のマンションでは、何時に
照明が半分程度になるかも、エリアの夜間
の危険度の参考になります。

そこで、平山コンサルタントが、
夜中の零時から1時にかけて、
近隣の分譲マンション12棟の調査を実施。

結果、ほとんどのマンションで、午前零時
前に消灯していることが判明。

以上から、自信を持って、夜間照明の半減
を1時間前倒しにする提案を行うことにしました。

わずか1時間でも、年間では365時間分
の節電になりますからね。

これ、調査も相当マニアックですが、
削減試算も相当マニアック(笑)

何故なら、現行の蛍光灯の中で、夜間に
消える器具だけをピックアップし、LED
に代わることでの消費電力の変化を計算
するだけでなく、契約メニューも変更する
ので、料金単価も変わります。

他にも、色々な手法を織り交ぜているので
エクセル計算式は、膨大になります。

一方、手の込んだ手法を用いても、
工事費は大きく変わりません。

ですから、費用対効果を極限まで追求する訳です。

組合の最大メリットのために、
「そこまでやるの!?」
と言われるのが、嬉しい体質の会社です(笑)

この努力の結果、当社案が採用され、
工事を実施してから、約3ヵ月。

中部電力のカテエネサイトから、データを
取得したところ、削減予測との差額は、
わずか、341円(2.2%)/月!

理事長のアイディアとご協力、そして、
平山コンサルタントの努力により、
今後も誇ることのできる電気料金削減
プランと実績が生まれたことに感謝です!

■バックナンバーは、こちらからどうぞ

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□

【ブログ4233日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「家売るオンナ」の続編「家売るオンナの逆襲」が始まりましたね。
家売るオンナ

前作は、よく見ていましたが、今回は、ようやく1本、見ました。

相変わらず「私に売れない家はない!」が決めセリフとして有名ですが、これは、強引なセールス手法を言うのではなく、顧客が心の底で求めている「価値」に見合う家を探して、「買いたくなる」状態を作ることに絶対的な自信を持っているという意味ですね。

この自信が素晴らしいのですが、実は、もう一つの「決めセリフ」があって、初めて売れます。

それは、「〇〇様、買っていただけますか?」
多くのセールスマンは、断られるのが怖くて、結論を聞くためのこのセリフがなかなか言えません。

優秀なセールスマンは、これが言えます。
なぜなら、それを言えるところまでの努力があり、自信があるからですね。

もちろん、相手の心は、本当のところはわかりません。

しかし、調査をやり尽くし、情報を集め、「これだ」と言うゴールにたどり着く。
だから、躊躇なく「買っていただけますか?」と言えます。

これ、マンション管理コンサルタントして、様々な価値観の集合である管理組合の役員や住民を相手にプレゼンをするときも同じで、最後は「当社と契約しますか?」を堂々と言えなくてはいけない。

コンサルティングは言葉巧みに売りつけて、買ってもらえる商品ではありません。
顧客側が「買いたい」と思えるような価値を提示できて初めて契約が成立するのだと思っています。

ちなみに、私が好きな決めセリフは「当社と契約したいですか?」

それが言えるまでの事前の努力、その場での情熱の発露ができたかどうかが、私にとって、一番大切なことで、実際に契約できるかどうかには、こだわらない!というのが、信念です。

【ブログ4231日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

NHKの番組で、「Aqours」という9名のアイドルグループの特集を見ました。
アクアーズ

結成からわずか3年でNHK紅白歌合戦に出場。
漫画の登場キャラクターの声優が、漫画のストーリーそのままにアイドルグループを結成。

よくわからない設定だったのですが、娘に聞いたら、相当に有名なアイドルらしい。

番組の冒頭に、「漫画の再現性に特徴がある」との解説だったので、興味を持って視聴。

「オタク」の話かと思っていたら、若い女性たちが、半端ない努力をして、漫画のキャラクタ―の動きを再現し、ファンに大きな感動を与えている様子がよくわかりました。

そこまで徹底すると、世界への発信力も大きくなる。
彼女たちのプロ魂に、感動しました。

「強い想いと努力」は、芸能界でもビジネスの世界でも、成功への秘訣ですね。

【ブログ4230日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

私のセミナーを何度も聞いていただいている方からのメールで、女優の市原悦子さんが、亡くなった事を知りました。
市原悦子
私にとっての市原悦子さんは「家政婦は見た」の主演女優。

この番組は、相当に長い間、何度も放映されていますが、この特徴的なシーンは、家政婦が、その家の秘密を覗き見る様子。

若い世代だと「家政婦のミタ」の松嶋菜々子を思い出すかもしれません。
あるいは、「家政婦のミタゾノ」の松岡昌宏を思い浮かべるかも。

しかし、私のセミナーでは、管理適正化コンサルティングにおける清掃業務の監査において、毎回、「“家政婦は見た”の市原悦子のように、柱の陰から清掃を監査している」と表現し、笑いを取っていますので、市原悦子さん「さまさま」です。
それを何度も受講している方なので、私に知らせてくれた訳です。
ありがとうございます!

こんな風に覚えていただいている方がいるのですから、その意味で、市原悦子さんには、「お世話になりました」と、心からの感謝をしつつ、ご冥福を祈ります。

最近では、セミナーでも、市原悦子って誰?みたない反応も出てきますから、このネタも納め時かもしれませんが、この比喩以上のものは、簡単には、見つからないなぁ…。

【ブログ4228日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

あるマンションで、大規模修繕工事コンサルタントを選定するために、数社を呼び、まずは、概算予算とざっくりした会社の特徴を聞きたいとのリクエストがありました。

当社は、基本的に、「順番で短時間のプレゼンコンペで決める方式」の依頼は、お断りしますが、今回は、ある人の紹介であったこと、初回のプレゼンは30分だけれども、本格的なプレゼンは、後日、じっくり聞くとのことだったので、マンションに伺うことにしました。

プレゼンのタイトルは、
「良質な大規模修繕工事を安価に行い、長期間安心して、快適で豊かなマンションライフを実現するためのご提案」

大きなマンションなので、20名近くの修繕委員がいて、いざ、話し出すとなったときに、「今日は、20分の説明と10分の質疑応答で」

「えっ!?30分のプレゼンじゃないの???」

スライドは、27分間で収まるように作成してあり、数回、頭の中でリハーサルを行い、話す内容も決めてありましたが、寸前で7分の短縮(~_~;

こういう時は、スライドそのものをスキップするか、説明内容をスキップするかの選択になります。
今回は、初めてのスライドも3分の1くらいあり、ストーリーを組み立ててあったので、リハーサルの時の記憶を頼りに、内容をスキップすると決めて、開始。

スライドの進み具合と時計を見ながら、終えてみれば、19分と45秒!

時間は見事に収めましたが、聞いていたスタッフからは、私の話が住民に十分伝わったかどうかは、「微妙」との評価。

いささか、焦ったのかも。
まだまだ、修行が足りないなぁと反省しました。

【ブログ4228日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今年は、例年になく多くの年賀状を頂きましたが、昨年末の多忙さで、年賀状が出せていません。

申し訳ないです!

年明けは、突発的な依頼がいくつもあり、この3連休にも8つの案件があり、その準備があり、この時期なら余裕があるかな?と考え、入れていた家族旅行は、やっぱり、仕事をしながらでした。(笑)

先ほど、自宅に戻りましたが、今から、恐らく徹夜でしょう。(笑)

返礼も含めて、寒中見舞いを送ります!

【ブログ4227日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

家族で浜名湖の「星野リゾート 界 遠州」に来ています。

途中、浜松城に寄り、いつものごとく、記念写真(笑)
浜松1.
ここにあるスターバックスは、風景に溶け込む作りで、ドアの引手も、天然の木。
浜松2 浜松3
リスがショップの廻りを駆け回るのどかな空間でした。
浜松4
次女が初めて、父のために、スタバのドリンクのオリジナル注文。
何を言っているのか、正確に理解していませんが、最後に「ホワイトモカのナントカ、ナントカで、ファットクリーム抜き」と言っていたような…。
再び、記念写真(笑)
浜松6

そこでまったりした後に、ホテルにチェックイン。
いつものことながら星野リゾートのホテルコンセプトは、イケてます。
20190110_170553504.jpg

ここ遠州では、静岡の名産の「お茶」。

さっそく、お茶のブレンドを当てる「闘茶」イベントに参加。
お茶の美味しい入れ方や、同じお茶畑でも、茶摘み時期で異なる味の話など、思わず「へぇ~」とうなずくこと、数十回!
浜松7
その後、お茶で幸運を占うイベント。

ワタシ、見事に茶柱が立つお茶を引き当てました!

いい年になること間違いなし!

【ブログ4226日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

名古屋市の中心部にある築30年超マンションの大規模修繕工事のコンサルティング中です。

ここは、店舗や商業ビルのエリアで、マンションの駐車場は、ピロティ内にしかなく、東西には、ビルが30センチ程度の隙間で隣接しています。

このマンションから大規模修繕工事コンサルティングを依頼され、建物を初めて見に行った時、と言いますか、グーグルアースでパソコンにて見た時から心配していたのは、「足場を立てられるか?」

足場を隣接ビルの屋上から設置すれば、できそうですが、借りることができるだろうか?

設置は無理で、ケミカルアンカーを打設して、空中足場にする方法もありますが、それでも、設置工事にはビルの屋上を借りる必要があります。

足場がなくてもできるゴンドラ工法もありますが、建物形状は、6階から上層階に向かって、段々となっており、ゴンドラは使いにくい。

設計をする際には、最新の工法も開拓し、入札の過程で工事業者の経験も踏まえて、できる方法を考えるのですが、結局、隣のビルを借りる以外、適切な方法は見つかりませんでした。

問題は、工事業者が決まって、いざ、隣のビルオーナーに屋上を貸してとお願いしたら、ダメ!と言われた時。工事ができなければ、工事業者の営業努力は水の泡です。

貸して良いよと言われても、法外な貸し出し料金を要求されたら、予算オーバーで、頓挫するかもしれません。

そんなリスクもあるので、「隣のビルの屋上を貸してくれると決まってからの入札なら応じる」と言う業者もありました。

実は、私は、電力会社時代は、鉄塔・送電線や変電所の用地買収業務に就いたことがあるので、このような話は、よく分かります。

設計者は、まずは、最も経済的なルートを考えます。つまり、まっすぐな送電線がベスト!

もちろん、家屋や道路は壊しませんから、田畑・森林に鉄塔を建て、現地状況に合わせて、経済性と実現可能性の両方から送電線ルートを設計しますが、その時点では、土地所有者の意向は不明。
鉄塔

土地評価上は、農地・山林と住宅地は、大きく価格が違いますが、まさか、ここには将来、家は建てないだろうと思うのは、事業者側の立場で、地主からすれば、子供たちに負の遺産を残したくないので、あらゆる可能性を考えます。

中には、田の端の上空を送電線がわずかに横切るだけでも、土地全体の価値が落ちる!と頑なにNOの人もいます。

そんな時は、何度も何度も足を運び、地主の気持ちに寄り添い、承諾を得るのですが、場合によっては、ルートを変えざるを得ないケースもあります。

そうなると、それまで、OKをもらった地主との交渉はゼロから。

今度は、土地買収や空中権(地役権)売却による収入を期待していた人の感情を逆なですることもあり、地域全体での合意形成に反対されることもあります。

とにかく、この「用地業務」は、非常に難しく、電力会社の中でも、人事異動で「行きたくない部署」のトップ3に入っていただろうと思います。

振り返れば、この経験で、仕事人として、非常に鍛えられましたし、今になって、この経験が生きる場面に遭遇するのは、やっぱり、私は、マンション管理組合向けコンサルタント業が天職なのでしょう(笑)

【ブログ4225日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

コンサルティング・顧問先マンションで、最近、3件連続して、地盤沈下の問題が起きています。

専用庭のフェンスが傾いたのが1件、排水管がずれて、漏水し、土が流れて地盤が沈下したのが2件。

建物の漏水は、何回も経験し、すべて原因を突き止め、修復に成功していますが、地中のことは、イメージしにくい…。

土木工事会社の担当者に聞くと、経験則的にいくつかのケース想定はできても、結局最後は「実際に、掘ってみないとわからない」が答えです。

従って、その見積りを査定するのも、大変、難しい。
工事のチェックも、建物の防水検査のような定石がなく、一筋縄ではいかない。

コンサルティング業務の負荷がどの程度になるのかは見えづらい状態ですが、管理組合の代行者との自覚を持ち、地面を掘削した時点で、しっかり見て、土木事業者と議論&検討し、最善の復旧方法を考えるのが務めだと思います。

【ブログ4224日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.160

■私の好きな言葉■ 
迷った時は,理屈よりも理想で選ぶ

こんにちは。

新年、あけましておめでとうございます!

今年がメルマガ読者の皆さんにとって、
過去最高の1年になりますように!

さて、昨年は、過去最高に忙しい1年でした。

その理由は、
当社へのコンサルティング依頼が、
前年比150%だったという、
要素はもちろんありますが、
「数」だけを見れば、ここ何年も
前年比120~150%増という
点では、同じ。

確かに、大規模修繕工事において、
不適切コンサルタントの問題が大きく
取り上げられ、それに対して、
10年も前から、この問題を指摘し、
不正と戦ってきた当社への依頼が
グッと増えた傾向はありますが、
大きく違うのは、「質」。

◎遠方からの依頼が増えました。

長野県からの依頼は、かなり増え、
更に、一昨年12月からは、沖縄の
マンションとも契約しています。

◎経年マンションからの大規模修繕工事
コンサルティング依頼が増えました。

大規模修繕工事が2回目、3回目の
マンションからの依頼増。

1回目の大規模修繕工事で依頼した
コンサルタントに満足しておらず、
別のコンサルタントを探そう!という、
いわば「目が肥えた」マンションからの
依頼が増えた…。

第1回目と異なり、劣化回復要素以外に
改良工事が生じることも多く、それだけ、
業務の負荷も大きくなります。

◎新築時建物不具合問題への対応が増えました。

大規模修繕工事のための調査で見つけた
ケースもあれば、10年目瑕疵保証期限
前調査や新築2年目点検のインスペクシ
ョンで見つけたケースもあります。

販売会社や管理会社とは、一線を画し、
100%組合の立場で行動するので、
「怪しい」と感じたところは、容赦なく
指摘します。

そして、
実際に瑕疵や初期不具合を事業者側
に認めさせ、最終的に無償補修を勝ち取る
のは、相当な労力がかかります。

◎新築間もないマンションからの
管理適正化コンサルティング依頼が増えました。

近年のマンションでは、販売促進のために
様々なサービスを付加したり、保守契約
も解約されにくいよう複雑化しています。

そして、それを住民も管理会社も正確に把握してない(苦笑)

それを一つ一つ解き明かす業務が大変!

また、中には、住民の中の10%程度しか
利用していないサービスに、固定利用費を
支払っているケースでは、検討の結果
解約となることもありますが、今度は、
従来の利用者に対して、継続利用のための
代替手段を斡旋する業務が出てきます。

◎認定コンサルタントが増えました。

コンサルタントが増えたら、仕事は楽に
なるはずですが(笑)、一人でマルチに
対応できるレベルになるには、時間がかかります。

それまでは、同行研修→アシスタント→
担当(同席)→担当(単独)のステップ
が必要です。

「忙しい」のは、有難いことですが、
「日本ナンバー1のコンサルティングを提供する」
のが、当社のポリシーなので、数が増えた
ら「手離れ良く仕事をする」のではなく
逆に、毎回、「ここまでやるかっ!」
という深堀りを重ねて、経験値を増やし、
ノウハウを積み上げることにチャレンジ
しています。

だから、益々忙しくなる…(笑)

ただ、業務効率を上げるために、例えば
入札業務におけるIT化を進めるなどの
投資を積極的に行うことで、知的労働の量
を増やしています。

今年の大きな目標は、各コンサルタント
がその能力を最大限発揮し、より多くの
マンションを幸せにできる体制を強化すること。

そのために、システムインフラの整備と
実践研修の強化。

このチャレンジで、今年は、益々忙しくて、有難い!(笑)

■バックナンバーは、こちらからどうぞ

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ

【ブログ4223日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨年、起業家のための肉体改造プログラムを受講して、体重が10%程度減り、腹筋が割れ、身体が軽くなったワタシ(笑)

難敵の年末年始。

それまでの「炭水化物を抑えタンパク質を重視した食事」から、遠く離れた食事になります。

だって、お雑煮は食べなきゃね!

で、その分、運動も多少増やし、体感的には体は重くなっていませんが、体重は、2キロ増えました。

油断大敵!

でも、昨日だけで、建物調査を2件こなし、相当に階段の昇り降りもしました。
今年は、更なる肉体改造&強化します!

【ブログ4222日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

コンサルティングを始めたばかりのマンションで、ちょうど、管理会社から水道の集中検針盤取替の提案がなされていました。

このマンションは、大規模修繕工事を間近に控えているのに、修繕積立金が少ないというジレンマを抱えている最中に、150万円以上する工事の提案です。

当社のコンサルティングには、顧問業務も含まれており、コンサルティング開始の瞬間から、顧問として、管理会社提案工事へのセカンドオピニオンが始まります。

そこで、この工事費が高すぎる!と査定したところ、管理会社から「他社メーカーと競合させましょう!」と言う提案があり、結果、120万円程度に下がりました。

しかし、まだ高い。
修繕積立金はできる限り使いたくない。

そこで、三つ目の案として、集中検針盤には、計量法の規定が適用されないため、各戸の量水器のみを取り替えた場合は?と投げ、見積りが出され、安くなりましたが、それでも約80万円。

しかも、集中検針盤の方が、既に、耐用年数を過ぎているので、いつ壊れるかもしれず、その時は、取り換えた各戸メーターと同一メーカーしかダメなので、他社メーカーと競合できないし、セット割引も通じなくて、高くなるとのコメント付き。

で、最後は、当方から次の提案。

そのエリアは、親メーターたけを水道局検針にして、子メーターを管理会社検針で運用することができるはず。水道局がOKならば、各戸メーター取替も、アナログメーターでOKなので、一気に工事価格が下がる。

水道検針業務は、管理会社の通常業務に組み込んでもらって、費用増加はわずか。

結果、どちらもOK!

工事費は、30万円程度になり、管理会社は、業務増加を現行の管理委託費で吸収するため、増額無し。

ただし、水道料金滞納対策として、規約変更で、区分所有者の承継人も未払いの水道料金支払い義務があると定めるべしとのアドバイスを行い、ばっちり環境整備を行い、総会議案に上程し、承認されました。

以上の結果、150万円の支出予定が、5分の1の30万円になり、管理組合が120万円も得をしたというお話でした。

【ブログ4221日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この正月は、5冊の本を、マーカーと付箋とパソコンで読み込みました。

1冊目は、「積算資料マンション修繕編」
これは、マンション大規模修繕工事や設備の更新・交換工事などの積算統計資料で、350ページあります。

2冊目は、マンションにおける「共同利益は違反行為への対応」
区分所有法57条から60条の実務や裁判例を徹底的に解説しもの。

前者は、マンション大規模修繕工事コンサルタントとして、最近の価格の上昇傾向と比較し、改めて、表に出る価格と実勢価格の差を肌感覚で掴み、今後の、価格交渉のスキルを上げるため。

後者、マンション管理士として、学術的な法解釈を抑えつつ、実務的なアドバイスレベルに落とし込むセンスを磨くため。

数字の羅列と法律条文の羅列ですから、どちらの本も、アンテナを相当高くピンと立てて読み込まないと、意味がない。

他にも、3冊、読み込みましたが、それは非公開。

すでに、MAKSの各コンサルタントより、明日以降の理事会や修繕委員会の資料チェックが大量にリクエストされているので、アウトプット満載の状態ではありますが、高品質のコンサルティングを提供できるよう、今年も、常に、インプット=勉強に励みたいと思います。

【ブログ4220日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日に続いて、今日も、箱根駅伝を見てしまいました。
東海大の初優勝、おめでとうございます!
箱根駅伝

それにしても、2日続けて、5時間もテレビを見たのは、ここ10年で初めてじゃないかな?(笑)

毎区間ごとに、過去の区間記録と今回の記録とが比較されますが、長い歴史の中で、何十年振りと言う区間新記録が出るのは、不思議です。

トラック競技のように、グランドの床材が進化したり、道具が進化したり、人間工学的な訓練で無駄のない動きになったり、と言う要素は、かなり小さいと思います。

記録を伸ばす要素としては、シューズの進化はあるでしょうが、圧倒的に気候条件の方が影響がありそうで、過去と比較し、今年が最良の条件だったということもないでしょう。

でも、新記録が出る…。

これは、
・監督を乗せた伴走車から、リアルタイムで「区間記録が出そうだ」とか「他のランナーとの距離が縮まったぞ」とかスピーカーで情報が届き、気持ちが入る。
・他のランナーと競ることで、いつもより力が出る。
・自分のためではなく、チームのため!という力が出る。
と言うような、主に「気持ち」に影響する要因が、毎回、毎区間異なるので、本人が持つ走力とは異なる力が働くのだろうと思います。

人間は、気持ち次第でそれまでの限界を超えることができるのだなぁと、良い刺激をもらいました。

ただ、残念なのは、母校の早稲田大学が、十数年ぶりに来年のシード校枠10位に入れなかったこと。

来年は予選会からの出場になりますが、是非、突破して、本選に出場して欲しいと願います。

ちなみ、ライバル校の慶應義塾大学は、そもそも駅伝に出ません。
その理由は、「慶応ボーイには、ああいった苦しい競技は似合わない。箱根に行くなら、小田急ロマンスカーに乗って行くからね」と、昔から言われているようです。(笑)

【ブログ4219日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

今年は、2日に恒例のゴルフがないので、箱根駅伝をずっとテレビで見ていました。

5連覇を狙う青学。
昨年の往路優勝から逆転されて、今年こそは総合優勝を狙う東洋大。
私の母校の早稲田。
等に注目していましたが、毎区間ごとに、順位が入れ替わる面白さは、見ていて飽きさせませんね。

ダントツの走りで、7人抜きなんてのもありますが、総合的な実力のあるチームは、全員が強く、かつ、区間ごとの相性があって、その強さの発揮度も違うので、個人の走りとチームとしての成績のリンクに目が離せない。

「タスキをつなぐ」ことの物語は、制限時間内にギリギリ渡せたチームと、逆にギリギリ間に合わなかったチームとで、悲喜こもごもな物語が起こるので、この点での感動も箱根駅伝の大きな魅力ですが、私が一番感じたのは、「チーム力は何か?」と言うことです。

いかに、実力者を揃えても、全員が区間1位を取ることは無理です。
区間ごとの距離も違うし、アップダウンも違うので、前走者までの貯金がものをいうケースや言わないケース、遅れの取り戻しができるケース、できないケースがある。
下馬評が高いランナーが、その通りの走りができるときもあれば、無名のランナーがとんでもない記録を出すこともある。

各自の強みができる限り発揮され、総合的な力が最も優れていたチームが優勝できるのだろうと思います。

これは、ビジネスでも共通していますし、MAKSのコンサルティングでも、同じです。

MAKSは、法律、ファイナンス、不動産、建築、実務などの専門家が揃っていますが、その総合力を如何にうまく発揮できるかで、日本№1クオリティのコンサルティングが提供できるかどうかが決まる…改めて、チーム力を高めることの重要性に気づかされましたね。

【ブログ4218日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】