FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

この週末で、愛知・岐阜・長野の3県8会場でのMAKSセミナーが終了。

これが、8会場のまとめ写真。
30年秋冬コラージュ写真

特徴は、セミナー終了後に、参加者の8割から10割の人が、個別相談のために残ること。

実は、最初から「個別相談をしたい」と申し出のある人は、ごくわずかです。

7割くらいの参加者は、セミナーの第1部と第2部の間に、申し込み。
残りの3割が、セミナー終了後の申し込み。

で、相談が終わると、管理・長期修繕計画無料診断を申し込まれ、近日中に資料を預かり、おおよそ2か月後くらいには、建物簡易診断を終え、そのマンション向けの勉強会開催となります。

で、今、どうなっているのかと言えば、12月~来年2月の間に、各マンション向けの勉強会の予定がぎっしりと入っています。MAKSのセミナーを「自分のマンションの人にも聞かせたい」と言っていただけることは、嬉しいですねぇ。

元々、ベースに顧問先の理事会や総会、大規模修繕工事の施主立会検査等があるので、平日夜、土日の午前・午後・夜の会合などの予定は、勉強会と合わせ、2月末まで9割以上埋まっています。

この秋冬開催セミナーでは、10回のパーソナルボイストレーニングのおかげで、ノドの調子も良好でしたから、各マンションへの訪問勉強会も「喉に自信あり!」です!(笑)


【ブログ4200日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています】