FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)


今日は、東京に行き、「人を育てる」「ビジョンを実現する」「同志を集める」「世界を変える」を学びました。

わずか2年3カ月で、売上ゼロから1億円超え。
ある養成塾を67期開催している講師の話でした。

そこで、改めて、山本五十六の名言が取り上げられていたのですが、今まで、私が知っていたのは、次のフレーズ。

「やってみせ、言って聞かせて、
させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」


しかし、これには続きがあります。

「話し合い、耳を傾け、承認し、
任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、
信頼せねば、人は実らず。」


人を動かすことも大変です。
正確に言えば、動かすことは無理で、本人が「動きたい」と思ってもらえる状態にいかに持っていくか!が大切。

しかし、動いただけでは、あくまでスタートしただけ。

成長しなければ、同志にはなりません。

そして、同志になっただけでは、世界を変えるには力不足。
その人が「実る」状態になって、初めて、大きな力になります。

人を育てるのは、簡単ではないのです。
でも、あきらめず、育てるというのは、「自分の人間を磨くことだ」と心すること。

「5年で100人の活躍するマンション管理コンサルタントを育て、
2000管理組合、1万世帯の人々の幸せに貢献する集団を作る。」

これをどう実現するか?

を改めて深く考えさせられる刺激的な1日になりました。

【ブログ4194日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています