FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

マンション管理組合のためのしあわせデザイン通信」vol.143

■私の好きな言葉■ 
寄らば大志
こんにちは。

某大学アメフト部の顧問のパワハラ。
アマチュアボクシング協会の会長のパワハラ。
日本体操協会副会長のパワハラ。

最近続いているスポーツ界のパワハラは
テレビで見ていても、当該人物の
「尊大な態度」に不快な気持ちになって
いる人が多いのではないでしょうか?

彼らの共通点は、
「長い間、トップに君臨していること」
「自分の言う通りにやらないと、干す」
「自分の言う通りにやるのが、正しいこと」

ただ、マスコミは、視聴率を稼ぐため、
「尊大な態度」が見えるインタビューの
受け答えを抜き出すので、いささか誇張
されていることは間違いなく、人間的に
は、きっと優しい面もあり、慕っている
人も周囲にはいるだろうと思います。

ですから、彼らの人間性が悪いのだ!
とは、私は決めつけません。

しかし、自分も同じ「組織のトップ」として見ると、
「正しさの確からしさ」
が間違っていることが、問題なのだと思います。

それは、「正しいかどうかの根拠」が
「トップの考え」に基づいていること。

どれほど、ピシッと軸・筋が通っている
人でも、いつも完璧とは限りません。


逆に、本物のプロは、常に向上を目指しています。

あの大リーグで活躍したイチロー選手
は、次の言葉を残しています。

「毎打席何かしら学ぶべきこと、
改良すべきことがあります。
満足は求めることの中にあるんです。」

「自分の限界を見てから、バットを置きたい。」

「自分がわからないことに遭遇するとき
や、知らないことに出会ったときに、
『お、自分はまだまだいける』と思います。」

誰も真似できない領域に達していると、
誰もが思うイチロー選手が、この言葉です。

イチロー選手の中の「正しさ」は、
自分の中にある「理想のプレイヤー」
なのでしょう。

これを企業や団体のトップに置き換える
と、理想の状態=「企業理念の実現」
だと思います。

つまり、トップが正しいと思うことに
沿うのではなく、
「会社の理念」
に照らし合わせて、正しいかどうかを
考える。

当社も、ここ数年で、コンサルタントが
15名にまで増えました。

コンサルティング業務は、答えのない
問題に直面することも多く、新人の
コンサルタントは、
「馬渕さんなら、どうしますか?」
と聞いてくることもあります。

しかし、私の回答は、
「日本一のマンション管理士なら、
どう考えるか?で、判断しなさい」

その結果、コンサルタントの答えと、
私の答えが違うこともあります。

その時は、
「どっちの答えが、日本一らしいか?」
が勝負です!(笑)

この勝負を左右するのは、普段から
「すべてのコンサルティングにおいて
自分が住むマンションだと考えて仕事を
してるかどうか?」
「日本一のマンション管理士なら、
どうするか?を行動基準にしてるか?」
の徹底度の差だと、私は思います。

従って、当社における最高の意思決定者
は、トップの私ではなく、マンション
管理相談センターの「理念」です。

また、顧客の耳に痛いことを言わねば
ならない時も、
「自分が正しい」
に固執すると、感情的になりがちですが
「当社の理念上、正しい」
であれば、堂々と言えます。

顧客のためである!という信念のもと、
自信を持ってコンサルティングに臨む
姿勢であれば、傲慢には映らないだろう
と思います。

つまり、
偉くなるほど傲慢になるのは、
「偉くなる自分が正しい」と思う人。

偉くなるほど謙虚になるのは、
「自分も組織の理念に沿うよう努力を惜しまない人」
だろうと思います。

■バックナンバーは、こちらからどうぞ


□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
Copyright(C) マンション管理相談センター All Rights Reserved.

「マンション管理組合のためのしあわせ
デザイン通信」本文は著作権により保護さ
れていますが、あなたやご友人のお役に立
てるなら、商用の場合を除き、ご自由に
転送、転載いただいても結構です。その際
には、「マンション管理相談センターの
馬渕裕嘉志によれば…」と、出典を明記
ください。

◆発行人
(一社)マンション管理相談センター
代表理事 マンション管理士 馬渕裕嘉志

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□
本メルマガの登録・解除は、こちらからどうぞ

【ブログ4102日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています

←【人気ブログランキングに登録しています