FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

外部修繕員委員として参加している80戸規模マンションの話です。

管理会社が設計監理で、その仕事の適否を見て、工事がより良くなるための進言を行う役割があります。
主要工程検査にも、ずべて立ち会います。

いよいよ、竣工検査が近づいています。

しかし、全体の仕上がりがイマイチ。

工事会社の自主検査も監理者検査も終わったので、組合員さんの竣工確認前検査の前に、私がチェックをしたのですが、「これって、検査をやったの?」という手直し箇所が少なくない…。

特に、仕上げのラインとか、塗装・防水の跳ね等の除去漏れがかなり出てくる。

こう言ったことは、事業者の感覚からは許せても、組合の素人側では、許せないのです。
仕上げの奇麗さは、「神は細部に宿る」を胸に刻んで、チャレンジしてもらいたいと思います。

【ブログ4094日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています

←【人気ブログランキングに登録しています