アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

一般社団法人マンション管理相談センタ―の塾生及び認定コンサルタント向けに、29年度4月から、原則として、毎月、テーマ別で実践研修会を開催します。

今までは、私の顧問先、コンサル先への同行研修で、実践的なスキルを磨いてもらっていますが、それに加えて、専門分野でスペシャリストの話を聞いたり、体験する研修です。

初回は、
~販売会社・管理会社との交渉に自信がつく~
 知って得するマンション設備の知識とお金の話


講師は、建設会社の衛生空調設備工事(機械設備)担当で、40年過ごし、現在は、数年以内に大規模修繕工事を行う予定のマンションにお住いの方。

この方との出会いは、当社が主催した大規模修繕工事見学への参加。
その後、私の講演を聞かれたり、具体的なマンションの問題でいくつかの相談があり、そのやり取りで、当社の活動に共感いただいたこと。

今回、講師を引き受けていただいた理由を尋ねると、
1、馬渕さんの志に感銘をうけたことです。
1、 デベロッパーや管理会社への憤りからです。
とのこと。

今回の研修会では、実際に、その方の知識や経験を元に、管理会社の提案を修正させたり、撤回させたりして、組合財産を守った実例が盛りだくさん!私とのやり取りで、他のマンションでの実例をお伝えすることにより、より確信をもって、提案された事例もあります。

マンション管理士にとって、建物や設備の知識は、弱い分野なので、今回の研修は、相当な学びになるでしょう。

5月には、「タイル」の勉強をしますし、それ以外にも、研修を提供いただける人たちとの出会いが続いています。

当社の周りには、「志の高い人」「ホンモノの人」が集まってきます。
その人たちの力を頂き、一層、志の高いコンサルタント集団になっていくのは、無上の喜びです。

【ブログ3277日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ更新日付の連続)



にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【ランキング上位獲得!

←【ランキング上位獲得!