FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【ブログ1453日連続更新中】

 友人の鶴岡秀子さんが挑戦した世界記録「1,000人で二人三脚」。

千葉県と東北の被災地へのチャリティのために開催されたこのイベントには、関東の私の沢山の友人が参加しました。その中の一人の今井さんのメルマガに、その日の様子が書かれていたので紹介します。




「1,000人で二人三脚」

1か月前という短期間でスタートしたイベントです。
集客はけっこう苦労してて、前日までであと200~300人足りない
ということでした。

そして、当日の午前中。

今集まっている人と、これから来てくれる人を
合わせても600人ぐらいにしかならない、ということ。

「やばいなぁ」という表情のスタッフの方々。

でも、そこからがすごかったですね。

スタッフも参加者も入り混じって、
近くの高校に行って、クラブ活動をしている生徒をスカウト。
野球部、テニス部などの生徒さんがぞろぞろと来てくれました。

それでも900人ぐらいか、と言っていたところで
町長さんが動いてくれて、
なんと防災無線を使って地域の方に呼びかけて下さいました!!

近所のおじいちゃん・おばあちゃん、子連れのママさんたちが
どこからともなくぞろぞろと来てくれました。

その間、私たちはグラウンドで固唾を飲んで待っています。
そして、最終カウントしたところ、

スタッフも合わせて1,004人集まりました!!!

やったーーーーー!!!

1,004人で一斉にスタートして、ゴール!

わざわざイギリスからお呼びしたギネス認定委員の方から
認定証を頂きました。

認定委員の方からは、

「ギネス記録は、ただ塗り替えるためだけにあるのではなく、
みなさんがこうやって楽しんでいただくことに意味がある」

という言葉を頂きました。

これ、もし前日で「1,000人行けそうです」
という連絡が来てたら、当日そんなに燃えなかったでしょうね。。。

「早くおわらせようよ」
という感じになっていたかもしれません。


”やばい、あともう少し、ギリギリ、頑張ろう!!”
というハラハラ感があったからこそ、全員が同じ気持に
なれたのだと思います。


少し高いことにチャレンジすることって、
個人にとっても、チームにとっても、すごく大事なことなのだと、
つくづく思いました。


当日参加してくれた皆さま、
本当にありがとうございました!!

そして、ギネス記録達成おめでとうございます!!

ブログには、当日の写真も掲載しました。



挑戦すること、最後まであきらめないこと…良い話です。

■あなたに最適&優良な建築会社・建築家のご紹介、住宅ローンの相談、
ホームインスペクションの申し込みなら■
→ 住宅相談センター

■住宅事業者向けコンサルティング・講演依頼なら■→ (株)SDI

■マンション大規模修繕のご相談なら■
→ 大規模修繕委員会の運営方法がすべてわかるサイト

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ