アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを681日連続更新中】

 自然素材の家づくりを進めているオーパスさんから、最新のカタログが届きました。
オーパスカタログ 自然素材にこだわって家を作るというのがコンセプトで、その面から厳選された商品ラインナップが、選びやすい点数で掲載されています。


 同社は、全国の工務店さん向けの建材販売の会社ですが、このカタログは、その取扱い商品の総合カタログであり、このカタログを見て、施主も注文することができるそうです。

 施主が注文すると言っても、工事が伴いますから、個人のお客様が購入して、現地に持ち込むというのではなく、カタログから指名して、工務店さん経由で購入するのが一般的です。

 オーパスさんは、工務店会員組織制なので、その加盟店であれば、このカタログを持っているのですが、そうでない場合も、自分が建築を頼む工務店さんにお願いすれば、その工務店さんが、オーパスさんにアプローチしてくれます。

 たとえば、最近人気の高い、メキシコシンク。
オーパス洗面台 これは、以前、春日井市の完成見学会にお邪魔した時の写真です。


 この他にも、フローリング、ドア、樹脂サッシ、石材、エクステリア、ステンドグラス、内装アクセサリ、キッチンなど、カタログを見てるだけで、楽しくなる商品がたくさん掲載されています。

 お近くにオーパスショップ(アンティークなインテリアと小物のお店)があれば、そこを訪ねて、カタログを見せてもらうと良いと思います。

 実際に、注文するかどうかは別にしても、設備やインテリアを選ぶ目を養うと言う効果は、ありますね。


家づくり成功セミナー 5/16(土)・17(日) in名古屋
第1回 「初めてでも失敗しない 不動産購入3つの原則」
第2回 「お金のプロが教える 建築資金計画の3つの罠!」
第3回 「家づくり 始める前の第一歩 ハウスメーカー・工務店・建築家 自分に合った業者選定術」
第4回 「これで安心 住宅会社の倒産被害に合わない方法」



 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位


テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを680日連続更新中】

 昨年のドリームプランプレゼンテーション以来、応援している「スターリィマン」。

その『スターリィマンのきらきらフェスティバル ~GW☆スターリィマン体感企画~』が開催されます。

夢を叶える9つの風船を 世界中に届けているスターリィマン。

世界中が家族のような温かいきずなでつながりますようにと願う、
スターリィマンの愛と夢に溢れた世界を、体感できるイベントを開催!

GWの午後のひと時…
スターリィマンと一緒に、素敵な夢見る時間を過ごしませんか?

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

【日 時】:2009年5月2日(土)
      14:00~16:00 (開場13:30)

【場 所】:「てっぺん セミナールーム」 
【所在地】:東京都渋谷区渋谷1-13-5大協渋谷ビル7F(地図

【内 容】:☆スターリィマンの原画作品展示
      ☆「スターリィマンの世界 ~誕生から旅立ち~」生朗読上映会
      ☆「夢」生朗読上映会
      ☆「夢」の本の朗読体験会
      ☆スターリィマンの歌の合唱   …and more!

【参加費】:1,500円(資料費込)

【定 員】:50名
      (ご家族やご友人の方など皆様でのご参加、大大大歓迎です!)

当日の配布物の準備の為、事前のお申し込みをさせていただきます。
ご参加をご希望の方は、メールまたはFAXにてお申し込みください!

【お申し込み必要事項】
1.参加者のお名前
(※複数人数の場合は代表者のみで構いません)
2.お申し込み人数   名様
3.ご連絡先メールアドレス、もしくはFAX番号

【お申し込み締め切り】4月29日(水)まで

===========================
ご参加のお申し込み・お問い合わせは
はせがわ祐希までお願い致します!
MAIL:dreamhasegawa@yahoo.co.jp
TEL/FAX:048-671-7708
===========================

私の会社にもやってきたスターリィマン(そのブログ記事はこちら
幸せな気持ちになれるこのイベント、お勧めです!


家づくり成功セミナー 5/16(土)・17(日) in名古屋
第1回 「初めてでも失敗しない 不動産購入3つの原則」
第2回 「お金のプロが教える 建築資金計画の3つの罠!」
第3回 「家づくり 始める前の第一歩 ハウスメーカー・工務店・建築家 自分に合った業者選定術」
第4回 「これで安心 住宅会社の倒産被害に合わない方法」



 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを679日連続更新中】

 良いことが続くと嬉しいものです。

 昨日は、いつも私のブログを読んでくださっているハッサンから、ブログの連続更新678日で、数字の語呂が良いとお祝いコメントをいただきました。

 私の誕生日は、4月ですが、SDIのスタッフの服部君も4月が誕生日。
 
 誕生日 二人でお祝いの2ショット(笑)
 この舟盛はお店からのプレゼントです。

 同じくSDIの長尾君へは、結婚のお祝い。
結婚祝い 家族で楽しんでください…と。

さわがに さわガニくんたちも嬉しそう(笑)


 仲間との楽しいひと時は、明日への活力ですね!


家づくり成功セミナー 5/16(土)・17(日) in名古屋
第1回 「初めてでも失敗しない 不動産購入3つの原則」
第2回 「お金のプロが教える 建築資金計画の3つの罠!」
第3回 「家づくり 始める前の第一歩 ハウスメーカー・工務店・建築家 自分に合った業者選定術」
第4回 「これで安心 住宅会社の倒産被害に合わない方法」



 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを678日連続更新中】

 住生活エージェントならではの、建築事業者では絶対教えてくれない家づくりセミナーが、5月に東京・名古屋・仙台で開催されます。

 それぞれに、少しずつセミナー内容は異なりますが、失敗しない土地購入や賢い資金計画、住宅会社の選定や要望の整理の仕方、安心の家づくりの方法など、スムーズに家づくりにとりかかるためのポイントが満載です。更には、名古屋会場では、今、大きな話題になっている住宅会社の倒産被害にあわない方法を私が講演します。

日程は、次の通りです。

東京:5月の2、3、4日と9日、10日
仙台:5月の2、3、5、6日
名古屋:5月の16日、17日

となっています。

セミナー案内HP 東京・仙台はこちら

セミナー案内HP 名古屋はこちら

 家づくりを考えている方、どの会社に頼もうか迷っている方、必見ですよ!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを677日連続更新中】

 住生活エージェント会社「株式会社リブネット・プラス」(本社:名古屋市)の公式HP開設を記念して、同社の取締役であり、提携する東京の住生活エージェント会社「ネクスト・アイズ」の社長でもある小野信一さんが書いた本「家づくり必勝法」(NHK出版)をプレゼントしています。

家づくり必勝法 中部エリア(愛知・三重・岐阜・静岡・長野)の方で、メルマガ会員登録をすると、プレゼントします。

 手作りの小冊子ではなく、読み応えのある単行本です。

 中部エリアで、住まいづくりを検討中の方は、ぜひ、申し込んでくだいね!


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを676日連続更新中】

昨日から、東京のビッグサイト(国際展示場)のスタイルハウジングEXPO2009に来ています。

 ワンランク上の注文住宅やリフォームを考えている人なら、必見の展示会です。

 その中でも、注目すべき展示ブースは、二つ。

 まずは、住生活エージェント会社「ネクストアイズ社」のブースです。

ハウジジングエキスポ01 ハウスメーカー・工務店・建築家のどこから選べば良いのか?

ハウジジングエキスポ02 たとえば工務店と言っても、どの工務店があなたに合うのか?

ハウジジングエキスポ03 首都圏の住宅展示場ともタイアップしています。

ハウジジングエキスポ04 役に立つミニセミナーもやっています。

ハウジジングエキスポ05 相談された方には、NHK出版から出されている本「家づくり必勝法」がプレゼントされます。


 まずは土地探しと言う方、あるいは、分譲住宅やマンションの購入とその資金計画から…と言う方は、 スタイルシステムさんのブースに行ってください。

ハウジジングエキスポ06 ネクストアイズ社の隣のシックな感じのするブースです。

ハウジジングエキスポ07 「レジデンシャルアドバイザー」と言う新しい名称ですが、これも住生活エージェントの一つです。


 どちらも、昨日、私が実際にお邪魔して、そのブースの充実度を確かめてきた会社です。

 お勧めです!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを675日連続更新中】

昨日は、数年ぶりの仙台で、40名ほどの住宅関連会社さん向けに講演をしてきました。

NE協賛会仙台 主催は、住生活エージェントのネクストアイズ株式会社東北支店さんで、仙台を中心にネットワークしている工務店、不動産業、FP、住宅設備メーカー・販売店、エネルギーなどの企業さんが参加者です。


NE協賛会仙台 小野さん 最初は、同社社長の小野さんが、最近の住宅業界やお客様の動き、そして、ネクストアイズ社の事業活動について、お話をされます。


 続いて私の講演。

 いただいたテーマは、同社の東京本社主催の講演会の時と同じ、「成功する人と失敗する人のたった一つの違い」。

 私が中部電力に入社して、社内ベンチャーに挑戦し、第1号として華々しくマスコミなどにも取り上げられ、その後、社長を解任されたり、再び復権したり、最後は、スピンアウトして、今があるまでの実話が元となっています。

 この間、「人生最大の危機」だと感じ、眠れぬ夜を過ごしたことが何度もあるのですが、そのたび、色々な人や言葉に出会って、乗り越えてきました。

 それを改めて振り返って、次のようなポイントでまとめました。

1、サラリーマン時代に意識した
 「会社の看板がなくても通じるための5つの力」

2、一度目の落選でわかった
 「社内ベンチャー当選のための5つのポイント」

3、社内ベンチャー当選をもたらした
 「起業を実現するための5つの言葉」

4、起業の初年度に大幅赤字に陥った時の
 「再び立ち上がる勇気をもたらした2つの心構え」

5、「社内ベンチャー成功のための7つの条件」

6、失敗する人と成功する人とのたった一つの違い
  「成功する人のただひとつ共通点」
   (with2つの付言)

 この分野における私の師匠であるアントレプレナーセンターの福島正伸先生に学んだ考え方のうち、私の精神に深く根付いている言葉も含まれています。

 先週、同じテーマで講演した際は90分で、今回は60分なので、スライドを削るだけでも何とかなるのですが、エッセンスを凝縮した結果、一部のスライドを作り直しました。

 また、当日、名古屋から仙台までの飛行機や電車の中でも、会場に到着するぎりぎりまで、話す内容を取捨選択しました。

 過去に、何度も同じような内容で講演したことがあるとはいえ、講演を聞いてくださる方が、貴重な時間とお金を費やしてきてくださるのですから、始まる寸前まで、ブラッシュアップするのが、講師の務めだと思います。

 また、事前に出席者のリストをいただき、参加者の会社のHPを見ることや、参加者名でグーグル検索して、その人の書いたブログを読んだり、どんな場面で登場されているのかなどを調べておき、私の話を聞いていただく方の一人一人の気持ちになって、講演をすることを心がけています。

 そこまで真剣に考えれば、午後の眠くなる時間帯の講演でも、誰も「うつらうつら」されない迫力になるはずですし、逆に、居眠りされるのは、話す私のレベルに問題があるのだと思います。

 夜は、懇親会で、参加者の皆さんと交流し、これからの住まいづくりの在り方や生き方について、意見を交換し、その後、同社の早坂淳一さんに案内していただき、有名な「利休」の牛たんを御馳走になりました。

 早坂さんは、私が1年半ほど前、住宅業界向け専門紙「新建ハウジング」にブログに関する連載記事を書いた際に、連絡いただいており、今回、初めてお会いしたという縁のある方です。

NE協賛会仙台 牛タン この分厚い「牛たん」とビール!
 仙台と言えば、これですよね(笑)
  

 この日、出会った皆さん、ありがとうございました。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを674日連続更新中】

 昨日、住生活エージェント会社「株式会社リブネット・プラス」のHPがオープンしました。

 私が中部電力の社内ベンチャー第1号として、消費者向けの”住生活エージェント会社” 「株式会社リブネット」を設立したのが、平成12年の夏。

 それから7年間、400戸に上る住まいづくりに関わり、このサービスが「建て主」も「建築事業者」も、ともに幸せにする「新しい住まいづくりのカタチ」になると言う確かな手ごたえを感じました。

 そこで、この「住生活エージェント」の社会的な認知を拡げるため、平成19年10月に単身独立して、講演や執筆活動をしながら、全国の”住生活エージェント会社”向けのコンサルティングや創業をプロデュースするビジネスを約2年に渡り展開してきました。

 今回、リブネットが会社を解散することに伴い、コンサルティング中のお客様からは、 「個人的にでも相談に乗ってもらいたい!」と熱望され、ネットワークしている事業者からは、「自分たちが資本を出すから会社を創って事業継続を!」と言う応援の声が上がり、同社で活躍してきた草野コンサルタントから私に、新会社を創設したいと言う提案がありました。

 そこで、私のそれまでの2年のコンサルティング活動により蓄積したノウハウに加えて、 私が最も優れたビジネスモデルとして注目していた東京の住生活エージェント会社「ネクスト・アイズ社」とのコラボレーションにより、新たに住生活エージェント会社を 設立しました。

 リブネット起業時の想いを胸に、社名を「株式会社リブネット・プラス」と名づけ、草野コンサルタントとネクスト・アイズ社の小野社長に経営陣の一角を担っていただき、中部エリアにおいて、皆様の住まいづくりの成功に全力を尽くすべく、サービスを提供いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 今回、このオープンを記念して、小野さんの「家づくり必勝法」(NHK出版)をプレゼントします。
株式会社リブネット・プラス」のHPから、お申し込みください。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを673日連続更新中】

 昨日、自宅に戻ると、会社(SDI)のスタッフから、小包が届いていました。

 実は、昨日21日は、私の誕生日。

 名古屋オフィスの長谷川取締役が、前日、わざわざ自宅に届けてくれた私への誕生日プレゼントで、大阪の本社のスタッフも合わせて、全員からのプレゼントでした。

誕生日カード オリジナルの誕生日カード

プレゼント プレゼントは、フォアグラとそのための特別なソースの元や天然の塩、そして大好きな白ワイン…

フォアグラ これがフォアグラのかたまり。普段は調理されたものしか見たことがないので、最初は、何だろう?と…(笑)

レシピ
 フォアグラ用ソースのオリジナルレシピつき。
 どうしてこんなものまで用意できるのかは、最後の方で書きます(笑)

料理 こんなに大きなフォアグラを食べるのは、初めて(笑)


 実は、この日は、かなり遅くなる予定でしたが、急に夜の仕事がなくなり、自宅に戻ったのが17時ごろで、もちろん、こう言うプレゼントがあることは、家族も口止めされていて、内緒だったので、完全なサプライズ。

 わが社の役員二人は、実は、前職が「食」分野で、長谷川取締役は、某国の迎賓館で日本料理長を務めた経験もある人物。長尾取締役は、某有名外食産業の店長経験もあります。つまり、いつでもSDIが直営レストランを開店できるほどのプロなんです。

 SDI社が、住宅分野でのBtoBコンサルティングができるのは、私が住生活エージェントのプロであることに加え、このように食を通じた「生活者」目線が備わっていることも、大きなアドバンテージがあります。

 昨夜は、すぐにお礼の電話をスタッフ全員にしました。

 また、たくさんの方から、パソコンや携帯に誕生日のお祝いメッセージをいただきました。

 幸せ者です。ありがとうございました。

 言葉の使い方は、ちょっと違いますが、「良い歳の取り方」をしました。

 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを672日連続更新中】

 今、家電量販店のパソコン売り場に行くと、1万円パソコンとか5万円パソコンが、店舗入口あたりから、少し奥までのスペースを占拠しています。

 そのほとんどが、台湾やアメリカ製のミニノートブックと言われるものです。大容量のデータや大きな画面を必要とする仕事用でなければ、このミニノートブックで十分なため、HPやメールを中心に使う人には、非常に受けているそうです。

 この価格帯には、これまで、日本のメーカーは及び腰のような感じでしたが、この夏、ついに、東芝が、あの「dynabook」ブランド初のネットブック「dynabook UX」などパソコンの2009年夏モデルを4月24日から発売すると発表しました。

 この商品、デザインとキーボードの使い勝手にこだわったのが特徴で、19mmのキーピッチを確保しB5ノートと変わらないキーの打ちやすさを実現しているそうです。

 その予想実売価格は6万円前後で、台湾や米国メーカー製のライバル機種よりも1万円ほど高いのですが、10.1型ワイド液晶を採用しており、さすが「dynabook」ブランド!と言える高級感が売りになります。

 パソコンの競争も、ついにここまで来たのか・・・と言うのが率直な感想ですが、たぶん、こう言う低価格機種と高機能・高価格機種とに分かれていくような気がします。

 一時期は、「ネット閲覧も携帯から」と言われていましたが、最近では、このミニノートブックを片手に、コーヒーショップに座る若者をよく見かけますから、やはりパソコン用のHPの良しあしが、商品やサービスの購入に大きな影響を与え続けるのだろうと思います。

 住宅産業に関わる人も、こう言うトレンドをウオッチングする必要がありそうです。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:快適な生活のために
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを671日連続更新中】

 トステム住宅研究所が、同社の「フィアスホーム」と言う住宅ブランドの新商品として、太陽光発電システムを標準搭載した電気自動車対応住宅「LUCE(ルーチェ)」を開発し、4月25日に販売を開始するそうです。

 「電気自動車対応」と言うのは、単純に電気自動車用の200コンセントが標準仕様に含まれているということではなく、深夜の割安な電気料金の時間帯を選択して充電できるタイマーがあったり、盗電防止用のオリジナルコンセントカバー等などが付いていたりと、使用者のニーズに応じた設備を含めた全体の仕組みを指しています。

 自家用車の使い方(時間帯)と電気料金、太陽光発電の売却料金などを考えて、太陽光発電を自動車充電用にするかどうかをシミュレーションすると、面白そうですね。

 屋外カーポート用も1階にガレージを組み込んだビルトインガレージプランも用意されていますから、狭い敷地でもOK。

 また、これ以外でも、住宅の断熱・気密性能を上げて、光熱費を抑えたり、家事が楽になる工夫をしたり、さらには、期間限定のようですが、照明をLEDにしたりとか、「省エネ・創エネ」をテーマにした住宅となっています。

 かたや、自動車メーカーの戦略としては、ハイブリッド→電気自動車→燃料電池車と言う流れもある中、この住宅の動きとの連携も注目ですね。

 いずれにせよ、「お得感」と「環境にやさしい生活」へのアプローチがますます進むと良いなと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを670日連続更新中】

 住生活エージェントサービスを全国に広げようと意気投合し、資本および業務提携をしたネクスト・アイズ社さんは、関東で約200社の住宅関連会社のネットワークを持ち、「ネクスト・アイズ協賛会」と言う名称で「情報と利益の共有」の仕組みを作っていまます。

 その協賛会の年次会合が、先週金曜日に東京で行われ、そこで、90分間、お話をさせていただきました。

NE協賛会小野さん 最初は、主催者を代表して、小野社長から、最近の住宅産業の動向と消費者の動きや、ネクスト・アイズ社の今後の方針が発表されます。


 不況で元気のない住宅業界と言われますが、ネクスト・アイズ社は、逆に慎重になっている建て主のニーズを掴んで、あらゆる数字が上昇しています。

 関東エリアで、住宅に係るビジネスをしている人であれば、ぜひともネクスト・アイズ社の門を叩いて、その考え方に触れていただくと、これからお客様に支持される会社となるための秘訣が分かると思います。

 続いて、私の講演。

NE協賛会馬渕1 テーマは、「7年間の社内ベンチャー経営でわかった、成功する人と失敗する人のただ一つの違い」


NE協賛会馬渕2 ご覧のとおり、参加者は120名ほどで、会場は満員。


 以前、日本郵便株式会社さんの新規事業グループ社員さん向けに話した内容をさらにブラッシュアップして、お話しました。

 ”社内ベンチャー第1号の栄光→赤字→社長から降格→業績のV字回復→代表取締役への復権→完全子会社化による新社長の迎え入れ→退職・独立”と言う私自身の波乱万丈の実話から会得した「起業家精神」がテーマです。

 受講者アンケートの結果は、「役に立った」と言う回答が大半だったと言うことですが、実は、もっと笑いを取れるハスだったのに…と言う反省もあります。

NE協賛会紹介 私の講演の後は、具体的な活動方針やネクスト・アイズ社のスタッフの紹介。

 会社と事業への誇りが感じられ、「さわやか」と言う印象がぴったりのスタッフのみなさんでした。

NE協賛会懇親会 その後は、懇親会。こちらも居酒屋を貸切りの大パーティ


 そこで、40名ほどの方と名刺交換をさせていただきましましたが、直接、住宅事業の方だけではなく、地盤調査や耐震診断のプロの方、FPの方や絵画を取り扱っている方など、多くの方と交流ができ、非常に有意義でした。

 こういった協賛会の仕組みは、名古屋や大阪でも、それぞれ、㈱リブネット・プラスや㈱SDIでも作る予定です。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを669日連続更新中】

 読みながら、不覚にも感動して泣けてきた本「奇跡の営業所」。
 チームの仲間を信じて、同じ目標に向かって仕事をやり遂げる素晴らしさが描かれた実話です。


 昨日、その著者の森川滋之さんとお会いしました。

 その目的は、私の社内ベンチャーから始まる波乱万丈(?)な物語りに興味を持っていただいたこと。以前、ミクシーやこのブログで書いてきた私の起業物語をまとめて、お送りしたのですが、これを読んで、「面白いですね」の感想をいただきました。

 また、「馬渕さんの起業ストーリーは、『あきらめの悪い男』と言うタイトルが付きそうですよねぇ(笑)」とも。

 この奇跡の営業所は、つい先日、増刷が決まったという人気本。その著者の森川さんに「面白い」と言われたのですから、まあ、ほんとにそうなのでしょう(笑)。 

奇跡の営業所 サイン お会いした記念に、著者サインもいただきました。


 その後、株式会社シップの松浦さんと合流し、新橋のおいしい居酒屋へ。

 そちらの目的は、私も加盟している「HaLAオープンフォーラム2009」の打ち合わせ。

「旅館・ホテルビジネスとフードビジネスに学ぶ
お客様から選ばれる感動の法則」

と題して、5月7日に行われるフォーラムで、森川さんがスピーチされるそうです。

案内はこちら→HaLAオープンフォーラム2009

 ご縁がつながり、うれしい限りです。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを668日連続更新中】

 (これまでの記事は、右側縦ナビ下の「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)

 過去のマンション組合総会や今回のアンケートでテーマとなった修繕工事のうち、いわゆる改良やグレードアップのものは、次の通りでした。

■エントランスの改修で、宅配ボックスのコーナーの設置
■エントランスのスロープ改良工事(勾配の改良)
■防犯対策工事として以前に実施した防犯対策報告書に沿った提案
 (1階共用廊下の防犯アルミ面格子及び竪樋の防犯金物の設置)
■共用廊下の床に長尺塩ビシートを貼る工事(美観のアップ)
■オートロックの改良工事(指紋認証型への取り換え)

 上記のうち、山川さんが最も重要だと考えたのは、エントランスのスロープ改良工事(勾配の改良)
でした。なぜなら、マンションの住民は、新築当時は多くが30代でしたが、今の世帯構成は、40代、50代が中心となっており、今後、マンションの住人の高齢化を考えると、車いすを使う人も増えることが予想されるからです。

 現況もスロープはありますが、勾配がきつく、幅も狭く、介助者がついても、車いすの通行は大変な状況でした。

 そこで、山川さんは、現在の自動ドアの位置をずらして、かつスロープの幅も広くすることを提案します。

 かたや、宅配ボックスの設置については、運送業者の利便性が増し、不在時の連絡がドライバーへの携帯電話に直接つながって、すぐに再配達してくれたり、最初から時間指定も指定できるようになってきて、その重要性は低下しています。

 また、エントランスのオートロックに関しては、現状のシステムだと、鍵を差し込んで開場するタイプなので、必ず一定期間ごとにシリンダーが磨耗し、取り換えなけれはならいないため、指紋認証への変更は、優先順位を高くします。

 こうして、設計概要が固まり、修繕積立金の範囲内でできそうだという目途がついたところで、修繕委員会の開催へと移ったのでした。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを667日連続更新中】

(これまでの記事は、右側縦ナビ下の「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)

 最終的には、住民に追加負担を求めず、修繕積立金の範囲で行うという前提で、何をやるのかを取捨選択するのですが、その方法や優先順位の付け方は、マンション管理士であっても、なかなか難しい判断です。

 そこで、山川さんが考えた方法は、次の通りです。

1、1回目の報告では、すべての修繕工事を実施するという前提で、概算設計と概算予算を出してもらう。

2、絶対に必要な劣化部分の補修工事だけで総予算がオーバーしないかどうか、チェックする。必要に応じて、その仕様変更で、減額できないかどうかを見る。

3、改良工事やグレードアップ工事は、住民アンケートによる優先順に並べる。

4、一方、山川さんが、住まいづくりコンサルタントとしての経験を生かし、10年、20年後まで見通した重要度の順に並べる。

5、上記3、4のリストを見ながら、最終順位を付ける。

 この作業は、非常に気を使います。アンケート結果だけに沿うのであれば、住民への説明も非常に簡単ですし、議論も起こりにくいでしょう。しかし、それに甘んじていては、山川さんを修繕委員長に選んだ住民の期待に応えることにはなりません。

 何よりも、山川さん自身が暮らしていくマンションの問題です。

 そうして出した第1回目の設計会社との打ち合わせの結果は・・・(続く)


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

 

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを666日連続更新中】

(これまでの記事は、右側縦ナビ下の「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)

 前回は、住民アンケートを100%回収する方法をお伝えしましたが、一方では、このアンケート実施と並行して、設計コンサルティング会社には、建物の現況調査や劣化診断を行ってもらっていました。

 一般的には、アンケートの結果により、住民の要望などがわかってからの方が、的を得た調査ができます。たとえば、「玄関が暗いので明るくしてほしい」と言う要望がアンケートで出されれば、単なる建築上の劣化診断だけではなく、照度の調査を行った方が良いと言うことになるからです。

 しかし、修繕委員長の山川さんは、すでに過去の総会で出された懸案事項を調べ上げ、マンション管理士として、予想される困り事や改善点を抽出した上で、アンケートを作成しており、その意図や内容は、すでに設計会社に十分伝わっています。

 したがって、建物調査も、その内容を踏まえて行われますので、期間短縮と言う点でも、アンケ-トと並行して行うことが合理的だと言うわけです。

 そして、今回の調査報告です。

 まずは、修繕委員会開催の前に、山川さんは、マンション管理士としての知見を持って、調査報告書をチェックします。

 基本は、建物の劣化状況の判定と対策です。

 外壁におけるタイル面の浮き状況吹付け面の劣化状況、バルコニー及び共用廊下の床及び手摺壁の状況、屋上防水の劣化状況を調査写真と図面で確認します。

 続いて、修繕方法の提案の内容を聞きます。防水処理など、グレードにより価格の異なるものもありますので、過剰にならないよう、コストパフォーマンスの高いものになっているかどうかを見ます。

 このマンションは、築17年目ですが、前回のマイナー修繕工事の時期とやり方が適切だったので、劣化の度合いは、比較的ひどくなく、その分の支出は抑えることができそうです。

 この基本部分の支出を抑えることができれば、改良工事やグレードアップ工事に回せるお金が増えます。

 その面でのテーマとしては、次のようなものが上がっています。

■エントランスの改修で、宅配ボックスのコーナーの設置
■エントランスのスロープ改良工事(勾配の改良)
■防犯対策工事として以前に実施した防犯対策報告書に沿った提案
 (1階共用廊下の防犯アルミ面格子及び竪樋の防犯金物の設置)
■共用廊下の床に長尺塩ビシートを貼る工事(美観のアップ)
■オートロックの改良工事(指紋認証型への取り換え)

 最終的には、住民に追加負担を求めず、修繕積立金の範囲で行うという前提で、何をやるのかを取捨選択するのですが、その方法や優先順位の付け方は、なかなか難しいのです。(続く)


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを665日連続更新中】

 昨日の新聞で、富士ハウスの施主71人が、元社長らの経営責任を追及するべく、3億円の賠償請求訴訟を起こしたと報道されました。

 原告は15都府県にまたがる71人ですが、この事件の被害者は、全国で2000人以上いますので、この裁判の判決は、とても影響の大きいものになると思います。

 この訴訟の要点を書くと、

1、異常な支払方法
 通常、工事の進捗状況に合わせて、何回かに分けて工事代金を支払うところを、富士ハウスは、工事着工時までに工事代金の総額の7割を施主に支払わせると言う特異な契約を結んでいた。

2、倒産予見と完成保証制度への未加入問題
 住宅会社が破産した際に支払代金の一部を保証する「住宅完成保証制度」に加入していなかった。これは、任意の制度ですが、もし、倒産の恐れがあったなら、この制度に加入するか、異常な過払いとなる契約方法を改めるか、のどちらかを選択すべきだった。

 それについては、同社が2008年11月5日、取引先への支払い遅延を起こした際に、社員が同制度に加入するよう川尻元社長に進言したものの、「そんなものに入る必要はない」と一蹴されたそうで、この時点で川尻元社長らは会社の破産=施主への損害を予見できたはずだ、と言うものです。

 以上から、すでに着工し建築途中の建物の価値を差し引いても、原告の71人は計10億円以上の損害を被り、川尻元社長らの行為は「役員が悪意を持って職務を行ったり、重大な過失を起こしたりして第三者に損害を与えた場合、その損害を賠償する責任を負う」との会社法の規定に該当する――としています。

 1月の経営破綻時に富士ハウスが手がけていた物件は、未完成の住宅が全国で約650戸、手付金が支払われたものの未着工の住宅が約800戸。同社の破産とともに工事は中断し、工事を引き継ぐ会社が現れたものの、ほとんどの施主は新会社や他の会社に工事再開を依頼するため、富士ハウスに支払った工事代金とは別に代金の負担を強いられる事態となっています。(以上、4月14日の読売新聞の記事を参考、引用しました)

 今回の問題で、「完成保証」制度がクローズアップされていますが、実は、この制度は、住宅会社ならどこでも入れるわけではありません。

 財団法人住宅保証機構のHPを見ると、その加入要件がかなり厳しいことがわかります。

 保証会社からすれば、倒産リスクの高い会社は加入させたくないから、加入条件は厳しくするし、逆に、倒産の恐れがない会社は、わざわざそのような保証に加入する必要がない、という考えもあります。

 富士ハウスのように、異常な前払い契約ではなく、工事の完成具合い(出来高)に応じた支払いの仕組みであれば、そもそも完成保証に入らなくも、お金の面に関しては、施主に迷惑をかけない(かける度合いが少ない)と言えます。

 あるいは、誰であっても、倒産しないように経営しているのであって、保証会社に支払うお金があったら、他の費用や投資に充てたいと思う経営者もいると思います。

 少なくとも、万が一のために、完成保証に加入するのは、「倒産しそうだから」ではなく、「顧客のために、セーフティネットにお金を払っている」と言う姿勢であることが大切だと思います。

 私の経営するリブネット・プラス社では、ご紹介する工務店については、会社の大小ではなく、この「完成保証」に加入している(加入できる)会社か、そうでなければ、支払い方法を出来高払いにしている会社か、のどちらかに限っています。

 いずれにせよ、工務店の経営実態やその評価の良しあしを、一般の消費者が見極めるのは非常に難しいということが、今回の富士ハウスの倒産でもわかると思います。

 そう言う社会的背景をみると、私たち住生活エージェントが、もっと活躍しなければ、と思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを664日連続更新中】

 昨日の記事「倒産した富士ハウスの公開会社ができた!?」に、実際に倒産被害にあわれた方のブログから、トラックバックをいただきました。

 私は、富士ハウスのスポンサー会社がIT系であり、事業再生のプロとして、素早い対応を行うことについては、設立された住宅会社としての思いや実力が未知数であっても、救済が進むことに、一定の評価をしていましたが、この方のブログやコメントを読むと、当事者のみなさんの気持ちは、それぞれに深刻であり複雑で、もっと、多面的な観方をしなくてはいkないなぁと、実感しました。

 今回の件に関しては、年間1500棟もの住宅を建てていた会社が倒産したのですから、その工法を受け継ぐ会社ができたといっても、そもそも住宅会社への疑心暗鬼が晴れるものではありません。

 その引継ぎ先新会社は、今度は、ほんとに安心なの?と言う不安な気持ちも出ます。

 工法などが引き継がれる新会社より、工法は多少違っても、木造系の会社…たとえば住友林業と言うような大手ハウスメーカーに引き継がれた方が、安心だと言うお施主さんもいるかもしれません。(建て方が違うので、今度は、建築上の別の問題が生じる可能性がありますが)

 このような問題は、報道や会社発表と言う公式情報だけでく、当事者(のブログ)の話をしっかり聞いて、真実を見据えて行かないと!と感じました。

 引き続き「富士ハウスの倒産被害にあわれた方へ」へのご協力を呼び掛けたいと思います。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを663日連続更新中】

 今年1月に倒産した富士ハウスは、その強引な営業手法による被害の大きさが社会問題になっていますが、そのスポンサー会社として決定した株式会社スピードパートナーズが、3月31日に、「株式会社らいずほーむ」と言う建設会社を立ち上げました。

 そもそも、スポンサーとなったスピードパートナーズと言う会社は、IT系の企業で、どうしてこの会社が?と言うのが最初の印象でした。

 実は、その代表者の経歴を見ると、ウエディングビジネスで、全国に何十店舗を展開した実績があり、いくつもの会社を上場させるのと同時に、社長を退任しては、次の会社に移るというパターンを繰り返しています。

 つまり、「企業再生のプロ」なんですね。その点では、実力のある会社ですから、対応のスピードも速いのでしょうが、どこかの大手住宅会社に引き取ってもらうのではなく、新しい住宅会社を設立するのは、富士ハウスの営業手法はともかく、家そのものには、魅力を感じている顧客がたくさんいて、この家づくりを今後も引き継委で欲しいという顧客の声があったからだ、というのが、理由の一つだそうです。

 この会社のHPによると、すでに、74棟の工事が再開され、独自の融資制度が設けられ、さらには、富士ハウスで建てた住宅のアフターメンテナンスの制度も打ち出されました。

 もちろん、アフターメンテナンスは、建てた会社であれば、通常行う無料サービスであっても、新会社は別会社なので、有料とはなりますが。

 最も甚大な被害を受けた着工前or着工済み完成前で、多額の前払い金を支払った顧客への救済という点では、まだ有効な手立ては実施されていないようです。いずれにしても、まだまだ課題は大きいのでしょうが、少しずつでも、救済策が進むことを願っています。

 また、私も独自に、この被害を教訓とする住まいづくりの啓蒙活動を進めたく、富士ハウスの社員や被害にあわれた方に、お話を聞きたく呼びかけています。

 富士ハウスの倒産被害にあわれた方へ

 こちらへの協力を引き続きお願いいたします。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを661日連続更新中】

 「地元の木で家を造ると」シリーズの第3弾です。これも、すべてのエリアに当てはまるわけではありませんが、いくつかの都道府県で、地元の木を使ったら、住宅ローンの金利が安くなります。

 「日本の木の家情報ナビ」にその一覧が載っています。(HPはこちら

 それによると現在制度があるところは、10都道府県。地元信用金庫が多いのですが、都市銀行の支店単位で実施しているところもあります。

 また、同じ県内でも、金融機関によって、木をどれくらいの割合で使うと適用するのか、また、その優遇金利のパーセンテージは違いますが、0.05%~0.2%が多いようです。

 中には、群馬銀行のように、「ぐんま優良木材」を使用して建設された住宅について、当初固定金利期間終了後住宅ローン金利を0.8%優遇」と言うのもあります。

 この一覧に掲載されているものは、このサイト運営者が調査したものなので、これで完璧という訳ではないようですから、地元金融機関を調べてみると、同じような優遇制度があるかもしれません。

 これから住宅建築をされる予定の方は、ぜひ、調べてみてはいかがでしょうか?

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを661日連続更新中】

 すべてのエリアに当てはまるわけではありませんが、いくつかの都道府県で、地元の木を使ったら、自治体から助成金がでます。

 昨日から紹介している「日本の木の家情報ナビ」にその一覧が載っています。(HPはこちら

 それによると現在制度があるところは、16都道府県で、多くが地元の木を○○%以上使った住宅に対して、何十万円と言う補助を出していて、宮崎県諸塚村では、その額なんと90万円。

 現金ではありませんが、静岡県の川根本町では、 「柱」プレゼント事業 というものがあり、満40歳以下の若者が町内に住宅を建築する場合、スギ柱材30本をプレゼントするなんて言う、ユニークなものもあります。

 この一覧に掲載されているものは、このサイト運営者が調査したものなので、これで完璧という訳ではないようです。実際、私の故郷の岐阜県にも助成金制度がありますが、このサイトに掲載されていませんから。

 よって、このサイトに掲載されていない都道府県にも、同じような助成金があるかもしれません。これから住宅建築をされる予定の方は、一度、調べられることをお勧めします。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを660日連続更新中】

 これ、本当だそうです。

(財)日本住宅・木材技術センターが4月1日に開設した「~ずっと住むなら、やっぱり日本の木~「日本の木のいえ情報ナビ」にある「なぜ国産材を使うの?」というページに次のように紹介されています。

●木造校舎では学級閉鎖が少ない!
 生徒がインフルエンザにかかり学級閉鎖になる割合が、木造校舎では鉄筋コンクリート造の校舎の半分にとどまっています。



 また、同じページには、「木造校舎では先生の疲労が少ない!」ことも紹介されています。

 私、初めて知りましたが、なんとなくわかる気がします。

 このサイトは、林野庁の支援を受けて、国産材を使った住宅づくりの良さを理解してもらうため、国産材を使った住宅づくりを希望する消費者がワンストップで必要な情報を得ることができる全国的な情報提供を行うものです。

 コンテンツの中に「木の力」というページがあり、他にもこんなことが書かれています。

■木は目にやさしく疲れません

■木は室内の湿度を調節します

■木は熱を伝えにくいので、冷え性でも安心です

■木は音をまろやかにし、聞きやすくします

■木の家では健康的な生活が楽しめます

 それぞれ、その考え方や根拠が書かれています。

 興味津津です。しばらく、このサイトをブラウンジングして、木造住宅についての知識を深めたいと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを659日連続更新中】

 昨日の新聞に、政府方針として取り上げられた日経新聞の記事が、これです。

 今、盛んに議論されている追加経済対策に盛り込まれる住宅市場の活性化策だそうです。

 具体的には、住宅金融支援機構の長期固定金利の住宅ローンを利用する際に、耐震性などに優れた家なら金利優遇(0.3%)期間を20年に延長するというものです。

 また、「普通の家でも2011年度末までは頭金なしでローンを組めるようにする。」とも書いてあります。つまり、住宅取得価格に対して、現在90%以内としているものを、100%の融資を行うということです。

 これ、これから住まいを建てる・買うことを考えている人にとって、朗報には違いありませんが、まさか、景気対策を優先して、何年か後に再びサブプライムローン問題を引き起こすような安易なローンを登場させるつもりじゃないでしょうね?とちょっと心配になります。

 「政府・与党は10日にも追加対策をとりまとめ、金利優遇の住宅ローンの拡大に備え、住宅金融支援機構に約5000億円を追加出資する方針」だと書かれていますので、注目したいと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを658日連続更新中】

 富士ハウスの倒産による被害、悲劇はかなり深刻で、途方に暮れいる方も多いという記事を目にします。

 倒産前後の営業状況や財務状況を見ると、明らかに、未着工なのに多額の前払い金を支払い、戻ってくるお金もわずかになる方が、たくさん出ると想定されています。

 こういう被害を繰り返さないためには、一般的な注意事項はあるのですが、今回の事件で、ほんとに起こっていた個々のケースを見ないと、わからない事も多いと思います。

 たぶん、感覚的には「何かおかしいな」と思っていたのに、こうなってしまったのでしょう。

 あるいは、営業マンのほうも、同じ感覚だったかもしれません。

 そこで、読者の方にお願いなのですが、実際に、今回の、そういう体験談をお話頂ける方(お施主さん、営業マンさん)はいらっしゃらないでしょうか?

 あるいは、そういう方をご紹介いただける方は、いらっしゃらないでしょうか?

 直接、お話をお聞きし、同じ被害を繰り返さないための啓蒙活動に役立たせていただきたいのです。

 それが、住生活エージェントのパイオニアとしての、私の役目だと思うのです。

 もちろん、私が公開する際には、匿名で行います。

 このブログの左側のサイドバーある、CONTACT欄から、メールアドレスを添えて、ご連絡いただけますと幸いです。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=年間TOP5入り

←【20年度=年間全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを657日連続更新中】

 4月からサービスを開始した「株式会社リブネット・プラス」は、同じ住生活エージェント会社の「ネクスト・アイズ株式会社」と住生活エージェント向けコンサルティング会社「株式会社SDI」とが、それぞれ出資や業務提携をして誕生した会社です。

 3社が目指すのは、「施主も事業者も幸せになる住まいづくり文化の創造」であり、エージェントとして、「お客様の住まい作りの成功に全力を尽くす会社」です。

 先週の金曜日には、その3社がリブネット・プラス社に集まり、初の合同勉強会。

 先般オープンした注文住宅の総合情報サイト「ハウスネットギャラリー」の運営と発展がテーマです。

 このサイトの運営については、ネクスト・アイズ社が大元となり、中部エリアではリブネット・プラス社が、関西エリアではSDI社が、それぞれ責任を持って、住宅関連事業者の加盟の窓口となったり、住まいづくりの情報を発信をして行きます。

3社合同懇親会 勉強会の後は、懇親会。


 リブネット・プラス社のすぐ近くで、丁度この日にオープンする鳥料理の居酒屋です。

 スタートラインに立つお店で、縁起が良い!(笑)

 仕事の話も大切ですが、これから共にビジョンの実現を目指す者どうし、まずは、お互いの人となりを知ってもらおうと、くだけた会話で、終始、笑い声の絶えない楽しい宴となりました。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=TOP5入り
 
←【20年度=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを656日連続更新中】

 「スターリィマンの夢を叶える風船」が、リブネット・プラスにやってきました。

 やってきたのは、これから紹介する4つの版画です。

タイトルは、
スターリィマンの風船に乗せて
~未来に届ける日本の輝き~


02スターリィマン春の絵…桜です。
 明るい夜に映える美しい桜が心を和ませてくれます。


05スターリィマン夏の絵…山里です。
 夜の山里には、三日月を背景に、白い風船のような、ホタルの光のような光が印象的です。


04スターリィマン秋の絵…田園です。
 夕方、稲刈りが終わった田園の向こうには、ちょっとした雑木林でしょうか。こんな感じの風景、どこかで見たような懐かしさを覚えます。


03スターリィマン冬の絵…富士山です。
 葉の落ちた一本の木がアクセントになり、夜明け前の凛とした寒さが伝わってきます
 


06スターリィマン この4つの絵は、創作者の「はせがわいさお」さんの30周年記念版画です。


 実は、この絵を注文したとき、私が社長を務める二つの会社・・・大阪に本社を構える「株式会社SDI」と新生「株式会社リブネット・プラス」とで、2枚ずつに分けて、半期位で交換しながら飾ろうかなと考えていました。

 兄弟のようにお互いを支え合う会社だから(笑)

 しかし、4枚を並べると、4枚で一つだなぁと…で、バラバラにするのは、やめます(笑)

 そして、昨日、予告した「絵にまつわる秘密(?)」は、こちら↓

06スターリィマン 版画のエディションナンバーに注目。

 これ、実は、初回の30枚限定販売時には、エディションナンバーを選べるという特典が付いていたので、私が選んだ数字なんです!4枚とも同じナンバーが入っています。

ドリーム工房 ドリームプランプレゼンテーション2008の仲間には、いち早くその知らせがあり、即座に申込み、「ラッキー7」をお願いしたところ、はせがわ祐希さんから電話をいただき、OKとのこと。

 この写真が、「スターリィマン」をテーマにした創作活動を行っている、はせがわファミリーです。(公式HPより転載)


 この版画の人気はすごく、初回30セットは、すぐに売り切れたようで、記念発売の第2弾として、同じくこの4枚の版画が限定30セット(バラバラに買うのも可)で、発売されています。

 本物を購入して、感動したい方は、ぜひ、こちらへ!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=TOP5入り

←【20年度=全国1位

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを655日連続更新中】

 4月1日に名古屋にオープンした住生活エージェント会社「株式会社リブネット・プラス」のオフィスは、徐々にお客様をお迎えするための準備中ですが、そこにスターリィマンがやってきました。

「スターリィマン」とは・・・

 私達「ドリーム工房☆はせがわ」は、スターリィマンの絵画創作者「はせがわいさお」と、スターリィマンのお話創作者「はせがわ芳見」と、スターリィマンのデザイン・映像制作者「はせがわ祐希」家族3人で、スターリィマンの夢を叶える風船を届ける活動・発信をしています。
私達家族3人で贈る「スターリィマンの夢を叶える風船」が皆様お一人お一人をつないで、世界中が愛に包まれ、みんなが輝いて頂ける活動を心を込めてしていきたいと願っています。
さぁ!今日からご一緒に…世界中に夢を叶える風船を届ける旅に出かけましょう☆



 つまり、「スターリィマン」と言うのは、創作上の人物で、「絵」のことなんです。

01スターリィマンまだ、雑然として、飾り気のない棚ですが、まずは、ここに。


 この4つの絵は、春夏秋冬の各シーンを描いてありタイトルは
スターリィマンの風船に乗せて
~未来に届ける日本の輝き~

です。

 昨年のドリームプランプレゼンテーションで出会った、スターリィマンを私は応援しており、創作30周年を記念した、この版画の限定30セットを申し込んだのです。

 あすは、1枚1枚の絵と、この絵にまつわる「ある秘密」を紹介します。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=TOP5入り

←【20年度=全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを654日連続更新中】

 富士ハウスに引き続いて、と言えばいいのでしょうか・・・埼玉の地域パワービルダーである(株)アーバンエステートが自己破産しました。

事業の存続を前提とする民事再生を裁判所に申請していたのですが、却下された結果、自己破産となったということです。

以下、帝国データバンクの倒産速報からの転載です。

「埼玉」 既報、(株)アーバンエステート(資本金7000万円、川口市幸町1-3-31、代表大山伸吾氏、従業員480名)は、3月24日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請していたが、その後同地裁より却下され、3月30日に東京地裁へ自己破産を申請した。

 申請代理人は鈴木一弁護士(東京都港区虎ノ門1-19-9、電話03-3509-6818)ほか。

 当社は、2002年(平成14年)9月に設立された注文住宅の建築・販売業者。業界後発組ながらテレビコマーシャルなどを利用した積極的な広告宣伝活動により認知度が向上、急速に業界内での存在感を高めていた。壁のゆがみや床の勾配をつくらない4.5寸角の檜を使用した高品質を強みに、継続点検による60年保証の「一生涯の家」シリーズを展開。近時は埼玉を中心に東京、神奈川、千葉、群馬、茨城、栃木、静岡など広域的に営業所42店を構え、2003年12月期に約8億1900万円であった年売上高は、2007年12月期の年売上高は約64億9300万円まで伸長していた。

 しかし、急激な営業拠点の開設と従業員の募集に加え、テレビを中心とした積極的な広告宣伝活動から資金繰りは従前から厳しく、支払い遅延が散発するなど取引先の間で警戒感が高まっていた。さらに、近時の金融危機、不動産市況の悪化も重なり販売も低調に推移。3月末の資金調達が不調に終わっていた。

 負債は約54億8000万円



 自己破産ですと、引き継ぐ会社を見つけるのではなく、債権者に対して、現状の財産を分配することになります。

そうなると建築中の人はどうなるのでしょうか?

 いずれにしても、このような事件が起き続けると、「どこに自宅の建築を頼んだら良いのか?」という相談相手が必要とされてくると思います。

 それを担うのが、1日にオープンした新生「リブネット・プラス」です。

 時代の要請なんだなぁと、不思議なタイミングを感じます。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度=TOP5入り

←【20年度=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを653日連続更新中】

 新年度になり、新しい会社「株式会社リブネット・プラス」を立ち上げたのと同時に、パソコンも新しくしました。

レツノート そうです。あの、持ち運び用の取っ手が付いているやつです。


 年中、日本各地を出張する私にとっては、新幹線の中でも、大抵、パソコンを開いていますので、軽量・タフ・高機能の3拍子が必要で、その私が愛用しているのが、パナソニックのレッツノート。

 実は、今回で4代目で、これ以外はちょっと考えられない感じです。

 今回購入したのは、最新モデルではなく、2008年冬モデル。店頭で新製品のサインのところに、「在庫10台限り」で表示されていたものです。

 2009年春モデルと2008年冬モデルの違いは、ハードディスクが160G→250Gに増加している点と、パワーポイントが入っていないくらいで、あとは、同じです。それなのに、10万円も安かったんです!

 しかも、今ならパワーポイントがキャンペーンで9800円(通常は3万円以上します)なので、それを買って、トータルで非常にお値打ち。(笑)

 会社経営に必要な、経費感覚が「これを買え」と叫んでいました。(笑)

 14.1インチの画面で、1620グラムのレッツノートの基本仕様は次の通りです。

・OS:Windows Vista Business SP1
・CPU:Core 2 Duo SP9300(2.26GHz)
・チップセット:GS45 Express
・メモリ:標準2GB・HDD:160GB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・ディスプレイ:14.1V型ワイド液晶
・解像度:1,440×900ピクセル(WXGA+)

 このブログも、新しいパソコンから書いています。
 速度が非常に早く、キーボードも打ちやすい!快適です。
 
 しかし、ひとつだけ難点が・・・それは、コードの電源アダブタ。

 これは、なぜだか、買い替えるたびに大きくなっていくんです。せっかく本体を軽量化しても、持ち運び中には、バッテリーが十分持つように性能が上がっているとしても、やっぱり、電源は持ち運ぶのですから、このアダブタも、一緒に小型化して欲しかった。。。

 パナソニックさん、次回私が買い替える時までには、電源アダブターも小型化をお願いします。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを653日連続更新中】

 先日予告しましたが、名古屋に新しく住生活エージェント会社「㈱リブネット・プラス」(現在、仮説サイトオープン中)を創立し、本日よりサービスを開始します。

 今日は、オフィスのオープンの準備をしているので、「いらっしゃいませ」とは行きませんが、私にとって、非常に大きな日です。

 私が中部電力の社内ベンチャー第1号として、消費者向けの住まいづくりエージェント会社「株式会社リブネット」を設立したのが、平成12年の夏。

 そこでの400戸に上る住まいづくりに関わった経験を元に、平成19年10月に独立し、これまで、講演や執筆活動をしながら、全国の住まいづくりエージェント会社向けのコンサルティングや創業をプロデュースするビジネスを展開してきました。

 今回、この1年半のコンサルティング活動により蓄積したノウハウに加えて、東京の「ネクスト・アイズ社」の優れたモデルとのコラボレーションにより、新たに住まいづくりエージェント会社「株式会社リブネット・プラス」を設立し、社長に就任しました。(株式会社リブネットは、5月中旬に解散します)

 旧リブネットのハウジングコンサルタントである草野君(彼のブログ「家づくリコンサルタントの雑記帳」と東京で旧リブネットと類似したビジネスを展開しているネクスト・アイズ社の小野信一社長の二人(共に取締役)と一緒に、中部エリアで皆さんの住まいづくりの成功に全力を尽くすべく、サービスを開始いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 すでに新会社には、今週末も来週末も、お客様からコンサルティングの予約を頂戴しており、順調なスタートとなっています。

 今、会員に登録(無料)していただくと、メルマガが届くのに加えて、小野社長が書かれた「家づくり必勝法」(NHK出版)を差し上げますので、ぜひ、こちらからご登録ください。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ↓ ポチッで現在の全国順位がわかります。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ