アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを532日連続更新中】

 11月10日から、3回シリーズで「日本版サブプライムローン問題がやってくる」を書きましたが、昨日、次のコメントが入りました。

 

「第一人者」って、ゆとりローンが何年に廃止されたか本当に知らないんですか
素人をだますようなことはやめなさい



 匿名の方ですが、アクセスを見ると、横浜からです。

 私のブログへの批判コメントは、記憶では、2回しかないのですが、その都度、ちゃんとお答えし、以降、その点について批判が続くことはありませんでした。

 今回の批判は、匿名で、ご自身のバックグランドも書いてなく、金融のプロなのか一般の方なのか、わかりません。

 しかし、私のブログをしっかりと読まれた上での批判ではないと思われ、残念です。

 まず、「ゆとりローン」は、2000年に廃止されています。それは知っています。

 この仕組みは、当初5年間は、返済額が少なく、6年目から上がります。さらに、11年目からはもっと上がります。

 1998年頃が一番金利が低かったのですが、その人たちの11年目が今年、来ます。

 以前に比べて、金利が約2倍上がり、家計を直撃します。

 その問題を指摘しているのです。

 ブログによるコミョニケ-ションは大切にしたいと思ってますので、事実誤認や読んだ方を不快にさせるようなことがあれば、即座に修正いたします。

 また、誰かとの出会いの様子を書く時は、ブログをアップした後になりますが、ご本人に対し、内容が間違っていないかを必ず確認しています。

 それが、私のブログポリシーです。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを531日連続更新中】

 新築住宅の保証期間の続きです。

 法律で定められた10年の保証対象となっているのは、基本構造部分(基礎・柱・床)と雨水の浸入を防止する部分(屋根・壁)部分だけで、住宅全体が10年保証されるわけではありません。

 これに関して、かなり詳しく書かれているのが、私が応援しているブログ「「 さが 住宅生活リフォーム相談所」ですが、そこから抜粋すると…、

小屋裏、軒裏及び床下の換気孔は2年間

ガス栓は1年保証

ガス工事(配管)は2年保証

汚水処理工事は2年保証

排水工事は2年保証

排水・給湯・温水暖房工事で使用する蛇口、水栓、トラップは1年保証

配管工事(給水・給湯・温水暖房)は2年保証

電気工事(コンセント、スイッチ)は1年保証

電気工事(配管、配線)は2年保証

とい(雨樋)は2年保証

水切、雨押えの金属板も2年保証

防虫処理工事は2年保証

屋根工事は2年保証

塗装工事は1年半の保証

コンクリートブロック、れんが等の組積による内・外壁は2年保証

左官、タイル工事は2年保証

床、壁、天井、屋根、階段などの木造部分は2保証

コンクリート工事は2年保証

壁、床、天井等の左官工事部分は2年保証

建具、ガラス工事は2年保証

ボード、表面工事は2年保証

盛土、埋戻し及び整地を行った部分は2年保証



 これ、法律で決まっている期間ではありません。

 あくまで保証会社が出している保証書に基づくものですが、家づくりを終えた方は、参考になる数字だと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを530日連続更新中】

 新築住宅の保証期間は、何年と定められているのでしょうか?

 住宅の品質確保法によれば、瑕疵(,欠陥のことです)に対する補償は10年となっています。

 しかし、事業者が倒産してしまったら、補償できません。

 そこで、仮にその事業者が倒産しても、建て替えや補修ができるように、事業者は供託金を積んだり保険に入るなどの義務が、来年10月から生じます。

 しかし、10年の保証対象となっているのは、基本構造部分(基礎・柱・床)と雨水の浸入を防止する部分(屋根・壁)部分だけで、住宅全体が10年保証されるわけではありません。

 「床」と言っても、目に見える仕上げ材の話ではなく、あくまで、基本構造としての役目を果たしている部分のことです。

 どこまでが10年保証なのかは、しっかり知っておく必要がありますし、逆に、そうでないところは、機器の保証期間と工事の保証期間がどうなっているのかを知ることが、自分家を守っていくことにつながります。

 これに関して、かなり詳しく書かれているのが、私が応援しているブログ「 さが 住宅生活リフォーム相談所」です。

 私でも「へぇ~」と言うところがありますから、概要を紹介したいと思います(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを529日連続更新中】

 東京・神奈川の八王子・多摩・立川・町田エリアで、地域トップクラスの施工を誇るホームテック株式会社さんの最も大きな特徴は、お客様の欲求である「比較したい、体験したい」を、圧倒的な種類と数量のメーカーや商品の展示により、できるようになっている大型のショールームを持っていることです。

リフォームプライス ズバリ、ショールームの名前は「リフォームプライス」

 たとえば、多摩のリフォームプライスでは、12メーカー30台のキッチンが展示してあり、体験比較できます。

 ショールームの場所も、駅前とかそのエリアの人が良く使う大通りで、以前は、自動車のディーラーが使っていた建物等もあります。

 こういう出店をしていると、地域の人の印象に残りますから、たとえば、どこかの訪問販売型のリフォーム会社が、飛び込み営業で、ある住宅に入ったとしても、お客様側には、「契約する前に、あのリフォーム展示場(リフォープライスのことです)に行って、比較してみよう、聞いてみよう」と言う気持ちを起こさせます。

 これが、高橋社長の狙いです。

 高橋社長は、「まずは、地域の人々が、悪徳リフォーム会社に騙されないようにしたい! そして、リフォームで不幸になる人を失くしたい!」と言う想いがあります。

 それが、このショールーム建設の動機なのです。

 その延長線上に、自社の商売の繁盛があると信じておられる証拠に、同社のHPを見ると、「リフォーム会社の選び方」と言うページが、非常に充実しています。

 「ホームテックを選んでください」じゃないんです。

 この想いが実り、実際、同社の営業エリアではぼ訪問販売型のリフォーム会社は商売にならずに、ほぼ駆逐出来たそうです。

 そして、数年前お邪魔した時に20億円の売上だったものが、今では30億円。

 小規模で、売り上げが3億円もあれば、そのエリアでは大きめのリフォーム会社だね、と言われるリフォーム業界では、大手の部類に入ります。

 いつもニコニコしている高橋社長の熱い想いとしたたかな戦略は、いつも私に刺激を与えていただけます。

 お忙しい中、面談の時間をいただき、ありがとうございました。

 ますます、地域の人々に夢と幸せを与えるリフォーム会社になってください。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを528日連続更新中】

 そんなリフォームショップがあるのです!しかも、キッチンだけではありません。

 システムバスは、8メーカー19種類が一堂に展示してあります。

 トイレは、3メーカー12種類が展示されていますから、すべて、実際に座ってみて、選択することができます。(実際、私も座ってみたら、商品によって、座り心地がこんなに違うものかと、初体験しました!)

 そのリフォームショップは、株式会社ホームテックさんが運営する「リフォームプライス多摩店」。

 このような展示品ぞろえをしているショールームが、ここ以外にも、八王子、立川、町田と合計4店舗もあるのです。

高橋社長 先日、同社の高橋社長に久しぶりにお会いし、最近の様子をお伺いしました。


 もちろん、冒頭で紹介したショールームにもお邪魔して、その顧客志向の徹底ぶりも体感してきました。

 いつも笑顔の絶えない高橋社長の考えは、明快です。

 リフォームパートナーであること。
 人々の夢をかたち創り、住まいと暮らしをハッピーにすること。
 地域で?1の工事数を施工すること。

 そのために、ショールームは、お客様の欲求である「比較したい、体験したい」を、多種なメーカーや商品間で、できるようになっているのです。

 従って、商品が展示されているだけではなく、例えばキッチンであれば、天板やキッチンパネルも、大きいサンプルが何種類も用意されており、カタログで想像するのではなく、リアルに自分のテイスト合わせまでできます。

 市場分析も徹底しており、キッチンリフォームならこの地域の20%、バスであれば、同じく15%が同社に工事を依頼しているはず、と言うところまで、はじき出しています。

 これだけの事業活動をしていると、実は、この地域にある事象が起こってきます。その話が実に「しあわせデザイン」なのです。(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを527日連続更新中】

 私は現在、住まいづくり文化発展のために、いくつか応援している会社や団体があります。

 その中の一つが、日本防犯住宅協会です。

 治安が悪化する日本社会において、子供、女性、高齢者を守る防犯の思想はとても大切ですが、泥棒に入られてからの「警備会社の駆けつけ」=「防犯」であるという意識が強く、住宅業界側の「防犯住宅を作る」と言う認識は、非常に不足していると思います。

 その中で、非常に「志」高く、消費者目線で活動しているのが日本防犯住宅協会です。

 その講演会が、12月に東京・名古屋・大阪の3都市て行われます。

 このセミナーは、参加者が泥棒の手口を体験できる、日本で唯一のセミナーです。

 警備会社や住宅会社の人が受講して、それまでの住宅防犯の考え方の認識不足を痛感する「目からうろこ」のセミナーです。

私が受講したセミナーの様子です。

住宅のプロがショックを受ける防犯住宅セミナー(1)
住宅のプロがショックを受ける防犯住宅セミナー(2)

 以下、このセミナーの案内です。

*************************

 たとえば・・・・面格子を破壊するのに、どのくらいの時間が掛かるのかご存知ですか・・・・実は、縦格子は9秒、ヒシクロス格子57秒です。(都市防犯研究センター「JUSRIリポート16号」のデータ)

 泥棒は、経験で建物の弱い部分をたくさん知っています。

 平成9年に比較すると、2倍以上になってる住宅侵入被害で、防犯に関心を持つお客様も倍増しています。

 日本防犯住宅協会の会員さんは、お客様に泥棒の目線を伝え、泥棒が侵入しにくい安全な家づくりの思想を伝えることにより、来場率2倍の集客と受注率を実現しています。

 さらに会員さんは、建築、リフォー-ムが終了した後も、協会からの防犯の啓蒙メールを毎週携帯電話へお届けしており、お客様から防犯意識の維持に役立つと感謝されています。

 日本防犯住宅協会では、これまでの設備や建材だけの防犯対策ではなく、泥棒が見て攻撃しにくい防犯対策を研究し、「建物」だけでなく、「住む人」と「地域環境」までを含めた防犯診断と対策提案の普及啓蒙をしています。この活動を通じて、安全な家づくり・街づくりを広げ、子供や女性が安心して生活できる日本をつくることが願いです。         

【セミナーテーマ】
 防犯の啓蒙でお客様が驚き!感謝する!!
~これまでの家づくりでは、こんなに簡単に侵入されている!?~


大阪  12月3日 (水) 14時~17時
     (会場 新大阪 新大阪丸ビル本館)  
名古屋 12月4日 (木) 14時~17時
     (会場 名古屋 伏見 名古屋会議室伏見)
東京  12月10日(水) 14時~17時  
    (会場 東京 水道橋 ㈱シップ9階会議室)

  この申込書から、ぜひ、お申し込みくださいませ。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを526日連続更新中】

 「住宅CMサービス京都」の本格始動の二日目は、一般消費者向けの「失敗しない家づくりセミナー」です。

住宅CMサービス京都5 最初は、このサービスの創設者である若本さんが、レストランの例を出して、「あなた好みの隠れたグルメのお店を紹介するのが、住宅CMサービスなんですよー」と言うわかりやすい話から始まりました。


 続いて、こんな話が…。

 家づくりは、多くの方には初めての経験です。不安が先に走ります。かたや、プロ側は、毎日の営業の中で、お客様の口説きのテクニックを駆使しますから、良い意味でも悪意味でも、業者主導で進みがちであり、お客様側が知らず知らずに陥る落とし穴が待っています。

 また、良い家づくりをするためには、最初に坪単価やプランから入ってはいけません。なるべく高い家を作って欲しいと考えがちなのが住宅会社側の営業心理なのですから、万が一のことを考えて、不良資産化や家計破綻しない資金計画をしっかり立てることから始める必要があります。


 そして、家づくりの重要ポイント、欠陥住宅の避け方、賢い業者選び方について、事例を踏まえた解説がなされます。

 住宅CMサービスを利用してくださいと言う宣伝ではありません。これから家づくりを始める人が聞かれると、本当に役立つ話ばかりです。

 さて、若本さんの話に続いては、実際にこの住宅CMサービス京都をご利用になられている中村さんご夫妻(20代)の登場です。

 中村邸は、完成間近です。

住宅CMサービス京都6 住宅CMサービス京都の高田社長による中村ご夫妻へのインタビュー形式です。
 プライバシー保護のため、顔がわからないよう写してありますが、イケメンカップルです。


Q:最初に事業者を探された時の様子は?

A:最初は、住宅展示場に行きました。良いなぁと思ったモデルハウスに入りました。20代と若いので、相手にしない感じで対応されたケースも結構ありました。(笑)

 間取りをとても気にしていたので、かなり展示場も回りました。こちらが本気だとわかると、手のひらを返したような営業攻勢があったり・・・。


Q:プランの提示もあったのですか?

A:土地探しからしていたのですが、家づくりへの要望も話していないのに、プランが出てきたり、見事なまでに、こちらの予算一杯の見積もりが出てきたりで、何だか、自分たちの思いが通じていないなと言う気持ちでした。

Q:資金計画の相談は?

A:大手ハウスメーカーのFPさんに住宅ローンの借入額が大丈夫かを診断してもらったら、「その金額で全然問題ないですよ」と言うアドバイス。ちょっと不安だったので、生命保険系の他のFPに聞いたら、今度は「ここままじゃ危ないですよ」と違う答えなので、驚きましたね。

 前者は、そのハウスメーカーの住宅を買わせるための口裏合わせみたいに感じるし、後者は、保険の買い替えを進めるためのアドバイスに聞こえるしで(笑)、最後は、独立系のFPに相談して、ようやく納得した資金計画が出きました。


Q:住宅CMサービスに相談されていかがでしたか?

A:小冊子を読んで、お願いしようと思ったのですが、総費用に外構はもちろんカーテンやエアコンなど、すべての費用を入れて、提案いただいたので、安心でした。

Q:プラン作りでは?

A:プラン作りでは、展示場巡りは参加になりました。良いなと思ったことを「こうして欲しい」とお願いすると、それを汲み取って、それ以上のプランをしていただいたので、嬉しかったです。

Q:コンシェルジュが間に入って行う家づくりはいかがでしたか?

A:自分が出すお金とその建物の価値が合っているという事が分かる、細部へのこだわりが実現できる、と言う点が一番良かったと思います。

 資金計画の時もそうでしたが、どれほど勉強しても、家づくりはわからないことが多く、何しろ、「プロに相談する」と言うことの安心感がとても大きいですね。



 ホントに楽しそうに語られる中村さんご夫妻。

 住宅CMサービスに満足されていたからこそ、こう言った場に出られるのを承諾されたのだと思います。

 12月6日(土)、7日(日)が中村邸の完成見学会だそうです。お近くの方は、住宅を見るだけでなく、住宅CMサービスについても聞かれる良い機会だと思いますから、ぜひ、足を運ばれてはいかがでしょうか?(シリーズ終わり)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを525日連続更新中】

 昨日の続きです。広島でこのサービスに加盟している旭ホームズ社の桝社長が、工務店側の立場として、講演をされました。

住宅CMサービス京都4 ←桝社長さんです。

 この会社は、私が以前、広島にお邪魔して取材させていただいた、素晴らしい工務店さんです。

 最初、何度入札に参加しても、しかも最も安い見積もりを出しても、受注できない1年間を経て、今では、住宅CMサービス広島からの引き合いだけで、毎月1棟ペースでの受注をされている「すごい工務店」さんなのです。(この話は、住宅CMサービスを通じての話で、それ以外に自社独自での受注は、何件もあります)

 そこに至るまでのストーリーは、その時の訪問の様子を書いたブログをご覧いただくと詳しく書いています。*こちらのブログです↓
 「選ばれる工務店、選ばれない工務店
 「高気密な家」と「バリ島」の素敵な関係

 桝社長の話は、「うちは、規模から言うと、社員10名程度のごく普通の工務店です」と自ら言われるとおり、今回、参加されている工務店さんにとっても、等身大の会社ですから、何しろ説得力があります。

 しかも、広島の工務店さんには、秘密がばれるからと、絶対に渡さない自社の家づくりの宣言書&説明書(レジュメ)『旭ホームズは、○○様の家をこの様な考えで創ります』も配布される大サービス。(笑)

 「このレジュメがあれば、大手ハウスメーカーとの競合で負けない自信があります」と言う資料です。

 それだけ、住宅CMサービスを評価し、応援頂いているという桝社長の気持ちの現われだと思います。

 セミナーの最後には、「このサービスは、工務店側が成長しなければなりません。パートナーとして、一緒にこのサービスを盛り上げるために、自社を磨き、ホームページも改良していく努力が必要です。そして、その結果は、ハウスメーカーや他の工務店に負けない工務店になります。そして、お客様も社員も幸せになります。」

 イキイキと笑顔で、いかにも仕事が楽しい!と言う表情で講演をされる桝社長の姿そのものが、何よりの証拠なんだと思います。

 今日のセミナーを聞いて、住宅CMサービス京都に加盟しない工務店さんっているのかなぁ?と言うのが、私の感想です。ホント(笑)

 明日は、二日目の一般消費者向けセミナーの様子です。(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを524日連続更新中】

 昨日は、以前から応援している住生活エージェントサービス会社の「住宅CMサービス京都」のセミナーに参加してきました。

 元々、若本修二さんが広島で始められたこのサービスが、いよいよ京都で始まると言う、旗揚げのセミナーです。

住宅CMサービス京都1 ←京都で展開されるのは、株式会社ポラリスの高田公雄社長。
 集まった工務店さんは十数社。

 高田さんは既に、個人事業として開始しておられるのですが、今回は、参加していただく工務店を広く募集するためのセミナーを昨日開催し、今日は、家づくりを考えている一般消費者向けのセミナーが開催されます。

住宅CMサービス京都2 最初は、このサービスの創設者である若本さんの講演です。


 現在、年間30棟近くの住まいづくりをサポートしている若本さんが、まず強調したのが、「住宅CMサービス」と言う仕組みは、従来のいくつかの営業サポートサービスとは、根本的に違うということ。

それは、

1、経営コンサルティングとは違う
 (これは、料理人に魚の釣り方を教えるところで、本人が釣ってくれるわけではない)

2、フランチャイズとの違い
 (これは、クルーザーやつ釣り道具一式を準備して、その費用を請求するところ)

3、設計事務所(住宅プロデュース)ではない
 (レシピや料理の価格まで口出しするので、料理人の腕の見せどころがない)

4、住宅CMサービスは「漁師!」
 (魚市場まで魚を届けて、料理人は「セリ」に参加すると言う、「役割を分担して、パトナーシップを組む」スタイル)



*わかりやすく「食」の世界でのビジネスやサービスにおける「たとえ話」をされたもので、決してお客様を「魚」だと考えられている訳ではないですから、誤解のないようにお願いします。

 住宅業界では、5年前にはあった大手ハウスメーカー27社のうち、すでに7社が淘汰されています。一方、ローコスト住宅の世界では、タマホームが、定価の存在しないはずの注文住宅を「ローコスト定価づけ」することにより、市場を席巻しています。しかし「タマホームの名前入りの養生シートをかけて欲しくない=タマホームで建てていることを知られたくない」と言う人も多いのです。

 そんな中で、生き残る工務店とは、

☆お客様の一番の願い「不安の解消と問題の解決」をする人。
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
具体的には、

1、情報発信力が高い!(正しい知識の提供)

2、コスト競争力がある!(固定費削減・工期削減)

3、顧客満足度が高い!(施主への報告 連絡・相談) 

4、性能や品質に「地域一番」の自負がある!

5、外部との積極的な連携!(自分を磨いている)



 まさに、選ばれる工務店になるために必要なことだと思います。

 若本さんのセミナーに引き続き、広島の元気な工務店さんから、講演がありました(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを523日連続更新中】

 18日は、私が自分のマーケッティング分野の師と仰ぐ、水口健次先生の社葬でした。

水口先生1

 東京青山葬儀場で行われた式には、多分、2000名を超える参列者。弔辞は、資生堂やサントリーなどの一流企業の社長が直々に想いを込めた言葉。

 このような素晴らしい先生に、直接、ご指導いただいていたという奇跡に感謝せずにはいられませんでした。

 水口先生との縁を作っていただいたシップ社の小松社長にも感謝です。

 参列者に配られた会葬の品には、水口先生のメッセージと数々の貴重なマーケッティング資料集のCD。何よりの思い出の品であり、形見として、ずっと大切にしたいものです。

 その水口先生のメッセージです。心打たれる、静かな、でもジンと重い言葉です。

 わたしたちは、自分で太陽を輝かせることはできない。酸素をつくることもできない。だけど生きている。なぜ、それが可能なのか。
それは、大きくいえば、地球46億年、人類6000年の知恵の中にいるからである。

言ってみれば、わたしたちは、自分で生きてるんじゃない、「生かされて生きている」のである。

それともうひとつ。

わたしたちが、いまの形で毎日仕事を遂行できるのは、すぐそばにいる数人のスタッフの心配りと犠牲によって可能になっているのである。

だから、大きく考えても、小さく考えても、上を見ても下を見ても、右を見ても左を見ても、とにかく、ただ感謝する以外にないのである。



 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援 ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを522日連続更新中】

 これ、本当のような嘘のような話なんです。
 「住吉の長屋」と言えば、建築に関わる人なら、多くの人が知っている安藤忠雄のデビュー作です。もちろん、今もなお、住んでいる人がいるわけで、知人でもない限り、中に入ることはできません。

 しかし、なんと、その原寸大の模型が、東京の六本木のギャラリー「間」で、展示されており、仕事の合間に、今日、見に行ってきたのです!(^_^)v

  「模型」と言っても、プラモデル風な「張りぼて」ではありません。コンクリートの打ちっぱなしで、展示されてるんです。これ、このためだけに作ったの?と驚きます。

 タイトルは、安藤忠雄建築展 [挑戦ー原点から―]
 それに寄せる、安藤忠雄氏のメッセージです。

 私の初期の仕事である「住吉の長屋」の核心は、狭い敷地の三分の一の面積を占める中庭の存在にあった。
住まいの中に直に自然が入り込んでくる分、冬の寒さは厳しい。
雨の日には傘をさしてトイレに行かねばならない。
住まい手に不便な生活を強いる提案は、ときに建築家の横暴と批判を受けた。

だが、住まいの何を喜びとするかは、そこで過ごす人間の価値観の問題である。大阪下町の猥雑な都市環境を前に生活とは何か、住まいとは何かを徹底的に考えた末、私は、自然と共にある生活にこそ人間生活の原点があるという結論に行き着いた。スペース、コストともに極限に近い条件下での都市住宅――だからこそ安易な便利さより、天を仰いで“風”を感じられる住まいであることを優先した。

この小住宅を原点として、今日まで30年間余り建築活動を続けている。年代を重ねるごとに仕事の規模は大きく複雑化して、現在は欧米から中東アジアまで、世界各国で都市プロジェクトを手掛ける状況だ。

だが、“建築を通じて何を表現するか”という根本の姿勢は30年前から何も変わっていない。15坪足らずのコンクリートの長屋、中東のアブダビで計画中のモニュメンタルな文化施設、あるいは現在、東京で進めている環境を主題とした都市再編プロジェクト――いつも心に描いているのは、人々の心に生の感動をもたらす建築をぬける“風”の情景、自然と共生しつつそこに住まう人間の意志を表現していく建築だ。



 昨日までの暖かな気候は、昨日からぐっと冷えてきて、丁度私が訪れた頃は、コートを着ていない分、寒さを感じる時間でしたから、「住まいの中に直に自然が入り込んでくる分、冬の寒さは厳しい。」をリアルに体感。

 こんな住まいづくりに挑戦したんだぁ!と安藤忠雄ワールドに入りこみました。

 展示期間は、12月20日まで。

 この模型だけじゃなく、安藤忠雄のこれまでの挑戦の軌跡が展示されています。しかも、入場無料!

 文句なしに、お勧めです!主催者のTOTOさん、ありがとう!!(^_^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援  ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位
テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを521日連続更新中】

 (これまでのあらすじは、右側縦ナビの「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)
 マンションの大規模修繕で、建物の劣化診断とそれに基づく設計業務とを依頼するコンサルティング会社選びは、1回の会合で終わらず、山川委員長が、C社に修正案の依頼をかけ、その結果を待って、決めることになりました。

 この結果を言うと、C社から、地元岐阜にある同じコンストラクションマネジメント方式を採用している建設コンサルティング会社(正確にはC社が、この会社のノウハウを採用している)を紹介してもらうことになります。

 実は、この会社も、山川さんは知っていたのですが、HPを見ると新築のコンサルティングしか書かれていなかったので、初期選考から外していたのでした。

 しかし、確かに新築がメインでしたが、大規模修繕の経験もあり、またC社もバックアップしてくれるということで、この会社からも、プレゼンを受けることにします。

 その会社が「希望社」で、本社が岐阜にあることから、懸念していた交通費の負担もほとんど気にしなくて済みます。

 そして、2週間後に山川委員長が希望社の小野木社長と直接会い、マンションも見てもらいます。そして、第3回の修繕委員会で、プレゼンを行ってもらい、その結果、この希望社に依頼するという委員会の決定がなされます。

 ただ、委員会の決裁権限は数10万円。一方、調査・診断・設計業務全体をトータルすると100万円単位となるので、委員会の決定は「契約先会社を選定した」ということに過ぎず、理事会での報告を経て、マンションの臨時総会を開催し、「大規模修繕費用の取り崩し」の決議をもって、初めて、希望社に業務を依頼することになります。

 こうした手続きを面倒がらずに勧めないと、後々、「委員会が強引に決めた」という批判がなされることもあります。

 当初予定からすると、すでに1か月以上遅れており、ここで臨時総会の開催にも、周知期間が必要なため、さらに遅れることになりますが、マンションの大規模修繕においては、緊急を要するものでなければ、住民の理解にこそ力を注ぐべきなのです。

 逆に言うと、壁のタイルが落ちてきて危険だ!と言うことが起きる前に、大規模修繕委員会を発足させ、検討に十分な期間を持つということが大切だと言えます。

 そして、マンションの臨時総会は、12月14日(日)と決まります。 
(本シリーズの続きは、12月14日以降に)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援ポチッで現在の全国順位がわかります。
にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り
←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを520日連続更新中】

 (これまでのあらすじは、右側縦ナビの「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)
 昨日から書き始めた第2回マンション修繕委員会の様子。建物の劣化診断とそれに基づく設計業務とを依頼するコンサルティング会社からのプレゼンを順番に受けて行きます。

 委員長の山川さんが司会をして、各社1時間ずつの説明です。議事録は、マンション管理会社からのオブザーバーにお願いしてます。住民に情報をオープンにし、理解を得るためには、こうした議事録をきちんと作成し、早期に周知することが大切なのです。

 3社のプレゼンに対しては、会社の財務状況とか、見積もりの詳細とか、工事会社への見積もり依頼方式とかについて質問が出ます。

 山川委員長はマンション管理士なので、かなり突っ込んだ質問がなされたため、比較するための材料は、ほとんど出尽くしました。

 各社のプレゼンが終了し、選定会議に入りますが、一番気になるのは、やはり、コストです。
このブログで、各社別の金額は書けないのですが、調査・設計に加えて、各社なりの過去の経験から想定する工事費をすべて合計すると、3000万円台から4000万円台まで、かなりの開きがあります。

 この中で、最も委員の関心を引いたのは、CIP社のコンストラクションマネジメントによる工事費削減でした。(この優れた手法については、この大規模修繕シリーズの7~9回で詳細に書きました)しかし、同社が東京にあるため、岐阜までの交通費だけで、数10万円単位でかかるのが、気にかかります。

 32戸のマンションですから、100万円違うだけ、コスト負担感が大きいので、再度、コスト削減の方法をCIP社に投げかけ、その回答を待って、検討することとし、第2回の修繕委員会を終えました。(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを519日連続更新中】

 (これまでの記事は、右側縦ナビの「SEARCH BOX」で「大規模修繕」と入力して、お読みください)
 マンション修繕委員会の第2回目は、建物の劣化診断とそれに基づく設計業務とを依頼するコンサルティング会社を選ぶことです。

 候補に挙がっているのは、
・このマンションの工事をしたゼネコン
・愛知県にあるマンション修繕設計を得意とする設計事務所
・東京にあって、コストマネジメントを得意とする大規模修繕専門のコンサルティング会社
の3社によるプレゼンです。

 各委員に配布した開催通知の内容は、下記の通りです。

1、日時・場所

 平成20年10月18日(土) ○○コミョニティセンター
 12時50分集合 13時~17時(延長の可能性あり)


2、議題

 大規模修繕のための診断および設計等に関するプレゼンテーションと依頼会社の決定

 (1)提案会社(以下の3社です)

 *別紙「○○マンション」大規模修繕のための診断および設計等に関する説明のお願い(依頼)参照

 13時~14時 T組(当マンション建設会社のコンサルティング部署)
 14時~15時 A組合(設計事務所)
 15時~16時 株式会社C(設計事務所 )
 *16時から17時に議論の上、決定します。(決まらない場合は、延長、もしくは後日委員会を開催します)

 (2)提案依頼内容

 建物診断・修繕計画案(今後の長期修繕計画含む)作成・設計図書作成・見積もり依頼&査定& 工事業者選定業務・工事監理・竣工検査・アフターフォローに関する次の事項。
  ?各社の提供するサービスの概要および特徴
  ?各社の過去の実績
  ?各社のサービス料金
  ?各社の過去の経験上から見た工事概算費用



 *別紙「○○マンション」大規模修繕のための診断および設計等に関する説明のお願い(依頼)と言うのは、一般的には、「オリエンテーションペーパー」と言って、上記の3社に対して、同じ土俵でプレゼンテーションをしてもらうために、あらかじめ、文書で示した条件仕様書です。
 
 これがないと、比較することができないため、十分な余裕を持って提示することが重要です。

 そして、委員会当日の結果は・・・(続く)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを518日連続更新中】

 私がこれまで、ブログで紹介したことのある「しあわせデザイン」な人が、なんと3名も出演する講演会が名古屋で開催されます。

11月25日セミナー
 3名とも関東の人ですから、中部エリアにいる方には、かなりのお勧めです。対象はリフォーム会社を中心とした住宅業界の方向けです。以下、その内容です。

緊急開催「経営の潮目を乗り切る特別経営セミナー
~新たな観点のビジネスモデルでリフォームの未来を切り拓く~」

▲大変革の今、経営の潮目に経営者のあなたはどう行動しますか?
 その答えがこのセミナーにあります。お見逃し無く、お聞き逃しなく・・・是非ご参加ください。

〔日 時〕平成20年11月25日(火)
      13:00~17:00 (受付12:30~)
〔会 場〕?ノーリツ名古屋研修センター
      (名古屋市東区代官町27-28

〔受講料〕5,000円
〔主 催〕?エル・ディ・シー西日本本部
〔問合せ〕?ユーザーサポート
  TEL:059-323-0303 FAX:059-323-0707

1.「大変革の今、果樹園型経営で未来を拓く」
  ?アソシエード第一代表取締役社長
  ジェルコ(日本増改築産業協会)理事中部北陸支部長
  ?エル・ディ・シー取締役副社長西日本本部担当:吉川秋芳
2.「生涯顧客化実践セミナー
~生涯価値を提供する実例全公開~ 」                      
           ?OKUTA代表取締役社長:山本拓巳
3.「取り組み事例:“広告費0”での集客  ~HappyLife Alliance~」           
    ?アクティブトランスポート代表取締役兼CEO:猪俣浩行
4.「金融不安、年金不安、物価上昇・・不安だらけの時代には、
   <お金の仕事人活用>でビジネスチャンスが拡がる!」
              スタイルオブ東京代表取締役:藤木賀子

▲説明会・相談会:希望者の方のみ

「Handyman.jpFC&LOHAS CLUB導入に関する説明」
  ・・・?OKUTA LOHAS GROUP事業本部取締役本部長森田隆之
 =ユーザーサポートシステムは、工事後のフォローはもちろん、ライフスタイル全般をサポート。顧客満足のカギはそこにあった!
<ハンディマン>はユーザーサポートシステムを支える最重要部隊!!信者客獲得のためのサポートサービスだ=
 これら2つのシステムを導入することにより顧客満足度が向上しリピート・紹介が増加、住宅関連企業にとって極めて強い切り札になると確信できました。
 現在全国の優良企業13社がすでにこのシステムに賛同し、FC加盟されています。
団塊世代・少子高齢化等、今、需要はますます高くなり将来的なビジネスモデルとしてもチャンスが大きく広がります。
 本気で顧客満足度を考えている経営者の皆様と一緒に取り組んでいきたいと考えております。

◆吉川秋芳(よしかわ あきよし) 
 日本生命内務職員から、音楽に関係した仕事を志向し全国有数のヤマハ特約店(株)第一楽器へ転職。1993年第一楽器リファイン事業部設立、事業部長に就任。1999年(有)アソシエード第一設立。2001年株式会社へ改組、常務、専務を経て2003年代表取締役社長就任現在に至る。(中)日本増改築産業協会中部北陸支部長理事。2008年ライフワークとして?ライフ・デザイン・コンシュルジュを共同で東京市ヶ谷へ立ち上げ現在に至る。趣味・ライフワークはジャズ。1951年生まれ。

◆山本 拓己(やまもと たくみ)
 株式会社OKUTA  代表取締役社長。20代でギタリストとして音楽業界へ、その後作曲・編曲家として活動する。その後、35歳より建築業界へ入り、鍛治工として高層ビル建築の現場に携わる。 95年9月(株)OKUTAの前身である(有)プラスに入社。音楽業界でのプロデューサー経験をリフォーム業界用にアレンジ、その独創的な手腕には業種問わず 定評があり、店長時代には16ヶ月連続店達成の記録を持つ。GM、常務取締役などを歴任。2004年度にて現職となり人事・教育から営業企画・財務に活躍中。

◆猪股 浩行 (いのまた ひろゆき)
 株式会社アクティブトランスポート代表取締役兼CEO。1969年3月新潟県新潟市生まれ。高校卒業後商品・サービス販売会社、引越センターでのバイトを経て1998年2月 (有)アクティブトランスポートを創業。9年目の2006年7月には「アクティブ引越センター」から「アクティブ感動引越センター」へと屋号を変更。これを機に“お客様のハッピーライフのプレリュードを演出します”を使命感とし、“そこまでやってくれるの!”というお客様の言葉を励みに、志を高く持ち更なるスケールアップを目指し、日々研鑽を積んでいる。

◆藤木 賀子(ふじき しょうこ)
 25歳で建築業界に入り、住宅、店舗、エクステリアなどの設計・施工、不動産業で経験を積む。現在は建築ワンストップコンサルティングを行う「スタイルオブ東京」を経営。お客様の豊かなライフスタイルのため、建築、不動産、金融のワンストップサービスを住まい手、作り手の両方からサポートする。

 住宅業界の方々、とても参考になる講会だと思いますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを517日連続更新中】

 私の友人には、本を出版している人が多く、それに刺激を受けて、私も本を書いて、出版するぞーと折にふれ思うのですが、なかなか・・・(~_~;)

 その中でも、IT分野と言う出版激戦分野で、今年だけで、次のような活躍をされているのが、森川さん。

・共著を含め2冊の本を出版
・日経SYSTEMSとBiz.IDに連載
・3冊目も現在編集中
・ほか2冊の出版企画が動き出している


 その森川さんが、出版を夢見る人の応援をしたいと、11月26日に、

「出版・連載の夢実現セミナー」
を開催されます。 →案内はこちら

 このセミナーでは、以下のことが学べます。

■編集者が、ぜひ出したい、ぜひ載せたいと言ってくれる企画書の書き方
■著者を探している編集者と出会う方法
■忙しい合間に執筆を続けるための考え方
■自分の経験をコンテンツ化する方法
■最低限必要な文章の書き方の知識
■出版・連載のプロセスや契約のあらまし
■いざ出版や連載が決まってからの編集者との良好な付き合い


 →案内はこちら

 さすが森川さん!と思うのが、このセミナー終了後も、出版が実現するよう、継続的にサポートを行う仕組みを作っておられることです。

 正直言って、この内容でこの価格は、超お値打ちです。
 私も何とか時間をやりくりして、行きたいと思ってます。

 その後に続く、12月17日のセミナーも素晴らしい内容なので、また、このブログで紹介します!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログへの応援ポチッで現在の全国順位がわかります。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位
テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを516日連続更新中】

 昨日、国が出した通知文で、使っている用語も難しいのですが、“平成20年度「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅に係るもの)平成20年度補正予算成立に伴う追加公募について”と言うのが、それです。

 大きくPRされていないし、膨大な説明資料があるし…で、一般消費者が応募できるの?と思うのですが、この対象者は、事業者ではなく「個人」と明記してあります。

 概要は、次のとおりです。

■対象となる事業(工事)

1、次世代省エネルギー基準仕様の住宅を新築する場合、当該システムの導入により一次消費エネルギー量を標準消費エネルギー量に比べ25%程度削減できること。

2、新築については「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」に基づく「建設住宅性能評価」を申請し、「温熱環境に関する評価」の「省エネルギー対策等級」において「等級4」を取得することを必須条件とする。

3、既築の住宅をリフォームする場合、当該システムの導入により、リフォーム部分の過去1年間の一次消費エネルギー量の実績を25%程度削減できること。

4、既築の住宅を次世代省エネルギー基準仕様に断熱改修する場合、リフォーム部分の過去1年間の一次消費エネルギー量の実績を25%程度削減できること。ただし断熱改修する部位は【壁】【窓ガラス】【窓サッシ】【ドア】【床】【屋根又は天井】のうち二つ以上含まれていること。

5、既築の住宅を断熱リフォームする場合、断熱改修する面積が住宅の延床面積の1/3以上の規模であること。

6、システム導入後又は断熱改修後、3年間継続して電力、ガス、灯油等の使用量の報告並びにアンケート調査に協力できること。

【補助率】
 補助対象費用の1/3以内。



 上記を読んでも、やはり、一般消費者には、???だろうと思いますが、身近で言うと、太陽光発電は対象外ですが、断熱性の高いサッシ(窓)やエコキュートの設置は、対象になるようです。(適用対象になるかどうかは、申請の際にお確かめください)

 「個人」対象の事業だと書きましたが、実際は、住宅会社等が、お客様に代わって、申請を行うことができるようになっていますので、これから新築、リフォームをする人は、建築以来先の住宅会社さんに、この助成金の存在を教えて、利用できるかどうか、チャレンジしてもらうことをお勧めします。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 ブログランキングへの応援ポチッをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ←【20年度上半期=TOP5入り

←【20年度上半期=全国1位
テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを515日連続更新中】

 それは、日本のオートバイマーケットにおけるハーレーダビッドソンジャパン社のことです。

 この会社のすごさは、私のマーケッティングリサーチや企業戦略のコンサルティング分野で師と仰ぐ、水口健次先生の書かれた「なぜハーレーだけが売れるのか 」で取材・研究されていますが、同社の社長の直接の話が聞けるフォーラムが来週開催されます。

 それが、↓
 
◆テーマ『市場縮小時代を超える発想転換
◆東京国際フォーラム Bホール
◆11月17日(月)

◆【第一部】 13:30~17:30 定員 300名
 基調講演 「市場縮小を超えたライフスタイル マーケティング」
 ハーレー ダビッドソン ジャパン株式会社 代表取締役 奥井俊史 氏
《事例講演1》
 アクティブ感動引越しセンター 代表取締役 猪股浩行氏
 株式会社ハイネット・コンサルティング 代表取締役社長 角田 識之氏
《事例講演2》
 株式会社シップ 代表取締役
 ハッピーライフ アライアンス設立準備委員会会長 小松信幸
◆【第二部】 18:30~20:30 懇親会 定員 150名
 ラリードライバー 篠塚建次郎氏
 ザ・レジェンドホテルズ&トラスト株式会社
 代表取締役CEO 鶴岡秀子氏

 案内HPはこちらですが、参加されたいという方がおられたら、お申込みの前に、このブログの左側のCONTACT欄から、ご連絡ください。

 チケットの賢い購入方法やお勧めポイントなど、詳細をご連絡いたします。

 私の敬愛する水口健次先生が、先日、ご逝去されました。
 謹んで哀悼の意を表します。

 先生の説かれた「マーケッティングとは“愛”」という教えを体現するコンサルタントして、精進することをお誓い申し上げます。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを514日連続更新中】

 昨日まで、書いてきた日本版「サブプライムローン問題」。バブルがはじけた頃も、同じように高い金利の住宅ローンが支払えず、自己破産に追い込まれ、いわゆる「住宅ローン自殺」さえ起きたことを思い出すと、今回も楽観視できないと思います。

 ただ、その時と状況が異なるのが、今回、紹介した、私の友人の藤木賀子社長が経営するスタイルオブ東京のようなサービスがあることです。

 こちらのサービスでは、ローンの借り換えはもちろん、家計の見直しまで、一緒に考えてくれます。

 このサービスは、もちろん、新規の住宅ローンやリフォームローンの借り入れでも、力を発揮します。

 私も、住まいづくりの資金相談を何度も受けたのですが、最も肝心なのは、「借りることのできるお金」ではなく「返すことのできるお金」の総額で考えなさいと言うこと。

 住宅ローンで調達できる金額を上げるテクニックとしては、どこから借りるのか?と家計の見直しを行うことだと思います。

 スタイルオブ東京では、お客様と同行して金融機関と交渉してくれるサービスまでメニュー化されていますかから、消費者にとっては心強い味方です。(シリーズ終わり)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを513日連続更新中】

 今から10年ほど前に、「段階金利型」と呼ばれる旧「住宅金融公庫」の住宅ローンを借りていた人たちに、今まさに起ころうとしている問題が、「日本版サブプライムローン」。

 この「段階金利型ローン」は、借り入れ当初は、若い夫婦でも返済が楽なように史上最低と言われた低い金利(2%)を設定し、11年目に倍の4%にボンと上がる仕組みになっています。当時は、「将来、収入が増えるから、11年目で金利が上がっても、返済できますよ」と説明された人も多いと思います。

 勤務年数とともに給料が上がる時代は過ぎ、逆に、年収200万円時代などと呼ばれる時代になり、加えて、子供の教育費が増えてきます。

 このような家計状況で、「来月から固定支出が毎月2万円上がりますよ!」となれば、この住宅ローンを返済できなくて、泣く泣く家を手放す人が目立ち始めるのも当然です。

 さらに、悪いことは、日本の住宅の価値は、住宅ローンの残高と連動しておらず、新築物件でも、翌年には大きく下がり始め、通常、家を売って、そのお金で住宅ローンを完済できないのです。つまり、家を売った上に、多額の借金も残り、自分が手放した家の住宅ローンの残債を返し続けなければならないという悪循環が生まれます。

 これに対して、アメリカは、住宅ローンは住宅の販売価格総額で完済される仕組みですから、家を手放しさえすれば、個人の夫妻は残らず、再起がしやすい仕組みになっています。

 こう考えると、日本版サブプライム問題は、金融機関の問題と言うより、個人の生活の問題にダイレクトにつながっているため、さらに深刻になります。(続く)

  最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを512日連続更新中】

 アメリカで火が付き、世界の株式市場を大暴落させた「サブプライムローン」問題。信用度の低い住宅ローンを大量販売して、その回収が焦げ付いたために起こった、いわゆる金融恐慌だと言えます。

 これ、アメリカの話だろうと思いきや、日本版のサブプライムローン問題があると言うのが、私の友人のスタイルオブ東京の藤木賀子社長。最近、立て続けにテレビ取材でニュースに登場しています。
■TBS 報道特集NEXT 10月11日放送分に登場        

■フジテレビ 報報道2001 10月19日放送分に登場

■テレビ朝日 サンデースクランブル 10月26日放送分に登場↓
藤木社長
 
 これを見ただけでは、理解することが難しいという人のために、明日以降で解説して行きます。(続く)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを511日連続更新中】

 私の「新規事業&起業コンサルティング」の師匠である福島先生の著書が3冊同時に発売されました。

 それがこちら↓
福島堂~福島正伸 情報サイト~  

 そして、今回発売された本とは、あなたの夢を実現させるこの3冊!

■『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』(きこ書房)
 ※本書に付属のCDの一部音声と、
  「菜の花鉄道」「強い子」の感動ムービーを公開しています!

■『リーダーになる人のたった1つの習慣』(中経出版)
 ※予告ムービーを公開しています!

■『夢が現実に変わる言葉』(三笠書房)
 ※本書収録の87の言葉が入ったスクリーンセーバーを
  ダウンロードしていただけます。

 「オススメ本」コーナーでは、福島先生のボイスメッセージとともに、一緒に世の中を元気にしている大切な仲間たちの本が紹介されています。

 私もぜひ、このコーナーに登場できる本を書きたい!と思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを510日連続更新中】

 このリクエストに応える本が出ました。

すまいと電化12月号 それは、私が企画委員を務め、春からずっと連載をしている「住まいと電化」の最新号。

 11月号は、いつもよりページを増やした特大号で、そのテーマが「もっと知りたい!オール電化」なのです。


 目次をのぞいてみると…。

○環境配慮時代とオール電化/東京大学/坂本雄三

○注文住宅購入者ニーズにみるオール電化住宅/リクルート/志村和明

○ユーザー調査から見るオール電化採用までのユーザー動向と採用後の満足度/中部電力/玖村一雄

○Life with Art 「N.4TOWER」/大京/密山英雄
(34建てオール電化超高層タワーマンション)

○オール電化のくらしを体験できる「宿泊体験モデルハウス」を展開/パナホーム/寺谷信弥

○200年住宅とオール電化/電気事業連合会

○TEPCO快適住宅コンテストにみるオール電化住宅/東京電力/森村和三

○至上の住み心地を実現する一条「夢の家」/一条工務店
(住宅業界初の省エネ賞3冠を達成)

○スウェーデンハウス受賞商品の紹介/スウェーデンハウス/織田 茂

○加齢に伴う身体機能の衰えをサポートするIHクッキングヒータ/東京電力/濱中香也子

○「食卓」&「コンロ・調理家電・鍋」から見るキッチンのエネルギー事情(前編)/東京電力/酒井涼子

○実住宅におけるIH用循環型空気清浄システムの性能評価/大同工業大学/光田 恵

○ミラノサローネにみるリビングキッチンのトレンドとイタリアのくらし/東京電力/奥田高子

○エコキュートの年間給湯効率算出方法/日本冷凍空調工業会/榎津 豊

○快適性と省エネの両立を目指して/パナソニック/佐々木映

○同一敷地に立つ2軒の住宅の温熱環境と光熱費/東京電力/草刈和俊

○寒冷地でもヒートポンプ暖房/イーテック/紺野 透

○オール電化Q&A

○月光町アパートメント「いろいろなものがつながる暮らし」の提案/東京電力/川野 啓

○蓄熱式電気暖房器設置住宅の温熱環境/東京電力/福田秀朗

 正直、硬派な記事が多いのですが、だからこそ、セールストークとは一味違ったオール電化の真実の姿を見ることができます。

 オール電化を極める一冊に仕上がっていますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを509日連続更新中】

 2005年度に打ち切られた住宅用太陽光発電システムの設置に対する国の補助金制度が、今年度の補正予算で正式に復活しました。

 補助額の基準は1kWに対して約7万円。住宅1戸当たりの発電量は、3~4kWなので、補助金総額は、1戸につき20万~30万円程度となります。

 2004年度の補助金が1kW当たり4万5000円、2005年度が同じく2万円だったことを考えると、今回の制度は、かなり手厚い支援になりますね。

 また、これ以外に、自治体で独自に実施している各種の補助や融資などを受けることも、その自治体側に制限がない限り可能となります。

 例えば、東京都でも来年度から、太陽エネルギー利用拡大のために、「CO2削減」と言う意味で、太陽光発電システムだけでなく、太陽熱ソーラーシステムや太陽熱温水器にも、補助金を出す計画で、その金額の目安は、太陽光発電システムの場合、3kWで30万円だそうです。

 さらに、足立区の場合、太陽光発電1kW当たり7万円(上限30万円)というものもあり、これも、上乗せが可能なようです。(保証するものはではありません。外部に発表されている資料だと、出来そうだという話なので、具体的には担当部にお尋ねください)

 経済産業省は、来年度来年度の概算要求で、この事業に238億円(今回は90億円)を計上する予定らしいので、さらに住宅用太陽光発電システムの普及を推し進めるという方針ですね。

 現在、日本国内における家庭での太陽光発電量は約140万kW(2005年時点)ですが、この補助金制度の復活で、2020年にはその10倍となる1400万kW、さらに2030年には5300万kWまで発電量を引き上げたい考えを示しています。

 1400万キロワットとなれば、大型の火力発電所1基(100万キロワット程度)の14基分ですから、かなりのCO2削減になります。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを508日連続更新中】

 

「今、モノの市場は急速に縮小していると思いますが、そこをマスコミは悲観的に報道していますけど、そんな必要なんて全然なくって、心の市場、感動や夢の市場はまだまだ需要を満たせてもいないと思うんです。

 ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)という会社は、マシンの性能や価格というモノの価値ではなくって、ハーレーオーナーの誇りや喜びという価値にシフトしたから、二輪の市場縮小の中で、一人勝ちしました。

 今回、このHDJの奥井社長に基調講演をしてもらって、そろそろ発想を変えていこうよっていうフォーラムをやります。臥龍さんや猪股さんと私で、様々な業種の「価値転換」「発想転換」の実例を紹介して、心の市場に勇気をもってチェンジすることが大事だよってお伝えしようと思うんです。

 ここまでが第一部で、第二部が夢の話、素敵な夢なら誰かの夢でも応援したくなりますよね、、、、、」

(私の盟友、株式会社シップ社の小松社長のブログからの転載)

halaフォーラム  「お客様のハッピーライフの実現に企業価値をシフトした会社」の連合体=ハッピーライフ・アライアンス(HappyLife Alliance:略称「HaLa」)を立ち上げよう!と言う小松社長の趣旨に賛同して、当社は、この講演会(フォーラム)を応援しています。


また、第二部では、私のブログでも以前ご紹介した伝説のホテルの鶴岡秀子さんも登場します。

◆テーマ『市場縮小時代を超える発想転換』
◆東京国際フォーラム Bホール
◆11月17日(月)

◆【第一部】 13:30~17:30 定員 300名
 基調講演 「市場縮小を超えたライフスタイル マーケティング」
 ハーレー ダビッドソン ジャパン株式会社 代表取締役 奥井俊史 氏
《事例講演1》
 アクティブ感動引越しセンター 代表取締役 猪股浩行氏
 株式会社ハイネット・コンサルティング 代表取締役社長 角田 識之氏
《事例講演2》
 株式会社シップ 代表取締役
 ハッピーライフ アライアンス設立準備委員会会長 小松信幸
◆【第二部】 18:30~20:30 懇親会 定員 150名
 ラリードライバー 篠塚建次郎氏
 ザ・レジェンドホテルズ&トラスト株式会社
 代表取締役CEO 鶴岡秀子氏

 案内HPはこちらですが、参加されたいという方がおられたら、お申込みの前に、このブログの左側のCONTACT欄から、ご連絡ください。

 チケットの賢い購入方法やお勧めポイントなど、詳細をご連絡いたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位
テーマ:生き方
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを507日連続更新中】

 私が顧問を務める日本防犯住宅協会主催で、これから家を建てられる方、リフォームをされようとする方を対象とした、「子供の安全を考えないで、土地・家を選びますか?」と題したセミナーが開催されます。

防犯セミナーチラシ 今回はサワケンホームの分譲住宅の現場で、実際に家を見ながらのセミナーです。


■日時:11月9日(日) 13:00~16:00
■場所:愛知県一宮市大和町妙興寺字二反割47-13
■定員:先着20組様、要予約

 一宮近郊の愛知・岐阜、三重の皆さん、ぜひ、ご参加をお勧めします。

お申込みは、こちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを506日連続更新中】

 アンティーク雑貨と住まいの体験館「オーパスショップ各務原」のリニューアルオープン初日にお邪魔した取材記の最終回です。

オーパスR18 昨日紹介したオープニングセールの「97%オフのベッド」に続いて、こちらは、オーパスさんの子会社サワケンホームさんが提供するのが1750万円の新築住宅モニターのポスターも。


オーパスR22このお店での人気商品の一つが、「MEXICO SINK」。カタログではなく、豊富なデザインを実際に見比べることができます。


オーパスR23アンティーク雑貨らしく、ブリキの玩具も沢山あります。


オーパスR19私が、思わず目を吸い寄せられたのが、帆船の模型たち。これ、本物のアンティークではありませんが、「男の子」なら、好きな人が多いはず。(笑)

 ↓これが、なんと60%オフ!
オーパスR21


オーパスR24と言うことで、私、自分へのお土産に、一つ買ってしまいましたぁ(笑)


 昨日で、リニューアルオープンセールスは、終了しているので、セールスのお得商品がどうなっているのかわかりませんが、アンティーク好きな人も、家づくりを考えていらっしゃる方も、この各務原のショップだけでなく、全国にオーパスショップがありますので、一度覗かれてはいかがでしょうか。
(シリーズ終り)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを505日連続更新中】

 オーパスショップ各務原のリニューアルオープン初日にお邪魔した取材記の2回目です。

 今回の一番のお勧めは何ですか?と尋ねたところ、2階のショールームが明るくなったところ!と言うことで、まずは2階へ。

オーパスR07入った瞬間、明るいパイン材のフローリングと白い壁が目に飛び込んできます。


オーパスR08床材には、味わいのある節(ふし)が自然のデザインとなって、目を楽しませてくれます。最近の若い人には、こう言う感じが人気ですよね。


オーパスR09限られたスペースで、階段のイメージも再現。


オーパスR10ちょっとわかりにくいかもしれませんが、これは天井。ドーム屋根の内側は、ウレタンが吹きつけられて断熱材となってます。見ると面白いです。


オーパスR11オーパスR12

 こちらは、「カントリー調」を象徴するかのようなダイニングテーブルとリビングソファ。

オーパスR13オーパスR14

 これ、オーパスさんの「住まいの体験館」の目玉の一つのフローリングの焦げ付き実験。「たばこを落としても、燃えませんよ~」を他のフローリングと比較できるんです。自分でやってみると、面白くって、不思議です。

 長くなりましたが、もうひとつ。

オーパスR15オーパスR17

 今回のリニューアルセールの目玉がこのベッド。展示品でキズありのため、97%オフで、9800円。今日、現在、売れていないかどうかは、わかりませんが・・・。(続く)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを504日連続更新中】

 昨日は、以前ブログで紹介したオーパス社の吉冨社長(吉富社長のブログはこちら→「オーパスの挑戦」)から、案内をいただいていたオーパスショップ各務原のリニューアルオープンにお邪魔してきました。
 
 改装前の「売りつくしセール」で、二日間で250組も集めた人気のお店ですが、今回も、とんでもない目玉があるとか!ワクワクです。(笑)

オーパスR01 私の自宅から車で20分。見えてきた看板は「住まいの体験館」とありますが、オーパスショップは、インテリアの物販だけでなく、オーパスさんが扱う住宅や建材の素材を体感できるショールームでもあります。


オーパスR02 この形、アメリカから輸入したドームなんです。しかもひときわ目立つ赤の入口。HPの写真で見ていたので、これなら間違えません。(笑)


オーパスR03 あざやかな赤色が秋の青空に映えて、きれいです。


オーパスR04 オーパスR05


オーパスR06 全体のコンセプトがアンティークなので、店内のサインもアンティークイメージ。


 今回のショールームのプロデュースは、全国のオーパスショップのアドバイザーである、同社企画デザイン部の長谷川さん。

 実は、彼女は、私が以前経営していた「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー名古屋校」の卒業生なので、とりわけ親近感があります。

 長谷川さんのブログ「天然素材日記」には、もちろん、「メイキング オブ オーパスショップ各務原」の記事もありますから、ぜひ、ご覧ください。

 卒業生の活躍を見るのは、実にうれしいものなだなぁと思いつつ、店内を・・・・(続く)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

【本日でブログを503日連続更新中】

 マラソンの高橋尚子さんの引退会見は、とてもすがすがしく、終了間際の涙はとても美しかった、と感じたのは、私だけではないと思います。

 また、高橋尚子さんが、とても綺麗になったのは、それだけ充実した時間を過ごし、引退を決意した後の達成感と安ど感によるものなのかな?と思いました。

 私は、彼女とは直接の面識はないのですが、実は、彼女の出身は岐阜市で、私の通っていた長森中学の隣学区の藍川中学の出身なんです。だから、とても親近感を感じます。

 以前、東京国際マラソンで、3位なのに、その後の世界選手権への出場が厳しいという意味で、「惨敗」と書かれた際には、「高橋尚子さん、がんばれ!・・・あきらめない人が最後には勝つ」と言うブログを書きました。

 今も、同じ気持ちで、応援しています。

 彼女なら、これかもマラソンだけでなく、ビジネスでも生き方でも、きっと人々に良い影響を与える素晴らしい人間になるだろうと期待しています。

 地元のツテを頼りに、直接会って、インタビューしたいなぁ。(^_^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=TOP5入り
 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【20年度上半期=全国1位

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ