FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 「CM」と言うと、コマーシャル?と思われるかも知れませんが、これは、「Construction Management」の略です。(以下、住宅CMサービスHPから、引用や参照させていただきました)

 『コンストラクション・マネジメント』とは、全米ホームビルダー協会が、住宅建設業者向けにまとめた経営マネジメントのノウハウです。 請負業者が行なう、品質管理、コスト管理、スケジュール管理、そして資金繰りを含めた経営全体のマネジメント・システムなので、本来は、工務店経営者が学ぶべき経営管理技術を指しています。

 ただ、実際にこれを効果的にできる工務店は、多くありません。また、そう言うことができる工務店を一般の人が探すことも、容易ではありません。若本さんは、この仕事を始められる前に、工務店相手のフランチャイズの本部や経営コンサルタントの会社に籍を置いておられたので、工務店の実態をよく御存じなのです。

 そこで、同社代表の若本さんが考え付いたのが、家づくりに携わる職能が、それぞれの得意分野に特化してもらうことで、建設プロジェクト全体のマネジメントをうまく回すということ。

 不得意な業務はさせないという発想です。

 そうすれば、効率化が図られ「良質な家が安く建てられる」わけです。
 図で表すと、こうなります。

住宅CMサービス


 同社のHPには、
 たった15万円で、プロの設計アイディアと、業者選びのサポートと、引渡しまでの現場チェックが得られる欲張りサービス!
と謳っています。

 これ、本当です。

 同社の収益源としては、工務店からの手数料もありますが、これは、工務店側のメリットに対する報酬であり、お客様の契約額に上乗せされるものではありません。

 この点に関しては、同社HPのQ&Aに詳しく載っているとおり、しっかりと利用者に説明をしています。

 今回の研修会では、このサービスの仕組みを作り上げるときの苦労話から、そのシステムの緻密なツールの使い方までの概要を解説されたのですが、そのほとばしるような熱い想いに、私も、住生活エージェント会社を立ち上げた8年前とその後の苦労を思い出し、感銘を受けました。
住宅CMサービス研修会研修会の様子です。


 若本さんには、ホンモノを目指す人にだけにある、オーラみたいなものがあります。その魅力を一層感じたのは、実際の利用者側である工務店と施主の方々にお会いした時でした。(続く)

  最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 3 位

 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 1 位(連続439日)

(*どちらも、記事の前にあるバナーと同じランキングサイトです。)
テーマ:住まい
ジャンル:ライフ