FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

先日、国土交通省から、平成19年度 住宅市場動向調査についてが発表されました。

これは、新築やリフォームをされた一般消費者の動向を調査するもので、購入価格などの数値的なものと、購入の決め手になったものは何か?と言うような意向を聞くものとがあり、これから、住宅取得やリフォームを考えている人にとっても、住宅ビジネスを行っている人にも、参考になるものです。

しかも、毎年、継続して実施されているので、どんな経年変化があるのかも、一覧表にされているため、世相の変化も感じることができます。

今年の調査の特徴は、その結果の前に、「中古住宅を購入した人」を初めて調査したことだと思います。

これは、いわゆる200年住宅構想の中で、住宅の流通を促進したい国の政策を進めるための実態調査という一面もありますが、実際に、中古住宅を購入して、大幅に手を入れ再生する「リノベーション」が流行りはじめていると言う実態があるからだと思います。

じっくり読み込みたいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
良い記事だな、応援したいな、と思われたら、
 ココ『日本住まいブログランキング』のクリックをお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 2 位

 こちら『FC2建築ブログランキング』もお願いします。
*クリックすると今の順位が出ます!【昨日=全国 1 位(連続424日)

(*どちらも、記事の前にあるバナーと同じランキングサイトです。)