アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 今日で、平成19年が終わります。

私の人生の中でも、最もエキサイティングな年になりました。

 なんといっても、次の二つ。
■25年間勤めた中部電力と社内ベンチャーで起業し、7年間経営したリブネットを退職し、新しいビジネスを開始しこと。
■この「しあわせデザイン研究所」を毎日更新することで、全国人気ブログランキングで1位を獲得したこと。

 ブログの縁で、新しい仕事を依頼されたり、沢山の人と知り合ったことも、大きな喜びでした。

 上の二つは、やろうと決意して、実際に実現できたことです。 たぶん、なかなか真似のできないことでしょうから、自分に拍手。\(^o^)/

 でも、できなかったことは、もっと沢山あります。
■退職と新・起業について、正式な挨拶状を2000人の仕事関係者に出すこと
■本を出すこと。(「住生活エージェント」に関する本と「社内起業(新規事業)」に関する本)
■ブログをリニューアルすること
■「しあわせデザイン研究所」の法人化とHPを持つこと
■住生活エージェントを営んでいる人と沢山会って、の全国的な協議会組織を作ること
 他にも…。

 だから、逆に新しい年には、既にやりたいことが一杯です。(笑)

 1年間、ブログの応援ありがとうございました。

 来年は、もっと沢山の人から応援されるブログを書いて、新しい出会いが生まれることを楽しみにしています。

 
昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続218日)


テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 【お知らせ】
 本記事は、すでに解決しているため、実名を伏せた記事に編集して、残しております。また、いただいたコメントにも実名が入っていたため、同じ趣旨により、削除させていただきましたので、ご理解ください。



 昨日、岩田○○さん捜索協力の記事を書いたところ、○○県住民の方から、次のようなコメントをいただきました。

タイトル:善意のチェーンメール
本件は、善意のチェーンメールということかもしれませんが、私自身はP2Pのチェーン化には大きなリスクが潜んでいると思います。例えば、電話番号をチェーンの途中で誰かが間違えたとしたらどうでしょうか。ねずみ算的に膨大な間違い電話が発生してしまう可能性があります。チェーンメールは一切無視するという常識をネット社会が持つ必要があると思います。


*馬渕注:「P2P」とは、「Peer to Peer」というコンピューター用語の略で、個々のコンピュータが1対1の対等な関係で結ばれて、情報をやり取りするネットワークのことを言います。

これに対して、次のようなコメントをお返ししました。

>○○県住民さん、コメントありがとうございました。

 私も同意見で、どのようなものであれ、「チェーンメール」そのものに信頼は置いていません。

 今回、自分のブログに掲載したのは、コメント(チェーンメール)がきっかけではありますが、自分で調べて、事実と確認できた部分だけを、信頼できる公的なニュースのみにリンクする形で、掲載しました。

 また、他のブログ仲間に、呼びかけてもいません。

 私のブログは、人気ランキングの上位にあるので、自分の発信する情報に、一定の責任を持つことが大切だと思っています。



 インターネットの拡大は、企業が情報の担い手ではなく、個人の情報発信(掲示板、ブログ、SNS)のほうが、「口コミ」として、信頼される時代をもたらしました。

 一方、チェーンメールは、「転送して」と言う依頼を明示もしくは暗示する内容が含まれている「口コミ」だと思いますが、この二つを見分け、適切に対処する知恵を身につけることで、自分が新たな加害者にも被害者にもならないようにしたいものです。

 昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続217日)
テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 【お知らせ】
 本記事は、すでに解決しているため、実名を伏せた記事に編集して、残しております。また、いただいたコメントにも実名が入っていたため、同じ趣旨により、削除させていただきましたので、ご理解ください。



 昨日、ブログのコメント欄にに、次のようなコメントが入りました。

はじめまして。
弱小なブログにはどうしようもありません。
障害を持った少年が行方不明で探しています。そこで、
沢山の訪問者を持つブログにご協力をお願いに回っています。

どうか記事の中で紹介していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。捜索願が出ているURLです。
http://ns.mediagate.co.jp/*****/
コメント欄にリンクの貼り方が解らない初心者なので、お手数掛けます。
もしくは私のブログに、リンクは貼り付けています。
これは、ランキングを見て、お願いしています。

どうぞ、力を貸してあげてください。



 人気ブログランキング上位のブロガーに、協力をお願いしているとのこと。

 岩田○○さんと言う、○○市に住んでいる少年の捜索願いで、この名前でネット検索したところ、1万件以上のHPがヒットしました。

 そのほとんどがブログで、内容も一緒。

 「誰からメールが回ってきた」とか、「他のブログで読んだ」とか書き出しで始まるものが、多く、そのニュースの公的な出所まで示したものがなく、もしかしたら、新種のチェーンメールか?とも疑いました。

 しかし、ようやく、産経新聞の記事神奈川県警のHPを見つけ、事実だと確認したので、私のブログでも掲載することとしました。

 岩田○○さんが、早期に見つかることをお祈りしています。

 ミクシーには、専用のコミュニティまで、できていて、善意の輪が広がっています。

 一方、○○県警には、「この捜索願はほんとうか?」という問い合わせが、毎日100件以上もあり、警察が「本当だ」と回答すると、「それじゃあ協力します」と電話を切る人が多いそうです。

 捜査に役立つ情報なら良いのでしょうが、こういう電話で警察に負荷がかかるのは、かえって逆効果ですよね。

 この事象は、ネット時代のブログの威力と怖さを考えさせられます。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続216日)


テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 住生活エージェント(住宅プロデュース)の仕事をしているので、日頃から、住宅に関連する沢山のHPやブログを読んでいます。

 その中でも、施主の家づくりブログは、
■建て主が、どんな気持ちで住まいづくり(新築・リフォーム)を始めたのか
■建築依頼先を決めるまでのストーリー
■家が建つまでの、様々な驚きや心配事と解決の道のり
■完成した後の住み心地や新居でも暮らしの楽しみ方
など、施主の本音が書かれているので、更新が楽しみです。

 もちろん、内容は色々で、私から見て、他の施主に、是非、参考にして欲しいなぁと思うものもあれば、この記事は、ちょっと勘違いじゃない?(笑)と思えるものもあります。

 そんな中で、私のブログにもよくコメントをいただく「あぶりしゃけ」さんのブログ「建てちゃった! ハイムbj♪」は、施主の心構えに関する素晴らしい記事がたくさんあって、愛読ブログの一つになっています。

 そして、先日、このブログが「家づくり奮闘記コンテスト」なるもので、「奨励賞」を受賞されたという記事が書かれていました。

 自分が良いなぁと思っているブログが、他でも高い評価を受けているのを見るのは、うれしいことですが、このコンテストの存在は初めて知りました。

 このコンテストの主催者は公的な機関ではなく設計事務所なのですが、企業色はなく、審査も一級建築士のネットワークで、公平を保っているようです。

 ブログの登場があり、ブログポータルサイトや人気ブログランキングサイトが出来て、いわば「ブログ文化」とも言える状況になってきたのですが、一方、これだけ情報が多くなると、その情報の整理も必要だなと思います。

 そんな中で、このコンテストが、エントリーをした施主ブロガーの相互投票と建築専門家による選考と言う「目利きフィルター」の仕組みにトライしたことも、ブログ文化の発展形の一つなのだろうと思います。

 この場で、あぶりしゃけさんに、「受賞おめでとうございます!」と申し上げるとともに、私も、しあわせデザイン的「住まいづくりとブログ」文化の発展に寄与するような方法を考えたいと思います。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続215日)


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 昨日紹介した住宅専門誌「住まいと電化」の発行元である日本工業出版社が、福祉介護機器の専門誌を創刊(毎月1日発行)しました。

 その名もズバリ、
~つくる・えらぶ・つかう人のための~「福祉介護機器」
福祉介護機器


 私自身、福祉住環境コーディネーターの資格を持っており、関心のあるテーマなのですが、普段から思うのは、誰しもが、いつか直面するテーマなのに、家づくりと同じく、経験則のきかなくて、価格やサービスや機器の選定に迷い、これで良かったのかな?と迷うという課題が、なかなか解決されないということ。

 同社の発行理由も同じ問題意識のようで、HPの書籍解説には、次のように書かれています。

 我が国ではすでに少子高齢社会に突入し、福祉・介護に対しその在り方を真剣に考え、取り組んでいかなければならない時代になってきました。福祉介護用具・機器に関しても機能性の向上や使い易さなどの工夫が求められ、その技術開発、更には技術者育成が急務とされています。

 これまで福祉用具は、高齢者や障害者の方を対象として機器開発されてきましたが、昨今では予防を目的とした機能も求められており、心身ともに健康を考えたものづくり、ユニバーサルデザインの要求やリハビリ機能など多様なニーズに対応した製品開発が期待されています。

 しかし現実としては機器がなかなか使われていない、高機能であるのに使いこなせていない、使い方や選び方の基準が明確でない等の問題点もあります。

 このような状況の元、関連技術者や機器選定者の方々から「福祉介護用具・機器の開発・選定に関する技術書籍があれば」との強いご要望にお応えし、当社では50余年にわたる専門技術書編集の経験を活かし、月刊「福祉介護機器テクノプラス」を発刊致します



 同社の小林社長に直接お話しを聞いたところ、「このテーマは『医療分野』と『都市計画・建築分野』と『機器分野』の3つにまたがる課題を総合的に解決しないといけないのだと思うんです。そのニーズを捉えたのが、今回の発刊」とのこと。

 素晴らしい着眼点です。

 この専門誌の創刊号の巻頭言への寄稿とその著者は、

○創刊によせて~福祉機器への提言/福祉技術研究所/市川 洌
○介護保険制度における福祉用具・住宅改修について/厚生労働省/古都賢一
○福祉介護機器の現状と問題点・将来の展望/経済産業省/渡辺弘美
○介護と自立生活の支援のために/テクノエイド協会/村尾俊明
○介護保険制度における福祉用具の現状について/全国福祉用具専門相談員協会/山下一平


となっていて、社会からも注目されていることがわかります。

 う~ん、また月例の購読紙が増えましたぁ。)^o^(

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続214日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 私が企画委員を務める住宅専門誌「住まい電化」の1月号のタイトルが、
「あらためて、家族」
 
 住まいと家族の関係を様々な角度から捉えた論文・レポート・事例が掲載されていて、読み応えがあります。

 記事のタイトルと著者は、次のとおりです。(敬称略)

■戦後日本の住まいと家族
 -家族の変化と住まいの変化ー
  湖北短期大学 大橋寿美子
■住宅近代化の中で住宅設備の果たした役割
  都市再生機構 石掛 修
■子育てにやさしい住まい
 -ママ目線の基準、体系がファミリー向け住宅開発の新スタンダードへー
  ミキハウス子育て総研 藤田 洋 
■つながりを育むコミュニティ
 -コーポラティブ住宅「つなね」に暮らす-
  奈良女子大 瀬渡章子
■オール電化と高齢介護施設
 -次世代型”高齢者の住まい”の視点-
  東京電力 斎藤利恵子
■ライフスタイルの多様化を支える「リノベーション住宅」
  リビタ 綿引孝仁
■団らんの変遷に見るリビングルームのあり方
  積水ハウス 河崎由美子
■食育にふさわしいLOK空間の作り方
 -家族のコミュニケーションの中心としてのLDK空間の考え方、キッチンの作り方-
  松下電工 西川弘記
■「家族と住宅」Tさんの家
 -人生後半を迎え、新しい生活を豊かに過ごすためにー
  猪野建築設計 猪野 忍
■建築家の考える家族像と長寿命住宅
 -鎌倉市常盤住宅設計競技「慮質な都市のストックとしての住宅」-
  タイコー一級建築事務所 櫻井泰行
■ミニ戸建開発で新しいコミュニケーションの形を提案する
 -隣接や集合にメリットを見出せる新しい可能性ー 
 日本女子大学 篠原聡子



 大学教授が書いた論文もあるので、難しそうに見えますが、テーマが家族・暮らし・住まいなので、自分の経験との比較で、「なるほど」とか「そう言う見方もあるのか」など、素直な感想を持つことができます。

 これから家づくりを始める人にとっても、(サブ)タイトルを読むだけで、自分の家づくりのテーマ(こだわりや悩み)に参考になりそうだなぁと、ピンと来るものがあるのではないでしょうか?

 また、住宅建築の提案やプランニングをする人にも、参考になる記事がたくさんあります。

 住宅雑誌の事例や家づくり指南書とは異なり、住まいのあり方や背景について書かれている、ちょっと硬派な専門誌ですが、住まいを本気で考える人には、お勧めですね。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続213日)

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 ふだんからパソコンでの仕事が多いので、良いな!と思う壁紙やスクリーンセーバを見つけると、時々ダウンロードして、気分を変えるのも楽しみの一つです。

 以前から、気に入っているのが、全日空ホテルの月替わりの壁紙サイト。
 毎月、3点ほど、各地のホテルの宿泊ルーム・ロビー・バーなどの写真が掲載されます。

ana壁紙 12月の写真の一つ。
 インターコンチネンタルホテル東京の写真です。
(同社HPより転載)

 ダウンロードはこちらのHPの一番下のボタンから。

 最近見つけたお気に入りが、昨日も紹介した松下電工さんの「すむすむ」。

 アジア編とかヨーロッパ編などに分けて、建物や港などのいわゆる「景観照明」がたくさん掲載されています。

すむすむ壁紙 シティ・パレスとレイク・パレス
 (ウダイプール/インド)
 の写真です。
(同社HPより転載)

 この二つのダウンロードサイト、お勧めですよ。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続212日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 松下電工株式会社さんが毎年行っている「クリスマスイルミネーション・フォトコンテスト」の発表が先日行われました。

 これは、我が家のクリスマスイルミネーションを写真に撮って応募するもので、毎年、素晴らしい作品が選ばれます。

 今年の金賞は、「クリスマス駅」↓

クリスマスイルミネーション 大きな星から流れるブルーのスターシャワーが印象的です。
松下電工株式会社運営「すむすむ」より転載

 昨日まで紹介してきた名古屋駅のタワーズライツもきれいでしたが、こちらも、素晴らしいですね。

 金賞は、この1点ですが、他にも銀賞が3点、銅賞が5点掲載されています。

 入賞した写真は、松下電工株式会社「すむすむ」の右側縦ナビにある「Xmasイルミネーションフォトコンテスト」のバナーから、見ることができます。(同社のHP利用規則により、リンクはTOPページのみ許可されているため、直接、当該ページへのリンクを貼れませんので、ご理解ください)

 ここまで来ると、趣味の世界を超えて、「作品」ですね。

 当然ですが、HPには、入賞した住宅の住所は記載されていないので、直接見に行くことはできませんが、写真だけでも十分楽しめます。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続211日)
テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 名古屋駅タワーズライツの最終回。

 予想以上に、見どころがたくさんあって、ついつい長居をしてしまうのが、今年のタワーズライツ。

 私も、気がついたら1時間もいました。(一人なのに(笑))

 いかに暖冬とは言え、寒くなってきます。そこでお勧めなのが、タワーズデッキにオープンしている「スタンドバー」。もちろん、このイベントに合わせて出店しているので、この時期しか出会えません。

 ↓お店の全景。シックなデザインでイケてます。
スタンドバー


 ↓メニュー看板。
スタンドバー2
ホットワイン
ホットカクテル
シャンパン
ビール
ソフトドリンク
の品揃えです。


 私は、ホットワインを飲みました。おいしいです。

 ↓場所は、こちら。タワーズガーデンからタワーズテラスに登った正面。
マップ2


 タワーズライツは、25日が最終日です。遠くから足を運んでも見る価値があると思います。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続210日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 「名古屋駅タワーズライツ」の見どころの一つは、JRセントラルタワーズ2階デッキのイルミネーション。

 見事な光のプロムナードが出現して、フォトスポットが一杯です。

サイン デッキ中央にあるサイン


 今年のテーマを勝手に私が名付けるとしたら、「家族」。

 かわいいクマの家族の、様々な生活シーンに出会えます。

ウェディングセレモニー ウエディング
 セレモニー


バースディパーティー バースディ
 パーティー


雪遊び 雪遊び


ホリディピクニック ホリディ
 ピクニック


ファミリートリップ 家族旅行


 それぞれのタイトルを見て、なるほどと思うもよし、
シーンを見て、タイトルを想像するのもよし・・・

 ひとりで見ていても、思わずニコッと頬が緩んでしまいます。

 グッと冷えてきた名古屋の夜。

 仕事帰りで一人ですから、足早に一通り見るつもりが、
気づいたら、1時間も経っていました。(笑)

 明日は、タワーズライツの最終回です。(続く)

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続209日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 イルミネーション全体を「タワーズライツ」と呼んでいますが、
このマップの通りの配置になっています。↓(公式サイトから転載)
マップ


 少し離れた場所からタワーズ壁画を見た後は、タワーズガーデンへ

中庭1 タワーズカーデンから、タワーズ壁画を見上げたアングルです。


中庭2 こちらは、タワーズテラスから、タワーズガーデンを見たアングルです。


 この3つのイルミネーションの段差が、立体的な変化の面白さをもたらしているため、あちこち移動しても、違うシーンが見られて、長い時間いても、楽しめます。

デッキ1 タワーズテラスには、沢山の人が行きかいます。


デッキ2 テラスの建物側から見た照明です。 どの場所から見ても、きれいです。


 次は、タワーズテラスを歩きます。(続く)

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続208日)


テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 昨夜、久しぶりに名古屋に戻ったのが20時。新幹線口から、岐阜の自宅に戻るには、JRのコンコースを通り抜け、名鉄電車に乗り換えるのですが、その途中で、ふと、名古屋駅のクリスマスシーズンを彩る「タワーズライツ」が見たくなって、寄り道。

 噂では、今年の名古屋の景気を反映して、かなり豪華になったとのこと。

 この話、確かです。しかも、期待以上に、見どころ一杯!!

 ↓まずは、JR駅ビルに映し出されたメインのイルミネーション。
ライツ01


 これだけの規模の建物をスカスカのラインで描くのではなく、密度の濃い多色で表現してあるため、非常に迫力があるんですね。

 しかも、心憎いモーション付きなのです。

 建物の中央にある入口に、その仕掛けがあります。↓拡大すると・・・ 

ライツ02 最初は、
 玄関ドアは、
 閉まっています。


ライツ03 しばらくすると、
 開きます


ライツ04 おや、
 サンタが
 現れました。


ライツ05 階段を
 一歩…


ライツ06 また一歩…


ライツ07 ついに、
 入口から
 入りましたぁ!


 玄関ドアが閉まったままの時間がかなり長いので、通りすがりで、少しの時間しか見ていない人は、気がつかないかもしれません。

 他に、どんな演出があるんだろうと、楽しみになってきました。(続)

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続207日)


テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 私のブログへのアクセスを分析するツール(アクセス解析と言います)があって、どんな検索キーワードで、私のブログが検索されたかとか、どのHPから私のブログに飛んできたのか(つまりリンクが貼ってある)、わかるようになっています。

 先日、全然見慣れないHPから私のブログにアクセスがあってので、そのHPを見てみたら、それは、あの有名は「ヤフー知恵袋」。

 びっくりしましたが、自分の全く知らないところで、「しあわせデザイン研究所」が誰かの役に立っているのを、こうして見るのは、うれしいです!

↓↓↓私のブログが紹介された「ヤフー知恵袋」のHPはこちら↓↓↓
ヤフー知恵袋



 昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続206日)
テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 「しあわせデザイン研究所」1年間の積み重ねを踏まえて、このたび、
「住まいづくり成功研究所」をオープンしました。

 えっ?どこに?

 実は、新しいブログのタイトルです。

 「スマッチ」と言う、住まいづくり専門のブログサイトで、「住まいづくりの達人ブログ」として、登場することになったのです。

ここは、「住まいのあれこれ・・・教わる、教える」に特化したサイトで、「住む」+「マッチング」で「スマッチ」と名付けたサイトなのですが、誰でも登録できるジャンルではなく、サイト管理者が専門家と認めた「達人」として登場します。

 私のブログ内容は、これまで「しあわせデザイン研究所」で書いたきた内容のうち、建築依頼先選びから、完成、メンテナンスまで、「住まいづくり」に絞った内容にするので、考えに考えた挙句、ブログタイトルを「住まいづくり成功研究所」としました。

 こちらは、週に1回程度の更新となりますが、世の中の、住まいづくりで悩み、迷う人たちのために役に立つ内容を書いて行きたいと思っています。

 ↓クリックして、見る前に、ブログランキングの投票、お願いしま~す!
 スマッチ「住まいづくり成功研究所」

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続205日)




 
テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 先週月曜日に行われた、「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」創立30周年記念の公開プレゼンテーション全国大会。

 そのオープニングに記念ビデオが流れました。

 ここに、アカデミーの人材育成の理念「はじめに暮らしありき」を掲げる
「インテリアコーディネート」の世界が表現されています。

 それがこれ↓ 背中がゾクゾクとするような深い余韻が残りますよ。

10周年記念ビデオ


 言葉では、これ以上言い表せません。

 もし、これがテレビCMで流れたら、その年のCM大賞を取るんじゃないかな?

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続204日)

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

おみやげ1


 ↑「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」30周年記念の公開プレゼンテーション大会のお土産です。

 最初見た時は、お菓子かな?と思いました。

 だって、霧の箱に、和紙の「のし」ですよ。

 記念日のお祝いって、紅白の饅頭っていうイメージ、ありません?(笑)

 ホテルに戻って、開けてみたら、町田先生のご著書である、
「インテリアの小函」が入っていました。

 粋ですねぇ↓

おみやげ2


 今年のプレゼンテーション大会のテーマ「新日本様式」にふさわしいですね。
桐の箱に収められています。

 この本は、町田先生のたくさんのエッセイ集。

 しかも、単なる「箱」ではありません

 本を取り出すと、アクセサリーなどを納められるように、縦横の敷居があります。

 ↓試しに私の時計を入れてみました。

おみやげ3


 モノを大切にする、再利用する工夫を、お土産にまで忍ばせた、何とも素敵な心配りです。

 さすが、町田ひろ子先生!ますますファンになりました。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続203日)


テーマ:雑貨・インテリアの紹介
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 全国プレゼンテーション大会の出場者とそのタイトルは、次のとおりです。

1.東京校  「Watural」
2.大阪校  「食彩ノスタルジー ~よみがえるニッポンの食卓~」
3.福岡校  「Relation/絆 ~Cha-No-Ma Style(茶の間スタイル)」
4.名古屋校 「En」
5.横浜校  「MULTI ~受け継がれゆくWa…~」
6.仙台校  「NEW VINTAGE」~仙台3丁目の夕日~
7.札幌校  「Sapporo ism 未来へ 世界へ 人+人
8.東京校  「SHINKA」

 そして、気になる選考結果は・・・

◎新日本様式特別賞
 横浜校  「MULTI ~受け継がれゆくWa…~」

◎優秀賞
 大阪校  「食彩ノスタルジー ~よみがえるニッポンの食卓~」 

◎最優秀賞
 仙台校  「NEW VINTAGE」~仙台3丁目の夕日~

 最優秀賞の仙台校のタイトルには、「にやり」とさせられますが、時代のトレンドをうまくつかんで、さらに、モノの再利用と空間の活用に優れた提案であり、頭ひとつ抜けてるかな?と言う印象でした。

 盛大な拍手で大会が終わった後は、30周年記念パーティと、就職説明会です。
 
 パーティでは、中国の工学院からの来賓や、イギリスのインテリアデザイン大学の学長も来場され、お祝いのスピーチも。

 スケールの大きさに圧倒されっぱなしです。

 ↓この人たちは、このシリーズの最初で紹介したテレビ東京の取材陣。
   ワールドビジネスサテライトで「伝統工芸に新風 」として紹介されました。
   その番組の動画は、こちら。
wws取材


 ↓忙しい合間に、町田先生と2ショットです。
町田先生と


 ↓これが「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」ならではの就職説明会。
なんと、70社もの企業が集まっています。
就職説明会1


 ↓その会場の横には、先ほどの出場者たちのプレゼンボードがすらり!
  これを見るだけでも、かなり面白いです。
就職説明会2


 「インテリア」漬けの至福の1日と言う感じでした。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続202日)
テーマ:雑貨・インテリアの紹介
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」生徒による公開プレゼンテーション全国大会が、いよいよ始まりました。

 今年のテーマは、
「新日本様式vol2 床の間から和室へ~和の素材~」
■課題条件(当日のパンフレットから転載)

 少子高齢化が進む現在、改めて日本の現状を再認識し、「多世代交流型ライフスタイル」を提案します。構成するインテリアエレメントの中でも、今回は「和の素材」にスポットを当て、健康・環境の要素を考慮しつつ、魅力的な日本のカラースキームを世界に発信します。
はたして。「現代の和室」jはどんな形で住空間に提案されるでしょうか・・・?



 このテーマにのぞむのは、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡の7校から8組の生徒たち。

 でも、やっぱり気になるのは、名古屋校(笑)

発表名古屋 いよいよ
 名古屋校の発表です。


 グループ名は「Moisture」、タイトルは、「En」。
■提案趣旨(当日のパンフレットより転載)

 環境問題が深刻化している現代、今あるものを大事に次の世代につなげる「延」、人と人とのつながりを大事にする「縁」、日本の風流美とイタリアンモダンを取り入れた斬新なデザインの「艶」、この3つの”En”を軸に、ものの大切さと伝統という概念を空間に取り入れた、環境首都名古屋に居る私たちならではの提案をご覧ください。



発表名古屋2 よどみのない堂々とした発表。
 安藤さん、
 川島クン
 藤原さん、
素晴らしかったよ!


 ひいき目なしで見るのは難しいかも知れませんが、かなりのハイレベルです。入賞は確実、もしかして優勝?と思わせる発表でした。

 さて、その結果は…?(続く)

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続201日)



テーマ:雑貨・インテリアの紹介
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 最初に、読者の皆様に「感謝」です。
 昨日、FC2人気ブログランキング「建築部門」において、
第1位連続200日となりました。

 皆様の応援のおかげです。励みになります。
 ありがとうございます!

引き続き、ぜひ、
下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続200日)

↓こちらも、トップ5を維持中です。応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位


 さて、「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」生徒による、公開プレゼンテーション全国大会の続きです。

 まず、驚いたのが、東京テレビのニュース番組「ワールドビジネスサテライト」から取材がきていたこと!

 プレゼンのテーマが「新日本様式」、つまり新しい「和」の発信」であることにマスコミが注目したようで、当日のテレビには、他の動きとあわせて、かなり長い時間放映されました。

 ↓クリックすると、番組HPに飛んで、放送内容の動画も見れらます。
  記事タイトルは「伝統工芸に新風[07/12/10] 」

ワールドビジネスサテライト


 町田アカデミーの教育方針が、単に資格の取得ではなく、
社会で通じる実践力の養成であり、
仕事ができる&仕事が取れるインテリアコーディネーターの育成
を目指していることが、評価されたと言うことなのだと思います。

 テレビのニュースが、相当長いので、今日の紹介はここまでとします。
 (続く)

にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続200日)


テーマ:家具・インテリア
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 今週の月曜日に、東京の国際フォーラムで、インテリアコーディネーター養成スクールの「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」の生徒による「公開プレゼンテーション全国大会」が開かれ、参加してきました。

 全国7校から予選を勝ち抜いた代表グループが、「新日本様式」をテーマに、それぞれが、あるクライアント(依頼者)を想定して、そのクライアントのライフスタイルを実現する内装・インテリアプランやオリジナル家具等を企画・提案するプレゼンテーションのコンテストです。

 この会場には、同スクール卒業生の採用を考えたり、将来の有望なインテリアコーディネーターを発掘しようと言う企業も、全国から百社以上来場されています。

 開演前の会場は、すでに↓ご覧のとおり、沢山の人。

 開演前


 来場者は、なんと1000名以上。

 いわゆる「インテリアの専門学校の一つ」の生徒の発表会に、これだけの人が集まるのは、普通では考えられませんが、このスクールが、30年もの間、卒業生を即戦力として、住宅・インテリ業界に輩出してきた実績のたまものなのだと思います。

 会場内の壁際には、各校の生徒たちによるプレゼンボードが並べられていました。
展示パネル


 となると、気になるのは、私が代表を務めていた名古屋校の生徒作品。
展示パネル名古屋校
 とても良い作品です。
 これが予選通過をしなかった作品と言うのですから、全国大会出場者のレベルは、すごいはず、と期待が高まります。


 いよいよ大会が始まります(続く)

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続199日)


テーマ:家具・インテリア
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 今年の全日本テニス選手権で優勝した中村藍子プロのシリーズ第2回目です。

 コーチとの「プロの練習」デモンストレーションの後は、
ニッケテニススクールの生徒たちへの特別レッスン。
練習

 プロの、しかも日本№1のプロの打球を受けられるなんて、一生に一度あるかないかでしょうから、貴重な体験ですよね。

記念品 しかも、練習の後は、中村プロから直接記念品を手渡され、握手。


 そして、次は、このニッケスクールで最も強い男性コーチとのエキジビションマッチです。

 練習着を脱いで、試合本番のユニホーム姿で、コートに立つと、
最初の印象であった華奢(きゃしゃ)な感じから、一転して、オーラが出ます。

試合 サーブのフォームが、何しろカッコイイんです。


 試合の結果は、中村藍子プロの貫録勝ち。

 20代のセミプロ級男性のサーブは、時々中村プロでも取れない程のスピーででしたが、全体では、中村プロが、「見せ場」を作るために、要所要所で本気を出すと、いかにセミプロでも、天を仰いで絶句状態。(笑)

 最後は、今月、24歳の誕生日だという中村プロに、
バースディケーキのプレゼント。

ケーキ


 仕事でも、スポーツでも、一つのことを極めると芸術の域に達しますね。
 あっという間の1時間半でしたが、プロの技に魅了されました。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と4位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 4 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続198日)


テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 今年の全日本テニス選手権で初優勝した中村藍子プロ
昨日、彼女が岐阜のテニススクールに来ると言うので、見に行きました。

外看板

中看板


 場所は、彼女の所属する「ニッケ(日本毛織)」が経営する、
「ニッケテニススクール」の岐阜校。

 日本毛織がテニススクールを経営?と思われる方も多いと思いますが、日本の繊維産業が、海外からの安い商品輸入に押され、国内生産がどんどん中止に追い込まれる中、同社は、その工場跡地に、室内テニススクールやゴルフ練習場を建設し、運営することで、資産を有効に活用しているのです。

 オフシーズンの今、いわゆる「応援感謝ツアー」として、全国のニッケテニススクールを回ったいるとのこと。

 プロの技、プロの音をこんなに間近に見聞きするのは初めてですが、正直、テレビで見るのとは、比べもにならない、すごい迫力でした。

 中村藍子プロがコートに現れて、まずは、優勝おめでとうと歓迎の花束贈呈。
歓迎 ←テレビで見るより、華奢(きゃしゃ)な感じです。


 次は公開練習。
 5メートル程度しか離れていない至近距離で見るサーブ。
 躍動感、室内に響く打球時やコートに球が当たる音…、観客から「すごい」の連発。

 今日のタイトルで「見る」と書かないで「「会う」と書いたのは、
この至近距離のすごさを表現したかったからです。

サーブ1

サーブ2

サーブ3


 練習を見るだけでも感動しますが、これが終わると、いよいよエキジビジョンマッチです。

 ワクワクしますが、続きは明日へ。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続197日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 以前、日本郵政株式会社の「あたらしいふつう」でも紹介した、
「カーボンオフセット年賀状」。

私が以前、社外取締役を務めていて、今でも、同じ志のビジネス仲間である株式会社シップ小松社長のブログでも取り上げられていましたが、大きな反響を呼んでいます。

 その反響を実現した手法は、無料動画サービスのYouTube。
 沢山の著名人が、カーボンオフセット年賀状の応援ビデオメッセージを登録しています。

 ↓画像をクリックしてください。
カーボンオフセット2


 インターネットの持つパワーを有効に活用する素晴らしいアイディアですが、それに呼応する著名人が、このようにどんどん増えているのは、日本全体でも、地球環境への意識の高まりを示しているのだと思います。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続196日)


テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 牛丼の「吉野家」の話です。
牛丼


 「一発で盛り付けたときに、たれの量が、ご飯に対して最適なバランスになるように、穴の数と直径を決めてあるのです」(月刊プレジデント10月号より)

 超一流の寿司職人は、何度握っても、シャリのご飯粒の数が、
いつも同数だと聞いたことがあります。

 それをアルバイトによる運営中心の吉野家で、できるはずがありませんが、おたまの機能として、「一発で盛り付ける」ことを標準化すれば、ほぼ毎回、同じ味の濃さの牛丼ができるというわけです。

 ファーストフードと呼ばれる飲食店は、基本的に単価が安いのですが、
それを回転率でカバーして、利益を上げていきます。

 したがって、わすかな動作の無駄でも、それが積み上がれば、
全体の売上に響きます。

 それを「おたま」の穴の数でクリアしているのですから、どんなサービスでも、
無駄を省く着眼点はあるはずだと思えます。

 一方、吉野家には「券売機」がありません。これは、前述の仕組みとは、
逆のように見えます。

 その理由は、券売機を置くと、ご注文は何にしますか?」と言う接客用語や、代金の受け渡しという接客行為が減るからだ、と言うのが理由だそうです。

 こちらは、生産性が悪くても、「江戸の粋」という食文化を守りたいから、と言う同社の安部社長の思想です。(同じく、月刊プレジデントより、要約)

 毎日分刻みで忙しく、1分でも早く食事を済ませたいので、私も、時々利用する吉野家。

 この記事を読んで、ちょっと見方が変わりました。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続195日)


テーマ:食べ物
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 私の東京のオフィスは、新橋にあるのですが、新橋駅近くに、
日本テレビ本社があります。

 先日、その前を偶然通った際に、
一足早い「ホワイトクリスマス」と遭遇しました。

 その名も、「シオドメの森 日テレホワイトロード」。
ホワイトロードサイン


 汐留エリアの地下通路から、日本テレビ前の広場に、
こんな風に雪をかぶった並木道を模したイルミネーションが続きます。
ホワイトロード1


ホワイトロード2 これが
 シンボルツリー


ホワイトロード3 シンボルツリー前を歩く人は、まるで影絵のシルエットのようです。


 この広場は、地上から見下ろすことができるので、
思わす駆け上がり、いくつかの角度から見渡した写真を3枚。
 
ホワイトロード4

ホワイトロード5

ホワイトロード6


 これだけでも、すっかり幸せなホワイトクリスマス気分ですが、
本当の雪が積もったら、もっと綺麗になるのでしょうね。
 「シオドメの森 日テレホワイトロード」のHPはこちら。

 場所は、先日紹介した、素敵に変わった日本郵政株式会社の本社ビル
のある「地下鉄 虎ノ門駅」までも1駅の距離ですから、足を延ばしてみるものいいかも。

 (日本郵政株式会社「ポスタルプラザ」の紹介記事)
 タイトル「あたらしふつう」
 タイトル「あたらしいふつう(その2)」

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続194日)

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 12月10日は、東京・有楽町の国際フォーラムに、全国のインタリアコーディネーターの卵たちが大集合します。

 その数は、なんと1000名以上。

 私が以前、名古屋校の代表を務めていた「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」公開プレゼンテーション全国大会が開催されるからです。

プレゼン大会3 プレゼン大会2
プレゼン大会
昨年の大会の様子(町田アカデミーHPより転載) 
 

 これは、福岡・大阪・名古屋・横浜・東京・仙台・札幌の各校で予選を勝ち抜いた代表者たちが、あるテーマを元に、仮想のクライアント(お客様)に対して、住まい(間取り・インテリア)やオリジナルのインテリアを提案するというものです。

 学生だからと言って、あなどってはいけません。

 町田アカデミーは、実践力養成を目指したプロを育てる学校で、
生徒の多くは、社会人だったり主婦だったりしますから、すでに生活経験があり、提案のレベルは、かなりのもの。

 毎回、企業の採用担当者が参加しますが、いつも彼らを唸らせます。

 そして、今年は30周年を記念した特別な大会として、
プレゼンテーションの後は、全国から集まった住宅・インテリア関連会社と、
コーディネーターの卵たちの交流会があり、就職フェアもあります。

 仕事で関係する方だけでなく、新築やリフォームを考えている方、
単にインテリアの興味のある方でも、かなり参考になりと思います。

 私も参加します。

 参加予約は、HPからできますから、興味のある方は、こちらから↓
公開プレゼンテーション全国大会
 
昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続193日)
】 
テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 無事に、近視矯正手術「イントラレーシック」が終わりました。
コメントやメールで、沢山のお見舞いの言葉をいただき、感謝申し上げます。

 月曜日、8時30分集合で、すべてが終わったのは、2時過ぎ。
大型ゴーグルみたいな保護用メガネをかけて、介添えなしで、
その日のうちに帰ることができました。

 その時には、もう近視用メガネ不要で見えるのですが、
最初は、極度の遠視が出て、携帯のメールも読めません。(汗)

 遠視用メガネももらえますが、さすがに、手術当日は目を休めようと思い、
昨日の午後からパソコンでの仕事を復活です。

 さて、手術当日の実況中継。

 手術を受ける人は、8名。
1日で8名も手術できるのは、高度な医療用機器と医師の腕のおかげ。

 私が受けた医者は、日本でもかなり有名な専門病院で、しかも、
幸運なことに、その医院長が手術担当医の日にあたりました。

 さて、まずは、手術前の最後の検診。
ここで、ほんとに手術を受けますか?と念押しされます。

 何故なら、100%近い成功率と言っても、期待通りの視力にならない場合や後遺症っぽいのも出るからです。

 全員がYES。

 そして、ますは、「フラップ」と言う、角膜の上の部分の表皮に、
切り込みを入れます。

 その手術時間は、機器を使って、片目で30秒ほど。
事前に目薬方式の麻酔を差しているので、痛みはゼロです。

 ただ、眼球を押されるので、ちょっと頭にドーンとくる感じ。

 次が、いよいよレーザーで角膜を薄く削る手術です。

 これは、近視や乱視の度合いによって、厚さが決まります。

 最初に、全員のフラップを作るので、レーザー手術の自分の順番が来るまで待つこと1時間以上。

 そして、レーザー手術。

 緊張して、目に力が入ると、リラックスするよう言われますが、
やはり、手術の痛みは全くありません。

 私の場合、右目が40秒、左目が30秒くらいで、角膜が削り取られます。

 5秒ごとにカウントダウンされるので、集中力は持ちます。このやり方は、
患者の気持ちをわかっている、すぐれた配慮だと感じました。

 手術後、薄眼を開けると、すでに、視力が回復していて、自分で待合室に戻るのですが、その後、2時間あまり、目を閉じたまま待ちます。

 ただ、それからが大変。

 「眠ってはいけない」と注意されます。 2~30分に1回ずつ、看護師さんが、
目薬を差しに来ます。

 待合室の椅子は、ソファーですが、あまり質の良いものではありません。
BGMは、全面のプラズマテレビに連続再生のDVDが、何度も何度も、
同じ曲を流します。

 コーヒーサーバーあって、自由に飲めますが、薄眼を開けて、自分で
いれないと飲めません。でも、目を開けるのは、ちょっと怖いし、なるべく
早く治したいので、極力目を開けないのが、人の心理。

 そんな我慢、我慢の状態が2時間あまり。

 時間帯で言うと昼食時間をはさむころが、一番のヤマなので、
空腹感も増してきます。

 この状態を放置しておくのは、ホスピタルのホスピタリティとしては、
いささか考えものです。

私なら、次のようにします。
1、椅子は、肘かけと頭を預けられるようなゆったりしたソファ。
2、音楽は、違う曲を流すか、ラジオのFM放送。
3、看護師さんが、コーヒーや飴などを配る。

と、何かの機会に、匿名で提言しようかなと思います。

昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位

下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続192日)


テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

 突然ですが、昨日、目の手術をしてきました。(ハズ)

 だから今日、ブログを書けるかどうか、わからなかったので、
このブログは、昨日書いて、予約投稿しされたもの。

したがって、「ハズ」なのです。(笑)

 この数ヶ月間、起業のために、かなり目を酷使して、
コンタクトレンズをはめられないくらい痛みが・・・。

 そこで、思い切って、近視矯正手術に踏み切ったのです。

この手術、簡単なものから並べると、
「イントラレーシック」
「レーシック」
「レーゼック」
という3タイプがあります。

左右の目で、異なる手術になる場合もあります。

「レーゼック」だと、最低でも1週間程度は痛くて、目が開けられないそうです。

 だから、もし、両目とも「レーゼック」になれば、日常生活が一人ではできないことになります。

そのポイントは、角膜の厚さ。

 私は、かなり強い近視で、左右の差もあります。

 近視が強くて、長時間のコンタクト装用を長期間続けてきた人は、
「レーセック」になる可能性が高いと聞いていました。

 まさに、私のこと。

 ところが、私の角膜は平均以上。
らくらく「イントラレーシック」でOK。

 ただし、より近視の強い右目は、視力の回復が不十分で、
再手術の必要があるかもしれないとのこと。

 いずれにしても、わずか1日の手術で、痛みはほとんどなし。

 朝、病院に行って、5時間後には、ひとりで薄目を開けて
帰宅できるそうです。

 つらの皮は厚くないけど、角膜は厚かった(笑)。


≪昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位。今日は何位?≫
下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続191日)

テーマ:健康が一番♪
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

12月号のCasa BRUTUS (カーサ・ブルータス)の特集は、
          「アンティーク入門」

 サブタイトルが、
「知らないと恥ずかしい基礎から、話題の「モダンアンティークまで」。

 恥ずかしくないよう、買って勉強。(^.^)

  

 わかりやすいようQ&Aなどもあります。

■「アンティーク」と「ヴィンテージ」はどう違うか?

 「アンティーク」は原則として100年以上経た家具など
 「ヴィンテージ」は、1960、70年代で、その原型が優れているもの。
 よく、ジーンズなどで使われますよね。


■アンティークの鑑定基準は?

 ありません。
 知識と経験から鑑定します。だから、良いものをたくさん見ることが必要です。


■「アンティーク」を買うとは?

 歴史を買うことです。
 (このセリフ、もらったぁ!・・・馬渕談)

 などなど・・・。

 この本を読むと、アンティーク家具に、はまるかもしれません。

≪昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位。今日は何位?≫
下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続190日)

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨日まで、4回シリーズでアンティークな雑貨屋さんに関連するブログを書いていたので、本屋さんに行っても、ついつい、そちらの方に目が行ってしまいます。(笑)

 で、いきなり目に入ったのが、12月号のCasa BRUTUS (カーサ・ブルータス)。
今月号の特集は、ずばり「アンティーク入門」。

 しかもサブタイトルが、
「知らないと恥ずかしい基礎から、話題の「モダンアンティークまで」。

 ん?アンティークと言えば、アールデコとかアールヌーヴォーとか、
ビクトリア様式とか、そんな言葉はよく聞くけど、「モダン(現代)」って言うのもがあるのかぁ(?_?) 

 と言うことで、早速買って、東京か名古屋までの新幹線の中で、
一気に読みました。

  

 「アンティーク」と呼んでいいものは、基本的には100年以上前の家具などですが、20世紀初頭から1940年代作られたものを「モダンアンティーク」と呼ぶそうです。

 じゃあ、それとよく似た言葉で「ヴィンテージ」って?

 などなど、へぇ~と思う内容が盛りだくさん。

 続きは次回に書きます。(^.^)/~~~

≪昨日の全国人気ブログランキングは1位と5位。今日は何位?≫
下記バナーのクリックで応援お願いします(現在の順位が出ます)
にほんブログ村 住まいブログへ←【昨日:「一戸建ブログ」部門=全国 5 位

←【昨日:「建築ブログ」部門=全国 1 位
(連続189日)

テーマ:もっとイイ暮らし
ジャンル:ライフ