FC2ブログ

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

岐阜県羽島市で、第1号のコンサルティング契約を承認頂きました。

築11年目、29戸のマンションです。

最初は、管理会社からの提案で2社の大規模修繕工事コンサルタントの紹介があったのですが、修繕委員のお一人が、「販売・管理した会社の紹介のコンサルタントと契約するのは、建物の隠れた不具合があっても、隠されてしまったり、不明朗なリベートが行きかったりするのでは?」との懸念から、ネット検索で当社に出会ったのがきっかけです。

最終的には、当社が提唱するトータルパッケージで、大規模修繕工事、管理適正化、省エネ、保険適正化、長期修繕計画の作成のすべての契約となりました。

管理組合が、初めての大規模修繕工事でコンサルタントを探すのは、経験がなく、大変なことですが、このマンションでは、修繕委員長始め熱心な修繕委員が5名以上おり、当社の大規模修繕工事見学会にも来られ、自信をもって総会に議案上程いただいたので、他の住民さんも、安心して、当社の議案説明を聞かれていたようです。

そういう委員や理事の皆さんの努力の上に、新たな契約があり、感謝とともに、身が引き締まる思いです。

【ブログ4171日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

先週開催した、大府市のマンションにおける新管理会社の業務開始キックオフミーティングの参加者の感想をまとめましたので、紹介します。
参加者アンケート集計


参加者は、元請けの管理会社に加えて、その下で実業務に当たる各専門事業者で、全8名。

第1部は、「自立型になると仕事が楽しくなる」

「いかなる環境・条件の中においても
自らの能力と可能性を最大限に発揮して
道を切り開いていこうとする姿勢」


になると、クレームへの対処が劇的に改善されます。
なせ、改善されるのか?どうすれば、この姿勢になれるのか?
をワークしながら学んでいただきます。

次が、マンション管理に直接かかわる「幸せデザインプロジェクト」の話です。
 
 どんなマンションなのか?
 なぜ、管理適正化プロジェクトが始まったか?
 なぜ、管理会社を変えることになったのか?
 住民が望むのはどんなことなのか?
 管理業務は「チーム〇〇〇(管理会社名)で臨む」

 「恋人に会いに来た」という気持ちで、マンションに来る!

良い管理になるのは、コンサルタントが頑張ることも、管理会社が頑張ることも大切ですが、最後は、個々の業務の管理に当たる専門業者スタッフの業務品質が重要です。

なぜなら、専門業者の現場業務は、管理会社が目の前で監督している訳ではなく、責任実施だからです。

このミーティングに参加された人が、帰り際に、
「気合が入りましたぁ!」と直接、私に伝えにきてくれました。

まさに、こういう姿勢を作りたいがためにやっているので、非常に嬉しく思いました。

【ブログ4170日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

沖縄で初めての管理適正化(管理会社の変更)のビッグプロジェクトが、いよいよ、新管理会社への切り替え!というところまできました。

管理会社変更のための組合総意の醸成には時間を掛けましたし、3カ月の引継期間では、対応の遅い管理会社に何度も申し入れ、組合が安心して新管理体制に移ることができるよう、従来になく慎重に時間も手間もかけて進めてきたので、電気料金削減策が後回しになっていました。

「恐らく、これで削減できるだろう!」という予測はしていましたが、その試算を行うには、相当きめ細かく調査をし、複雑な計算シートを作る必要があります。

で、ようやく、プロジェクト全体が落ち着いてきたので、計算シートを作成し、シミュレーションを行ったところ、契約変更で最低、17万円ほど電気料金が下がるという結果に!

そのための投資は、37万円。

ほぼ2年で元が取れ、それ以降は、組合の純収入が増えます。

全国、どの電力会社でも、当社の手法を使えば、電力削減ができるという予感はありますが、沖縄でもできる!ということは、強い自信になります。

【ブログ4169日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

昨年12月から開始した沖縄での管理適正化コンサルティングの結果、管理会社を変更することになったマンションで、新旧管理会社の引継点検会議と新管理会社向けのキックオフミーディングに行ってきます。

沖縄の管理関連業者の皆さん、そもそも、コンサルタントが入って管理会社の変更になったと言うケースは、初めてだろうし、それに加えて私の講義を受けるのですから、きっと驚くだろうなぁ(笑)

【ブログ4168日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています

アマゾン電子書籍 カテゴリー別売れ筋ランキング全国1位!!

―マンション管理組合向け指南書シリーズ1、2 同時発売中ー

「マンション管理を劇的に改善する5つの法則」(馬渕裕嘉志著)
「マンション大規模修繕工事のコストダウンを成功させる7つの法則」(同上)

当社の管理適正化コンサルティングの特徴の一つは、新管理開始前に、各専門業者を全部集めて、「住民の幸せデザインプロジェクトキックオフミーティング」を開催することです。

昨日は、大府市内のマンションの新管理会社向けの開催でした。

ここでは、マンション管理士の職能は使いません。

「福島正伸直伝自立型人材インストラクター」のスキルを使います。
だから、同じコンサルティングを提供できるマンション管理士は、日本には他にいないはず(笑)

目的は、管理会社の下で、バラバラに動いている各協力業者に「このマンションは、他とは違うのだ!」という特別な意識を持ってもらうこと。協力業者の会社・人・仕事も、顧問は見ていますよ!というメッセージでもあります。

管理組合を幸せにするためのチームビルディングであり、顧客への親近感の醸成であり、一人一人のモチベーションアップが目標です。

福島先生の唱える「自立型人材」が増えれば、社会が良くなると、私は心から思っていますので、自分の仕事を通じて、「自立型人材」を育てたいという目的=強い願いがあります。

昨日の参加者のうち、経営者の方は、「非常に良い研修なので、次回は、会社の社員を連れてきたい!」との感想を頂きました。

このミーティング費用は、管理組合からは頂いていませんが、必ず、管理組合にとって、良い影響をもたらすと信じて、注力しています。

【ブログ4167日連続更新中】
(ただし、翌日に前日分を書くケース等も含んだ連続更新)


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ←【人気ブログランキングに登録しています】

←【人気ブログランキングに登録しています